• HOME
  • 占い
  • 姓名判断で結婚後の運勢を占って♡運気が下がらないかチェックしよう!

姓名判断で結婚後の運勢を占って♡運気が下がらないかチェックしよう!

<span id="hs_cos_wrapper_name" class="hs_cos_wrapper hs_cos_wrapper_meta_field hs_cos_wrapper_type_text" style="" data-hs-cos-general-type="meta_field" data-hs-cos-type="text" >姓名判断で結婚後の運勢を占って♡運気が下がらないかチェックしよう!</span>
占らんど編集部

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

この記事の監修占い師

 

不占洞 一路


タロット占い師
不占洞 一路(ふせんどう いちろ)

 
  占い屋・新宿七丁目不占洞ほか電話占いでも鑑定している占い師。心理学者・吉家重夫から学び取った「悪魔のケルト十字法」であなたの内面と未来を同時に読み取ります。歌舞伎町の裏通り、LGBTのパーティ、銀座のメンバーズクラブ…様々な場所で、様々な人々を占って来ました。どんなお悩みでもお聞きします。あなたの力にならせて下さい。

姓名判断で彼との結婚について知りたい♡

今の彼と結婚してもうまくやっていけるのか、結婚前は不安な方も多いのではないでしょうか。今は仲良く付き合っていても、結婚したら変わってしまうのでは? と思ってしまいますよね。

そこで、あなたが感じている不安を少しでも解消するために、姓名判断をしてみてはいかがでしょうか。

あなたの名前、そして彼の名前でそれぞれの運勢がわかるはず! 不安を解消するためにも、ぜひ試してみてくださいね。

占い師さんに直接聞きたい!

自分で調べるよりも、占い師さんに占ってもらいたい! という方は、電話占いを試してみるのがおすすめです。お家にいながら本格的に占ってもらえて、他の占術と掛け合わせて占ってもらえるのがポイント! 

姓名判断もしてもらえる人気の占い師さんをご紹介します♡

【現役占い師に聞いた】姓名判断を占い師に直接占ってもらうことのメリットはどんなことがある?

  不占洞 一路
タロット占い師|不占洞 一路
出た結果を読み解き伝えるのが占い師の仕事
 
 

本を読めば誰にでも、簡単な姓名判断はできるかもしれません。ですが、肝心なのは、その姓名からどんなメッセージを読み取れるか? です。例えば、結婚して姓が変わることで、あなたにとっては良くない結果が出たとします。じゃあ結婚はやめておこうとはならないでしょう? ならば、どうすれば良くなって行くのか? どんなことに気を付ければいいのか? それを読み解きお伝えすることこそ、占い師の仕事です。

また、あなたは良くないと思う結果だとしても、読み取り方(受け取り方)によって、他者にとっては魅力と映るモノもたくさんあります。 そんなたくさんの気付きを、占い師は、あなたに代わって、お伝えします。

 

聡理(さとり)先生(エキサイト電話占い)

聡理先生_・単価:1分300円
・占術:霊感、霊視、波動修正、思念伝達、近未来と前世、守護霊や魂との対話、四柱推命、算命学、数理学、姓名判断

占い歴34年の聡理先生は、霊感や霊視を使って一生の運命の流れを鑑定する魂の伝道師として人気の先生です。名前からだけでなく、お相手の魂から2人の相性やその人の運命を教えてもらえます。
「モヤモヤがスッキリした!」「びっくりするほど当たっていた!」と口コミの評価も高い、信頼できる占い師です。

(エキサイト)聡理先生37060

姓名判断の占い方〜5つの格について〜

carolyn-v-QsXa3aYToVY-unsplash

姓名判断をするとき、「総格」「天格」「地格」「人格」「外格」の5つの格で判断します。それぞれの格が何を意味しているのか、みていきましょう。

総格

「総格」とは、名字(天格)と名前(地格)の画数の合計のことを言います。

「総格」は、あなたの姓名全ての画数であるため、結婚すると変わる可能性が高いですよね。総画は指名全体を反映するので、姓名判断をするうえでとても重要な格で、主に健康運、家庭運、金運などに関わってくる各です。

