• HOME
  • その他
  • 「人間関係リセット症候群」とは?症状から効果的な対処法まで紹介

「人間関係リセット症候群」とは?症状から効果的な対処法まで紹介

<span id="hs_cos_wrapper_name" class="hs_cos_wrapper hs_cos_wrapper_meta_field hs_cos_wrapper_type_text" style="" data-hs-cos-general-type="meta_field" data-hs-cos-type="text" >「人間関係リセット症候群」とは?症状から効果的な対処法まで紹介</span>
占らんど編集部

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

「人間関係リセット症候群」とは?

「人間関係リセット症候群」とは、すべての人間関係を断ち切りたくなる心理状態のことです。「症候群」と名はついていますが、医学的に証明された病気ではありません。

現代ではインターネットやスマホが普及して、いつでもどこでも人と繋がれる時代となりました。人と繋がっている状態は緊張感をもたらします。

そのため、人と繋がり続けると常に緊張している状態となり、精神が疲れてしまうことがあります。その結果、疲れから逃れるためにすべてを捨ててしまいたいと思うようになります。

そして、それを実行したくなる状態を「人間関係リセット症候群」と呼ぶのです。

人間関係リセット症候群になりやすい人の3つの特徴

giulia-bertelli-dvXGnwnYweM-unsplash

人間関係リセット症候群になりやすい人には、共通する3つの特徴があります。今から紹介する特徴にもし当てはまっているのなら、あなたは人間関係リセット症候群の予備軍に当てはまる可能性があります。

1.人の意見に流されやすい

自分の意見をはっきり主張できず、人の意見に流されやすい人は、人間関係リセット症候群になりやすい傾向があります。

本当は別のことがしたかったり、反対の意見があったりするのに人に流されてしまったりする人は、それを言うことができずに密かに不満が溜まっていきます。そして、ある日その不満が爆発すると、人間関係が面倒に感じてリセットしたくなるのです。

2.常にマイペース

常に自分の思ったように行動するマイペースな性格の人も、人間関係リセット症候群になりやすいと言えます。

マイペースな人は自分自身のペースを最も大切にするので、他の人から意見を言われることを嫌います。そのため、周りから色々な意見を言われることが増えてくると、自分を大切にするために人間関係をリセットしたくなるのです。リセットまで行かなくても、連絡先からブロックすることも少なくありません。

3.完璧主義

完璧主義の人は、自分に関すること全てが理想であることを望みます。そして人間関係にも自分の理想を当てはめたがりますが、相手が人間である以上、全てが理想通りにいくことはありません。

完璧主義の人は、自分の理想通りの人間関係が築けないことをひどくストレスに感じるので「理想通りにならない人間関係ならば、いっそ要らない」とリセットすることを考えるのです。

人間関係リセット症候群の3つの対処法

shot-by-cerqueira-cCkheI30Jd4-unsplash

人間関係リセット症候群によって人間関係を断ち切ってしまうと、相手が困惑するだけではなく、自分も後々冷静になったときに後悔することもあります。そこで「人間関係をリセットしたい」と思ったときに、思いとどまるための3つの対処法を紹介します。

リセットする前に理由を考えてみる

「人間関係をリセットしたい!」と思ったのなら、リセットする前になぜリセットしたいのか、まず理由を考えてみましょう。人間関係リセット症候群は突発的に起こりますが、理由を考えているうちに気持ちが落ち着いてリセットしたい気持ちが収まる場合があります。

しかし、もし理由を考えてみた結果「やっぱりリセットしたい」という気持ちが強くなってしまうのであれば、あなたは精神的に追い詰められていて「リセットしなければいけない」と思い込んでしまっている可能性があります。

そんなときは、リセットをした3日ほど後のことを考えてみましょう。リセットして一時的にスカッとしても、その気持ちは長続きしないことに気が付けると思います。リセットすることのメリットが小さいとわかれば、リセットしなければいけないと思い込んでいる気持ちも自然となくなるでしょう。

人は皆それぞれ違うことを認める

人間関係をリセットしたいと考えたとき、あなたは他の人からの目線を気にし過ぎていませんか?自分が他人からどう見られているかということを気にし過ぎると、心に大きな負担がかかってしまい、人間関係をリセットしたくなってしまいます。

