【体験談あり】不倫のリスクを徹底解説!発生する慰謝料はどれくらい?

不倫 リスク

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。
記事制作:ポップコーン株式会社

監修者占らんど

最近よく耳にする不倫の話題。

既婚者に惹かれ不倫関係に陥り、公表できない苦しさから誰にも言えない悩みを抱える日々…。

不倫は法律に触れる行為のためバレたときの代償が大きく、慰謝料を請求されたりなど精神的・金銭的にも大きなリスクを伴います

そこで、本記事では不倫女性の観点から見た不倫のリスク、実際に不倫を経験した女性の体験談をまとめて紹介。

不倫がもたらすリスクの実態を知ることができます。

本物の霊感霊視能力

未来を見透す『莉瑚(りこ)先生』
莉瑚先生

料金:1分330円

他社では、予約が取れないほどの超人気占い師だった莉瑚先生。

相談者の声から波動を読み取る強い霊視鑑定が得意な先生です。

「気持ちを察してくれる」「具体的なアドバイスや解決法を教えてくれる」など優しい人柄も人気の理由。

人には言えない悩みがある人にこそ相談してほしい先生です。

 

【初回2000円無料】
莉瑚先生に電話相談する

そもそも不倫は不法行為

不倫 リスク

不倫は犯罪行為ではありませんが、不法行為にあたる可能性があります

不法行為とは、故意・過失によって他人の権利または法律上保護される利益を侵害して、他人に損害を与える行為。

加害者である既婚男性と不倫女性が、既婚者の家族にあたる被害者に対し、不法行為による賠償責任を負うことになります。

つまり、被害者家族に慰謝料を支払う義務が発生するのです。

不倫のリスク5選

不倫 リスク

不倫の主なリスク5つをまとめました。

1.社会的信用を失う

不倫関係であるということは不法行為を犯したことを意味し、社会的信用を失ってしまいます

勤務先にバレてしまった場合、減給・左遷などの処罰を受けることになり、最悪の場合は解雇もありえます。

また、不倫は信用を裏切る行為なので親から親子の縁を切られたり、友達が自分の周りから去っていくことも。

「バレなければ大丈夫」と不倫関係を続けていると、不倫の全てが明らかになった際、社会的制裁を受けなければいけない未来がやってくるかもしれません。

2.マイナス感情から抜け出せず、究極うつ状態に陥る

不倫 リスク

不倫による自己嫌悪や将来の悲観から、孤独に感じたり精神的につらい思いをすることも。

さらに、仲睦まじい家族とすれ違う度に、家庭を壊そうとしている自分に罪悪感を感じることもあるでしょう。

相手家族への罪悪感や、悲観的な未来への不安から不眠になってしまったりと、不倫は精神的・肉体的にも大きな悪影響を与えます。

3.婚期を逃す

不倫関係を続けていると、婚期を逃す可能性が高くなります。

「彼が奥さんと別れて結婚してくれるって言っているから私は大丈夫」だと思っている人は要注意です。

奥さんの悪口や結婚への疲れをアピールしている既婚男性ほど、不倫女性を都合のいい相手としか見てない可能性大

奥さんと永遠の愛を誓ったことを忘れて、その誓いを守ろうとすらしてないのですから。

仮に略奪愛に成功したとしても、幸せな家庭を築いていくには相当な努力と運が必要です。

4.相手の奥さんが何をするかわからない

不倫関係において、奥さんという立場はとても強いもの

例をあげると、既婚男性と一緒にいる場所に奥さんが乗り込んできたとしたら……?

あなたが奥さんに傷つけられたとしても、世間の同情は奥さんに集まるでしょう。

不倫女性に関しては、例え罪に問われてでも懲らしめてやりたいと思う奥さんも多いはずです。

奥さんが行う合法的な制裁として、不倫女性の勤めている会社に内容証明郵便を送ることができます。

内容証明郵便とは、郵送した内容・時期・送付元と送付先を、日本郵便が証明書として発行してくれる特別な郵便のこと

この方法で送られた郵便の内容は法的に信頼できるものとして扱われるため、主に訴訟の際の証拠として使われています。

不倫発覚時の内容証明郵便には、

1.不倫の事実
2.不法行為が法律に違反すること
3.配偶者との交際中止を請求すること

など上記3点が文書化されて、不倫女性の勤務先へ送付されます。

また、勤務先に対しては、業務中の不法行為に対する意見や処分を求める郵便が多いようです。

5.金銭問題

不倫 リスク

不倫をすると大きな賠償責任が発生することがあります。

現在では、不倫でも賠償責任を問うことができるので、奥さんは不倫女性に対し示談金を請求してくることがあります。

また、示談金の額に定めはないので、奥さんから多額の示談金を請求される場合も。

示談でまとまらない場合には、裁判になります。

裁判になると、奥さんから訴訟費用の負担を求められる場合があります。

訴訟費用とは、訴訟手続きを行う上で支出された費用のことで、

1.訴訟の申立手数料(裁判所に支払った印紙代)
2.納めた郵便切手のうち使われた部分
3.当事者や代理人が出廷するための旅費日当
4.書類作成や書類提出時にかかる費用
5.証人尋問の際の旅費日当、鑑定費用

など、上記の5点が主な訴訟費用としてあげられます。

不倫女性が弁護士を代理人にした場合には、弁護費用を自ら支払わなければなりません

示談金

不倫が発覚した際の示談金とは、下記の4点があげられます。

・消極損害-被害がなければ得られていた利益(例:給料など)
・積極損害-被害によって支出した費用(例:通院費など)
・物的損害-被害により破損した物に対する補償(例:修理費など)
・慰謝料-被害による精神的損害や苦痛に対する補償

