手相の運命線にはどんな意味がある?目的意識の高いできる人!

運命線

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

運命線は、仕事運を表す手相学でポピュラーな手相の1つ

太くしっかりした運命線なら、情熱的で目的意識の高い人という特徴を示すこともあるようです。

また、運命線が暗示する仕事運は、金運や出会いなどに関わる、人生において重要な要素。

そんな人生に欠かせない仕事運を暗示する運命線の吉凶のサイン、見逃していませんか。

そこで今回の記事では、手相の運命線の見方や解釈の仕方についてご紹介していきます。

手相学では、フィッシュ紋が運命線にあるなら「GO!」のサイン。

他にも、天下取りの相大器晩成の相早熟の相などあるようです。

こちらでは、2本線や交差、島やフィッシュ紋、蛇行線など、運命線の色々なサインについて、16パターンご紹介します。

まずは、運命線が表わすことやその暗示することから、押さえておきましょう。

手相の運命線とは?何を表す?

手相占いをするなら、要チェックな手相の1つが運命線です。

主に仕事運を暗示していて、運勢や家族運などにも関係する手相線の1つ。

運命線が濃いと、女性は婚期が遅れるとか、夫が主夫になるということもあります。

薄い運命線なら、家族のサポート役を暗示することも。

それでは、運命線の位置や、運命線のないケースなどから紹介です。

運命線の位置!どこにある?

位置

運命線は、中指から手首を縦に結ぶように走る線です。

上の写真のように、まっすぐ太い一直線というのはどちらかと言うと少数。

細切れだったり、薄かったり、短かったりと、運命線の走り方は人それぞれです。

運命線がない人もいる?

ない人

運命線のないケースもあります。

幼児期にないこともありますし、大人になって、または、老齢ではっきり見えてくることもある線。

また、手相学に“手首から中指方向へ走る線は運命線”という認識があります。

この考え方から手相を見ると、運命線と特徴の違う、薄かったり短かったりの運命線を見つけることもあるのです。

運命線は、左手と右手どっちで見たほうがいい?

左右

手相の左手・右手の違いは、暗示されている時系列の違い

右利きなら、右手が後天的なこと、左手に先天的なことが現われると言われています。

ただ、流派や手相師の考え方により、右手と左手の役割が逆になることもないわけではありません。

多くの手相学では、

  • 右手:これから切り開いていく未来や現状からの予想
  • 左手:生まれもった運勢

といった見方になります。

利き手が左手の人は、左右の暗示することを逆にして考えてください。

ただし、片方の手だけで全てを語れるわけではありません。

右手・左手の手相両方から、総合的に考えていくと良いでしょう。

運命線の濃い・薄いの違い

濃さ

手相は、線の濃い・薄いで状況や運勢の違いを暗示していることもあります。

続いて、運命線の濃い・薄いの違いを簡単に紹介です。

運命線が濃い人の特徴

濃い人

手相学では、濃い手相線ほど、その意味するものが強く表れていると考えられています。

また、太い手相線には、意思が強くて情熱的な性格の人が多いです。

運命線が濃い人なら、目的意識と高い情熱で目的を達成させる力がある人。

また、目立ちたがり屋という一面もあるので、周りをしっかり見ることも大事なことですよ。

責任感もあるため、高い目的意識と情熱でリーダーシップを発揮して、成果を上げていける人でもあります。

運命線が薄い人の特徴

薄い人

運命線の薄さが、濃い運命線を持つ人と反対の性質を暗示するわけではありません

周囲や家族など、自分以外の意見を受け入れて柔軟な対応のできる人を示すこともあります。

薄い運命線を持つ人は、チームをまとめるサポート役

また、専業主婦または主夫のような、家族のサポート状態を示していることもあります。

運命線の長い・短いの違い

長さ

よく見かける運命線に、手のひらを上下にまっすぐ走っているものがあります。

ですが、そのような運命線は少数で、人それぞれ色々な特徴を持っているもの。

まず、運命線が長いときと短いときの大まかな特徴について、簡単に紹介します。

運命線が長い人の特徴

長い人

運命線が長くはっきりしている人は、強い運勢や高い情熱・意思力などをもっている人。

成功したい人なら、あると嬉しい手相の1つに違いありません。

運命線の長さは、ねばり強いことや一貫性のある考え方、その考えが長く続くことなどを表すこともあります。

運命線が短い人の特徴

短い人

運命線が短い人は、線が止まっているタイミングで仕事運やチャンスに恵まれるという暗示。

手相学では、線が止まった終点や走り始めた起点で、年齢が分かるという考え方もあります。

頭脳線あたりで止まっているケースなら、機が熟すタイミングが早く早熟で、若くしてスターとか若くして芸術家とかのタイプ。

感情線あたりで止まっているケースでは、50代までが活躍期という見方になります。

その他の運命線特徴、長い・短い以外の占い方や考え方について、次の見出しから詳しく紹介です。

1 2 3

関連記事

▼使ってよかった占いサイト
電話占いエキサイト 「占い業界一厳しい審査」と噂の占いサイト。 テレビ出演の有名占い師多数のエキサイト。
\初回最大3500円無料/
今すぐ相談する
\初回最大3500円無料/
おすすめ先生を見る
 
電話占いインスピ なんと、10回以上も無料で相談できるインスピ。 まちがいなく業界一安い神サイト

\今だけ!7回無料キャンペーン/

インスピの先生を見る

電話占いマディア 当たるのにリーズナブルな先生ばかり。 とくに恋愛相談におすすめ。
\初回最大4000円無料/
今すぐ相談する
\初回最大4000円無料/
おすすめ先生を見る
 
『LINE』が占いに参加!不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…期間限定!LINEから無料で本格診断

\初回10分完全無料!/

無料でLINEトーク占いを試す

       
           
7回無料の神サイト