【彼氏にも嫉妬させたい】いつも自分ばかり……と悩める女性に使ってほしい8つのテクニック

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

嫉妬しちゃうのはいつも私ばかり……。

他の女性と話しているところを見かけるだけで「モヤモヤしちゃう」なんてこともあるでしょう。

でも、自分ばかりが好きなようでそんな状況に嫌気が差してしまうこともありますよね。

たまには彼にも嫉妬させたい気持ちもあるのではないかと思います。

彼に嫉妬させる行動やLINEで使えるテクニックを身につけて、ヤキモチを妬かせちゃいましょう♡

嫉妬させたい彼氏に効果的な5つの小悪魔テクニック

彼氏 嫉妬させたい

彼に嫉妬させたいなら、嫉妬させるための小悪魔テクニックが必須!

今この瞬間から簡単に実践できるテクニックも!

積極的にテクニックを使って、彼にたくさん嫉妬させてくださいね♡

1.男女グループの仲良し度をアピールする

1.男女グループの仲良し度をアピールする

彼を嫉妬させるには、他の男性と仲がいいところをアピールするのが効果的です。

とはいっても男性と2人で仲よさそうにしてしまうと「浮気しているの?」と疑われてしまう可能性もあります。

ほどよく彼を嫉妬させるには、男女混合の仲良しグループがぴったりなのです。

よく集まったり、飲みにいったり、ときには旅行したりした際に、SNSに画像を上げてみてはいかがでしょうか。

きっと彼の中の嫉妬心が芽生えるはずですよ!

2.彼からの誘いをときどき断る

彼からのお誘いがあったとき、全部「OK」を出していませんか? 

お誘い自体はとても嬉しいことで、相手に好意があれば断る理由は見つかりませんよね。

ただし、いつもOKを出していると“いつ誘っても遊べる女”として認識されてしまうこともあります。

男性はどこかつれない女性に惹かれる傾向があります。

その心理を利用するためにも、ときには彼からのお誘いを断ってみるのも効果的です! 

目の前のお誘いに飛びつきたくなる気持ちは分かりますが、大人の余裕を持って、恋の駆け引きを楽しんでくださいね♡

3.彼と違うタイプの男性や有名人を褒める

3.彼と違うタイプの男性や有名人を褒める

彼に嫉妬させたいなら、周りの男性や有名人を褒めるのもひとつのテクニックです。

ただし、単純に男性を褒めればいいというわけではなく、“彼と違うタイプの男性”を褒めることに意味があります。

例えば、不器用な男性の前では、「〇〇さんって女心わかっているよね〜」とスマートな男性を褒めるといいでしょう。

彼にないものを褒めることでジェラシーが生まれやすくなる上に、彼自身もう少し女ゴコロを読み取ろうとしてくれるはずですよ♡ 

でも、やりすぎると相性が悪いと思われかねないので、要注意です。

4.自分のことを伝えすぎない

彼に自分を知ってもらおうとして、自分のことを全て伝えるのはちょっと待って! 

彼に嫉妬させたいなら、あえて謎っぽい部分を残しておくのが小悪魔テクニックのひとつです。

彼が「どうして教えてくれないの?」と気になるくらいが丁度いいでしょう。

というのも、自分をさらけ出す場面が多くなれば多くなるほど、あなたについて想像・妄想する機会が減り、彼の興味はどんどん薄れていってしまいます。

彼の興味を引いて嫉妬させるためにも、彼が「もっと知りたい!」と思う前に自分から情報を与えるのはNGなのです。

5.他の男性からのアプローチを匂わせる

5.他の男性からのアプローチを匂わせる

彼を手っ取り早く嫉妬させるには、他の男性からアプローチされていることを匂わせる方法です。

男性はライバルがいる方が燃える傾向にあるので、アプローチを受けて迷っている素ぶりを見せるのが効果的でしょう。

恋愛相談として「最近〇〇さんからのお誘いが多くて……」と持ちかけるもよし、ストレートに言い寄られていることを打ち明けるもよし。

ただし、アプローチされていることを匂わせすぎると“チャラい女”というイメージがついてしまう可能性もあるので、ここぞという場面で使うようにしてくださいね♡

嫉妬させたい彼氏に効果的な3つのLINEテクニック

彼氏 嫉妬させたい

彼に嫉妬させたいならLINEをうまく使いこなすことも重要です。

ここでは、彼を「モヤッ」とさせるLINEテクニックを紹介します。

さりげないメッセージから彼の嫉妬心を燃え上がらせてくださいね♡

1.あえて自分からは連絡しない

彼と連絡を取り合うとき、いつもあなたからメッセージを送っていませんか? 

チェックするためにも、彼とのLINEのトーク履歴を見返してみてください。

いつも自分からLINEがはじまっているのであれば、これからはあえて自分から連絡しないようにしましょう。

彼に「何かあったのかな?」と思わせるきっかけになるはずですよ♡

2.返信のタイミングを遅らせる

2.返信のタイミングを遅らせる

彼に嫉妬させたいなら、返信のタイミングを遅らせるのも効果的なテクニックです。

気になる彼からLINEが来ると嬉しくなってすぐに返信したくなりますよね。

そこを少し我慢するのです!

