【霊媒師とは?】解決に導いてくれる先生を見極めるポイントを紹介!

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

誰でも1度は「霊媒師」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

言葉を知っていても、具体的にどのような能力を持っているか説明するとなれば難しいですよね。

私の友達に霊感の強い女の子がいますが、その子が霊媒師なのか……と聞かれた場合、当てはまるかどうか分かりません。

そもそも本物の霊媒師の定義を知らない上に、私自身が霊というものを体感できないからこそ、「本物なんているの?」とさえ疑ってしまいます。

ましてや、それで問題が解決するということはなかなか信じがたいです。

ただ、私の知人も含め、世の中には霊媒師の特殊な能力によって苦しんできた悩みから解き放たれたという人がいることも事実です。

今回はそんな霊媒師を徹底解説していきます。

▼使ってよかった占いサイト

『LINE』が占いに参加!
1000人以上の有名占い師に相談し放題
期間限定!無料で本格診断

LINEの先生たちを見る

そもそも霊媒師とは?

霊媒師

霊媒師と言われる人はどんな力を持っているのでしょうか。

霊媒師の役割をご紹介していきます。

霊媒師とは霊を扱う人を指す

ひとことで説明すると、霊媒師とは「霊を媒介する人・生霊を沈める能力を持っている人」のことを指します。

現実の世界に人やペット、先祖などの“霊”を呼び出し、体に憑依させる役目を担っているのです。

幼い頃から霊媒師としての能力を持っている先天性の人がいる一方で、事故がきっかけだったり、スピリチュアルな地に感化されたりして特殊な能力を身につける後天的なタイプの人もいます。

霊を呼び出すときは“お経”を唱えるケースが多く、スムーズに交信するために日々、修行をおこなっている霊媒師も少なくありません。

霊媒師と霊能者とイタコの違い

霊媒師のほかにも、よく使われている言葉に「霊能者」や「イタコ」というものがあります。

未知の領域だからこそ、どのような違いがあるか想像がつかないですよね。

きちんと違いを確認しておきましょう。

霊能者との違い

霊媒師と霊能者には大きな違いはなく、「霊能者」という枠組みの一部に当たるのが“霊媒師”です。

霊能力者とは、「霊的な空間・世界と通じ合える人のこと」を指します。

私やあなたを含め、人が生活している現実の世界には、目に見えるものだけでなく、呼吸をするために必要な酸素や生きる活力となる自然エネルギーといったさまざまな要素が存在しているのです。

“物質”として目で確認できるもの以外にも、世の中には数多くの要素があり、霊的な空間・世界も一般人には目に見えないだけであって、私たちを取り囲む環境のひとつになっています。

イタコとの違い

イタコとは、「巫女さん」の呼び方の1つで、東北地方で古くから伝わる呼び方です。

霊を自分もしくは何かに憑依させてメッセージを読み解く技術を持っている人を意味します。

亡くなった人へ言葉を伝えることも可能で、生年月日や死亡日をもとに、イタコが本人と話をしてくれる口寄せという技術を持ち合わせているのです。

霊を憑依させる能力を持つ人を霊媒師・霊能者という一方で、第三者・ものを通して霊とやり取りをする人をイタコと呼びます。

悩みを解決してくれる霊媒師を見極めるポイント

霊媒師

霊媒師とひとことで言っても、本当に能力を持っている人と能力を偽っている人がいます。

自分では真偽を確かめることができないからこそ、嘘の霊媒師に騙されやすいのです。

ここからは、霊媒師選びに失敗しないために覚えておきたい、見極めポイントをご紹介します。

不安にさせるだけでなく助言をくれる

本来、霊媒師というのは“得体のしれない何か”に苦しむ人を助けようとするもので、不安を煽るようなことはありません。

もし、相談者が不安になるようなことを言わないといけないとなれば、必ず対処法・アドバイスを一緒に伝えてくれます。

不安にさせる“だけ”の霊媒師には注意が必要です!

