アカシックレコードとは?宇宙の記録にアクセスする方法を紹介

アカシックレコード

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

突然ですが、アカシックレコードをご存知でしょうか?

あまりなじみのない人の方が多いと思います。

アカシックレコードとは分かりやすく言うと宇宙のインターネットのこと。

アカシックレコードにアクセスすることで自分では気付かなかった気持ちや自分が生まれた意味などを知ることができます。

また、未来や過去、前世について知ることもできるのです。

アカシックレコードにアクセスと聞くと難しく感じるかもしれません。

ですが、特別な能力がなくても根気強さがあればアクセスが可能になるようです。

今回はアカシックレコードについて詳しくまとめてみました。

アカシックレコードとは?宇宙の記録?

アカシックレコードとは、宇宙が誕生してから現在にいたるまでのすべての情報、記録のことを言います。

アカシックレコードを宇宙のインターネットと表現する人もいるようです。

始まりは無の状態だったと言われる宇宙。

時間の概念はなく、素粒子が生まれては消えてを繰り返していました。

そして、稀に均衡を崩すことで宇宙は生まれました。

植物、人類の誕生や戦争、革命などすべての記憶がアカシックレコードと呼ばれるものです。

また、1人1人の感情や経験、過去や未来もアカシックレコード。

そんな膨大な情報を持っているアカシックレコードから分かることはたくさんあります。

例えば、地球が誕生するはるか昔の記憶や自分の過去や前世、現在起きていること、人生の使命など。

すべてが分かるなんてとても便利ですよね。

アカシックレコードの起源

アカシックレコードの「アカシック」はサンスクリット語アカーシャに由来していると言われています。

アカシックレコードはアカーシャに過去のあらゆる出来事の痕跡が永久に刻まれているという考えに基づいています。

元来は、インドの伝統的な概念です。

簡単に言うと、古いインド哲学ではアカーシャは神や人間や世界のすべてに満ちる永遠ものということのようです。

近代神智学の概念としてのアカシックレコード

アカシックレコード

少し難しい話になってしまうのですが、アカシックレコードの言葉のルーツを紹介します。

近代神智学を創始したヘレナ・P・ブラヴァツキーが、アカーシャという言葉を神智学に取り入れました。

そこに、当時近代神智学に属していたルドルフ・シュタイナーがアカーシャの概念と情報の集合体の概念を合わせて「アカシックレコード」という言葉をつくったのが始まりと言われています。

アカーシャは近代神智学の概念であり、その他の現代オカルティズムの分野でも用いられています。

アカシックレコードと仏教

アカシックレコード

アカシックレコードと仏教は無関係ではない可能性が高いです。

空の記憶がアカシックレコード、阿頼耶識の業がアカシックレコードなどさまざまな意見があります。

阿頼耶識とは、人間の心の奥にある潜在意識であり、同時に永遠の生命を意味しています。

阿頼耶識は、常に正しい行いを心掛けなければ、接続することはできないと言われています。

いずれにしても仏教信者もアカシックレコードに肯定的であることは少なくありません。

1 2 3

関連記事

▼使ってよかった占いサイト
TV出演占い師多数! 今もっとも注目されている噂の占いサイト。
カリスマ占い師集結!

\最大5000円無料/

ヴェルニの先生を見る

 
電話占いインスピ なんと、10回以上も無料で相談できるインスピ。
まちがいなく業界一安い神サイト

\今だけ!7回無料キャンペーン/

インスピの先生を見る

 
『LINE』が占いに参加!不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…
期間限定!LINEから無料で本格診断

\初回10分完全無料!/

無料でLINEトーク占いを試す

       
           
7回無料の神サイト