一歩引いた大人の余裕をみせるとともに、忙しさをアピールすることもできるでしょう。

既読をつけると忙しさが伝わりやすく、未読のままだと何をしているか分からない謎の時間を作ることができるので、目的に合わせて使い分けてくださいね。

3.異性といることを匂わせる

LINEのやり取り中にチラッと男性の影を匂わせるのも有効です。

一緒にいることをストレートに伝えるのではなく、“伝わるかも”くらいのギリギリラインで匂わせるのがベストでしょう。

例えば、「〇〇に来ているよ〜」というメッセージとともに風景や食べ物の写真を送ると、たいていは誰と訪れているのか気になるものです。

誰といるか聞かれたときは具体的に説明するのではなく、「友達だよ!」と曖昧に答えてにごしておきましょう。

彼の心にモヤモヤした気持ちが芽生えるはずですよ♡

嫉妬させたい彼氏が嫉妬したサイン5選

彼氏 嫉妬させたい

彼が嫉妬したとき「どうなるか」が分かっていなければ、テクニックを使っても効き目があるか読み取れないですよね。

嫉妬させたいのなら男性が嫉妬したときに見せる態度や行動を理解しておくことも大切です。

基本的に男性は感情が表に出やすい傾向があり、嫉妬していることも態度や行動に分かりやすくあらわれます。

1. 探りを入れてくる

彼氏があなたの行動に探りを入れてきた場合は、彼があなたに「嫉妬」している証拠です。

「今日何していたの?誰と?」

などと嫉妬している男性は大好きな彼女が他の男性に取られてしまうのではないかと不安になって探りを入れてきます

2. 好意の伝え方がストレートになる

2. 好意の伝え方がストレートになる

男性は嫉妬すると、自然に好意を伝えてくることが多くあります。

あなたのことを愛していると尚更、自分でも気づかないうちにあなたに「好き」「愛してる」など好意をストレートに伝えてきます。

突然彼があなたに好意を伝えてきたら、彼は嫉妬しているかも♡

3. いきなり無口になる

過度に嫉妬するといきなり無口になる男性も多くいます。

嫉妬するという気持ちを恥ずかしく思っている男性はこのように無口になるケースが多いです。

または、自分の感情をコントロールできず、何を喋って良いのかわからなくなり無口になる男性もいます。

もし、彼氏が突然無口になったら、それはあなたに嫉妬しているサインかもしれません♡

4. 不機嫌になる

嫉妬すると、子供のように拗ねて不機嫌になる男性もいます。

子供のように拗ねた男性に優しくハグしてあげると機嫌が良くなり、ますますあなたに惚れてしまうかも!

突然彼氏が不機嫌になったら、あなたにもっと熱中させるタイミングかも♡

本当に彼氏を嫉妬させたいなら電話占いもおすすめ!

彼氏 嫉妬させたい

彼を嫉妬させたのはいいけれど、結局のところ何を考えているか分からない……ということも。

彼がどんな気持ちを抱いているか知りたくないですか? 

彼の本当の気持ちを知ることが、彼を本気で嫉妬させることに繋がるかも!

実は、彼との今後を知る方法があるのです!

それは、プロ占い師に電話で相談をもちかけて、話をもとに彼の気持ちや恋の行方を教えてくれる「電話占い」です。

占い師のもとへわざわざ出かける必要がない上に、彼との関係や現状を自分の言葉で伝えることができることにより明確な結果を知ることができます。

おすすめの電話占いサイトをご紹介するので、彼の気持ちを探ってみてください♡

電話占いピュアリでおすすめの占い師はルルド先生

鑑定歴 10年
料金 340円/分(税込)
占術 祈祷、縁結び
得意な相談内容 復縁、不倫、復活愛、人間関係、気持ち、同性愛など

幼児期から、スピリチュアルの世界線が視えていたルルド先生

何度も夢の中で神々から告知をうけ、鑑定士になることを決意されました。

鑑定以上にすごいのは祈祷の力

強力な愛の結界をつかいこなす先生の祈祷は、すでにたくさんの人たちの悩みを解消し、幸せに導いてこれらました。

あなたにとって救いとなる神のメッセージを、ルルド先生に届けてもらいませんか?

【初回8000円無料】ルルド先生に相談する

嫉妬させたい彼氏をあなたに夢中にさせちゃおう!

嫉妬させたい彼氏をあなたに夢中にさせちゃおう!

好きだからこそ嫉妬してしまう。

だけどいつも自分ばかり嫉妬してしまうなんて嫌ですよね!

たまには彼を嫉妬させたいと思うのなら、小悪魔テクニックやLINEテクニックを駆使して彼をたくさん嫉妬させちゃいましょう。

ただし、彼に嫉妬させたいからといって、あまりしつこくやりすぎるのはNG! 

彼が嫉妬しているにも関わらず続けるとウザがられる可能性が高まるので、彼からの嫉妬サインを見逃さないようにして、ほどよくテクニックを使ってくださいね♡

LINEトーク占いで相談!
LINEトーク占いは、LINEのトーク機能で占いができるからとっても便利。

 電話占いとは違うから話し声を聞かれる心配もなし!
 
  話すのが苦手な人にもおすすめです。
  LINEトーク占い