人は人、自分は自分ということを今一度意識してみましょう。人は皆違って当たり前なのです。自分らしさを取り戻すことで、人の目線が気にならなくなり、リセットしたいという気持ちも収まるでしょう。

相手の良い部分を探す

人間関係に疲れてしまって、関係を全て断ち切りたいと思ったら、相手の良い部分を探してみるのも有効な手段です。相手の良い所を見つけることで、関係を断ち切りたいという気持ちを抑えることができる可能性があります。

リセットする前に、相手との思い出を思い出してみましょう。嬉しかったことや楽しかったこと、相手の良い部分を思い出すことができれば、関係を断ち切ることを思いとどまることができるでしょう。

一人で対処しきれない場合は電話占いへ相談してみては?

luke-porter-4EXhZB-Ud0g-unsplash

今までご紹介した対処法はどの方法も自分一人で行うものですが、どの方法でもリセットしたい気持ちを抑えられない、もしくはなぜリセットしたいのかが分からないというのであれば、第三者のプロの意見を聞いてみるのはいかがでしょうか?

とはいえ、人間関係リセット症候群は精神病では無いので、いきなり心療内科などを訪ねるのは勇気が要りますよね。

そこでおすすめなのが電話占いです。電話占いなら、自宅に居ながらプロの占い師の意見を聞くことができるので、誰にも知られずすぐに相談することができます。ここではおすすめの電話占いサイト3つをご紹介します。

創業25年の老舗サイト【Qole(クォーレ)占い電話相談 】

「クォーレ占い電話相談」は、創業25年で鑑定実績は100万件を超える老舗占いサイトです。

クォーレの特徴としては、鑑定料金が占い師によって変わるということがなく、一律1分170円という分かりやすいシステムが挙げられます。

在籍している占い師も多く、誰に占ってもらえば良いかいまいち分からないという場合も、サイトの受付がおすすめの占い師を探してくれるので、電話占いが初めてでも安心ですね。

占い師のランキングもあるので、人気の占い師は誰かがすぐに分かりますよ。

最大30分無料相談できる【coconala(ココナラ)電話占い】

ココナラ①「ココナラ電話占い」は、24時間様々な占い師が常駐しているので、思い立ったときに相談できることが魅力の占いサイトです。

ココナラ電話占いでは、占い料金は占い師自身が設定するのでまちまちですが、1分100円で鑑定してくれる占い師もいるので、全体的にリーズナブルです。

ココナラに登録している占い師は様々なタイプの人がいるので、自分に合った占い師をじっくり選ぶことができるのも嬉しいポイントですね。

電話が苦手な方はメールでも【電話占いとメール占いの「絆」~kizuna~】

絆②

「電話占いとメール占いの「絆」」はそのサイト名の通り「人との"絆"を紡ぐ占い」をコンセプトとした占いサイトです。人間関係の悩みに精通した占い師が多く在籍しているので、人間関係リセット症候群の悩みを相談するのに最適なサイトと言えるでしょう。

絆では、初めての電話占いで、どうやって占い師を探したら良いのか分からないなど、不安がある人のために受付から占い師を探してくれるサービスもあります。また24時間相談可能なので、心が苦しくなって一人ではどうしようもないと感じたらすぐ相談することができます。

最後に

「人間関係リセット症候群」によって衝動のままに人間関係を断ち切ってしまうと、せっかく築いてきた人間関係が全て無駄になってしまいます。一度リセットしてしまった人間関係を戻すのは大変ですし、元に戻らないこともあります。

そのため人間関係をリセットしたいと感じたら、まずはぐっとこらえて、今回ご紹介した対処法を試してみてくださいね。そして一人で解決できないと感じたら、プロに助けを求めるのも有効です。

人に意見を聞いてもらい、冷静な目線でアドバイスをもらうことで人間関係リセット症候群になってしまった根本的な原因を解決できることもありますよ。

誰かに相談していることを知られたくないのであれば、電話占いがおすすめです。今回ご紹介したサイトならば安心安全なので、ぜひ利用してみてくださいね。