また、既婚男性と不倫女性の交際費は損害として請求される場合があります。

慰謝料

不倫女性側が弁護士に事案を依頼して、交渉や裁判などをした場合の慰謝料の平均は、100万円~300万円ほど

また、不倫期間の長さ・悪質さ・結婚期間の長さなどのいろいろな要因を元に、慰謝料の金額が変化していきます。

高額なもので、裁判の判決に慰謝料が1000万円とかかったという判例も存在しています。

弁護士費用

弁護士費用は、弁護士や法律事務所が定めた費用を支払いなければなりません。

弁護士費用の内訳として、主に下記の4つがあげられます。

1.相談料

相談料の目安としては、30分5,000円、1時間10,000円ほど。

裁判の相談だけなら、無料で行ってくれるところもあります。

国の法律相談窓口の法テラスでは、収入・資産の一定の条件を満たす場合にのみ、無料相談を受けることができます。

弁護士に相談をする際には、その場で現金払いとなる場合が多いので要注意。

2.着手金

着手金とは、弁護を依頼した時点で払うもので、弁護士は着手金を受け取ってから、事案の対応を始めます

不倫問題の着手金としては、20~30万円が相場のようです。

3.日当

弁護士が被害者との話し合いを進める上でかかった出張日当や、裁判に出た際の公判日当などは、依頼側は支払わなければなりません。

裁判にかかる日当の種類や金額は千差万別。

日当は、かなりの高額になる場合あるので、弁護士との相談の際にしっかりと確認をしましょう。

4.成功報酬

成功報酬とは、弁護士が成果を上げた際に支払う最後の費用のこと。

成果報酬は旧報酬基準を参考に、経済的利益の16~20%を基準に設定している場合が多いです。

また、経済的利益とは事案が解決した場合、依頼者が得られる利益をお金に換算したものです。

経済的利益の例をあげると、弁護士が奥さんから最初に請求された賠償金の減額に成功した場合、減額に成功した分の総額が経済的利益です。

法律事務所の中では判決に関わらず、固定報酬を請求してくる法律事務所もあるので要注意。

5.実費

交通費や書類を送るための郵便代や交通費などの実費は、先に弁護士が立て替えておいて、後日清算されることが多いです。

不倫がバレた女性の体験談を紹介

不倫 リスク

新入社員として入社した際に、仕事を教えてくれた彼に、どうしようもなく惹かれました。

私の上司である彼は、お子さんが2人いる既婚者

家庭があると知っていながらも、私と彼は不倫関係になってしまいました。

突然、内容証明が送られてきました

彼の不倫相手として1年が経ったある日、私の実家に内容証明郵便が送られてきました。

内容証明と書かれた封筒の中には、私と彼のデート写真と数枚の書類。

書類を見てみると慰謝料の請求と、慰謝料の請求を受け入れなければ裁判をするとの文字が

さらに、彼の奥さんを名乗る女性の名前と、その代理人だという弁護士の名刺が入っていました。

弁護士を代理人に慰謝料の減額交渉。弁護士費用がかさんでしまう…

奥さんは、私に慰謝料として500万円を請求してきました

奥さんのお腹の中には、彼との赤ちゃんがいたのです。

彼は私に「奥さんとはセックスレスだ」と言っていたのに…。

500万円も支払えるはずがなく、私も弁護士を立てて減額交渉をしてもらいましたが、裁判に発展。

裁判の結果、200万円の減額に成功しましたが、弁護士費用が80万円もかかってしまいました。

私の貯金では足りず、父に立て替えてもらったのですが、両親は激怒。

そんな両親から実家から出るようにと言われ、今は孤独に1人暮らしをしています。

彼と不倫して私に残ったもの

不倫していたことが友達にもバレてしまった日から、誰とも連絡が取れなくなりました。

裁判後に聞いた話によると、奥さんと彼は不仲ではなく、夫婦円満だったそうです。

私は不倫の代償で自立神経失調症になり、精神科に通って薬をもらっています。

勤務先では社内での不倫ということで、会社から自主退職を迫られ、仕方なく退職。

私は今、アルバイトを掛け持ちしながら生活しています。

不倫関係にあった彼とは、一切連絡が取れません

彼は、今の奥さんと離婚して私と結婚したいと言ってくれていたのに・・・。

〈女性/パートアルバイト/26才〉

不倫のリスクは計り知れない

不倫 リスク

不倫はあなたが想像しているよりもはるかに、大きな代償を負うことになります。

既婚者の彼が何と言っても、彼の奥さんは法律できちんと守られていて、敵に回すと厄介な存在です

あなたが既婚者の彼と本気で付き合いたいのなら、彼が離婚してからにしましょう。

全てを失ってもいいと思えるほどの価値がある恋なら、彼は身の回りを清算してあなたとの関係をちゃんと考えてくれるはずなのですから。

関連記事

▼使ってよかった占いサイト
TV出演占い師多数! 今もっとも注目されている噂の占いサイト。
カリスマ占い師集結!

\最大5000円無料/

ヴェルニの先生を見る

 
電話占いインスピ なんと、10回以上も無料で相談できるインスピ。
まちがいなく業界一安い神サイト

\今だけ!7回無料キャンペーン/

インスピの先生を見る

 
『LINE』が占いに参加!不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…
期間限定!LINEから無料で本格診断

\初回10分完全無料!/

無料でLINEトーク占いを試す

       
           
 電話占いカリス