天格

「天格」は、名字の画数を全て足した数です。名字なので、結婚したときに全く別のものになる可能性があるのが天格です。

「天格」は、その人の能力や個性にはそれほど関係がありません。名字を反映しているので、影響が大きそうに感じますが、あくまで家族や血縁が持つ漠然とした特徴しか示しません。そのため、5つの格の中で重要さに順番をつけるとすると「天格」は一番下になるため、ここが大凶でもあまり気にしなくて大丈夫です。

地格

「地格」は、名前の画数を合計した数です。「地格」は、若年期の運勢を表していて、具体的には0歳から青年期頃までとされています。

生まれるときにもらう名前なので、自分の個性や内面的な性格を表しています。「地格」が吉数なら、若い頃に苦労せず幸福に過ごせるとされています。

人格

「人格」とは、名字の一番下と名前の一番上の画数を足した数です。例えば、「佐藤花子」という氏名であれば、藤と花の画数を足した数のことを指します。

「人格」は、50代までの運勢に影響するもので、姓名判断では「総格」と「人格」を中心に考えられることが多いです。それほど「人格」は人生に大きな影響を与える重要な格ということです。

また、「人格」は決断力や行動力、内面的な考え方を判断します。

外格

「外格」は「総格」から「人格」を引いた数です。「佐藤花子」という氏名であれば、佐と子の画数を足した数ということでもあります。

「外格」は社交性や環境のよし悪しを意味しています。結婚後の人間関係などにも大きな影響を及ぼします。他の格が吉数だとしても「外格」が凶数の場合は要注意です。

結婚後の姓でも相性を占っておこう

wu-jianxiong-4TET084JWaA-unsplash

女性の多くは、結婚すると姓が変わりますよね。姓が変わると、多くの場合画数が変わるので、姓名判断の結果も変わってきます。

そのため、結婚後の姓でも姓名判断をする、また結婚する前にそれぞれの格を確認しておくことがおすすめですよ。どんなポイントに注意したらいいのか紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ただ、全ての格が旧姓よりも良くなるということは、稀なことです。全ての格を気にしすぎるのではなく、傾斜をつけてみていきましょう。

総格と人格が吉以上になるか

結婚して名字が変わる場合に一番確認しておきたいのが、「総格」と「人格」です。それぞれが吉以上になるかチェックしてみましょう。先にも紹介していますが、姓名判断は「総格」と「人格」を中心に考えられます。

そして、結婚した際に大きく変化があるのがこの2つの格です。結婚後の姓についてみるときは、この2つが吉以上であるかをチェックしましょう。

外格が凶以下になるのは要注意

「外格」は社交性や環境のよし悪しを意味しているため、結婚後に「外格」が凶以下になってしまうと、家庭以外の社会とのつながり、さらには家庭内の関係性も悪化する可能性があります。

天格は大凶にならなければ、あまり気にしなくてOK

名字の画数にあたる「天格」は、結婚後の姓名判断で重要に思えますが、影響度の小さい格なので、よほど悪くない限りは気にしなくて問題ありません。

地格は唯一変化のない格

名前の画数である「地格」は結婚して姓が変わっても変化がありませんので、特に注視する必要はありません。

最後に

結婚できるのか、さらには結婚して姓が変わっても幸せでいられるのか、姓名判断で確認したい方向けのネットでできる姓名判断を紹介してきました。

また、姓名判断をする上でとても大切な5つの格についても詳しく紹介してきました。結婚して姓が変わる場合は、結婚後の氏名でも姓名判断をしておきましょう。

そして、幸せな結婚、幸せな結婚生活ができるのかをしっかりとチェックしてくださいね。