口コミを参考にすることも大切で、「この先どうすればいいかまできちんと教えてくれた」のような声が挙がっている人を選ぶようにしましょう。

詳しい情報を伝えなくても言い当てられる

霊媒師は、生き霊や守護霊から情報をキャッチして悩み解決をしていく流れがメジャーであるため、本人からあれもこれもと情報を聞き出さなくても言い当てることができます。

「情報を全く伝えていないのに自分のことを見透かされた」や「数少ない情報で深いところまで言い当てられた」のような口コミが多い霊媒師を選ぶのがおすすめです。

読み取った言葉を伝わる形で説明してくれる

本物の霊媒師は、相談者を悩みから解放すること(自分から巣立たせること)を目的としているため、できるだけ分かりやすい言葉で伝えようとしてくれます。

分かっているふりをして、専門用語をたくさん使ったり、言葉巧みに丸め込もうとしてきたりする人には注意が必要です!

口コミでは「こちらの目線に立って、初めてでも分かるように説明してくれて分かりやすかった」といった内容がある霊媒師を選ぶといいでしょう。

解決に導いてくれると人気の霊媒師をご紹介♡

霊媒師

本物の霊媒師を見極めるポイントを知ったところで、ここからは、その“本物”に該当する霊媒師をご紹介していきます。

実績のある先生たちなので、安心して相談することができるでしょう。

ノエル先生

鑑定歴 11年以上
料金 260円/分(税込)
占術 ヒーリング、リーディング(トレキ/オラクルカード/タロットカード/ハイヤーセルフ)
得意な相談内容 復縁、メンタル、家庭、人間関係、気持ち、同性愛など

会話しながらおこなうヒーリングと、あなたの声からエネルギーを感じリーディングの2つが得意な先生です。

ヒーリングでは願望成就の障害を取り除いてくれる効果があります。

リーディングはメッセージをカードに落とすため深く視てくれます。

ノエル先生は、相手との関係改善で評判が高いです。

鑑定の実力はもちろん、優しさと暖かさのある人柄で相談しやすい先生。

鑑定時にヒーリングかリーディングのどちらが希望かお伝えすると良いでしょう。

【初回2400円無料】ノエル先生に相談する

仁玲(にれい)先生

鑑定歴 21年以上
料金 270円/分(税込)
占術 遠隔ヒーリング、エネルギー注入、成就祈願
得意な相談内容 複雑愛(不倫/略奪愛/復縁など)、人間関係、方向性、相手のこと/気持ち、など

優しく朗らかな仁玲(にれい)先生。

命中精度・鑑定速度・お人柄の三拍子そろった人気の占い師。

生年月日が不要な至高のリーディング力。

過去/現在/未来の流れまで一気に読みとく御力をもちます。

願望成就に向け、力強く引き寄せるのはもちろん、スピーディな鑑定でもあり自信をもってオススメできる先生です。

【初回2400円無料】仁玲先生に相談する

霊媒師に鑑定してもらってみては

霊媒師

特殊な能力を持っていなければ、なかなか信じ難い「霊媒師」ですが、世の中の事例などからも現実の世界に存在していることは確かです。

霊能者やイタコのように似た能力を持つ人たちや、霊媒師の中にも本物・偽物がいるからこそ、今回ご紹介した意味の違いや見極め方をもとに、自分に必要な能力や霊媒師を選んでくださいね。

どの霊媒師がいいか分からない…というときは、実績のある3人の中から気になった先生を選んで相談してみてはいかがでしょうか?

きっと悩みを吹き飛ばしてくれるはずですよ♡

▼使ってよかった占いサイト
『LINE』が占いに参加!

不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…

期間限定!LINEから無料で本格診断

無料でLINEトーク占いを試す

 
電話占いメル
テレビに引っ張りだこの占い師ばかりのメル。

7回まで無料で試せる神サイト

メルの先生を見る

 
電話占いエキサイト
「占い業界一厳しい審査」と噂の占いサイト。

テレビ出演の有名占い師多数のエキサイト。

今なら初回無料で相談できます

エキサイトの先生を見る

口コミサイトで一位人気の電話占い「FeeL」

ここ経由なら3000円無料

【初回無料】Feelを試す