亡くなった猫の気持ちを知る方法【ペットロスの方は必見】

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

大好きな猫が亡くなったら、毎日とても悲しく辛いですよね。

飼い主に愛された猫は、亡くなった後も大好きな飼い主へ愛を送り続けています

「大丈夫。いつもそばにいるよ」と、悲しみに暮れる飼い主を励まし、見守ってくれているのです。

この記事には、亡くなった猫からのメッセージや想いをたくさん詰め込みました。

亡くなった猫の気持ちを、受け止めてみませんか?

 

\期間限定!無料でスピリチュアル鑑定/

圧倒的な的中率、料金の安さ、鑑定の早さは占い業界一。まだやってない人は絶対にやるべきです。
今だけ!なんと2500円無料特典あり!
クーポンはなくなる可能性も高いので今のうちにお願いしておきましょう。

スピリチュアル

亡くなった猫の気持ちを紹介する前に…亡くなった猫の魂はどこへ行く?

猫も人間も亡くなってからすぐに天国へ行くわけではなく、少しの間この世ににとどまります

亡くなって3日間、猫は生きていたときと同じように飼い主の足元にまとわりついたり甘えたり、家の中の大好きな場所で遊んだり、くつろいだりして過ごすと言われています。

このとき飼い主は、亡くなった猫の気配をしばしば感じるかもしれません。

猫自身が「自分はもう魂の存在なのでは」と悟り始めるのが、亡くなってから7日目。

そして、亡くなって49日目には向こうの世界とこちらの世界を行き来しながら、魂として天へ旅立つ準備をします。

7日が7回重なるとき、亡くなった猫は気持ちの執着を捨てて、天国の門をくぐるのです。

7という数字は、数秘術でラッキーセブンともいわれる幸運の数字。

猫は亡くなってから7日間ごとに、飼い主と猫はお互いの執着を手放せるかのテストを受けます

執着とは、この世に残した後悔・未練・情・悲しみ・寂しさ・心配などの感情。

お互いが感情を受け入れて、「今までありがとう。またどこかで会おうね」と心から存在に感謝し合えたとき、晴れてテストに合格となり、亡くなった猫は思い残すことなく天国に旅立つのです。

亡くなったペットと話したい…メッセージを受け取る方法【ペット霊視】

亡くなった猫の魂は『輪廻転生』する

飼っていたペットは、亡くなると天国の入り口にある虹の橋のもとで飼い主が来るのを待っている、という話があります。

しかし、猫だけはもう1つのお話が。

天国へ着いた猫は、しばらくすると以前と違う毛皮をかぶって、また同じ飼い主のもとに輪廻転生すると言われているのです

飼っていた猫が亡くなった後、「庭先や公園で捨てられている子猫を拾った」「亡くなった猫とよく似た保護猫を見つけて飼うことになった」などの話はよく聞きますよね。

亡くなった猫と飼い主だけに通じるテレパシーのような無言のエネルギーで、どんなに外見が変わっても、時間が経っていてもすぐに見つけられるのです。

猫は亡くなった後も、自分を愛してくれていた飼い主のことを決して忘れません。

ペットの生まれ変わりに逢いたい。期間から再開するまで

亡くなった猫の魂は、飼い主の側にずっといる

逆に、7日間×7回のテストにパスできなかったとき、亡くなった猫はどうなるのでしょう。

テストに合格できないのは、執着の気持ちが強すぎるから。

魂として軽くなって天国に登れないんですね。

ほとんどは、飼い主の自責の念や罪悪感、強い悲しみや寂しさなどが亡くなった猫をこの世に引き留めています。

飼い主の強い感情に引っ張られて、自分が亡くなったことが理解できない猫はずっと家にとどまることになるのです。

家にいてくれるのは良いことのように聞こえますが、猫は同じ日が毎日続く牢獄に入れられているような辛さを味わうことに。

例えば、朝起きたとき、昨日と全く同じ日が今日も始まると知ったらどう思いますか?

自分は何のためにここにいるのか、どうしてこうなってしまったのか、わけもわからず気が狂ってしまいますよね。

体を持たない状態でこの世にとどまるのは、こんなイメージなのです。

”手放しは、愛”と言います

今までそばにいてくれたことに感謝して、亡くなった猫が無事に天国に行けるよう祈ってあげてくださいね。

亡くなった猫の気持ちを紹介!

亡くなった猫とは、直接会話をしたり、気持ちを聞いたりすることはできませんよね。

でも、猫は飼い主のことを想って、いつもメッセージを伝えてくれているのです

ここからは、亡くなった猫の気持ちがどれほど飼い主への愛に満ちているのかを紹介していきましょう。

大切にしてくれてありがとう

亡くなった猫は、飼い主に絶対的な信頼を持っています。

それは、生前、自分が生きるために安全で快適な環境を、一生懸命に用意してくれていたことを知っているから。

亡くなった猫から「ありがとう。楽しかったよ」とメッセージが届くたびに、飼い主は猫を思い出して「可愛かったな。天国でも元気かな」などと温かい気持ちが湧いてくるでしょう。

心と心がずっと繋がっていることを感じられますね。

もっと一緒にいたかった

亡くなった猫にだって、執着はあります。

あまりに居心地がいい家と飼い主に囲まれていれば、「もっと一緒にいたい。離れたくない」と思うのは当然です。

しかし、猫は人間よりもずっと素直なので、自分の天命を自然に受け入れます。

愛にあふれた猫は、飼い主より先に運命も感情も受け入れて、「頑張れ!」と応援してくれているのです

いつまでも泣かずに明るく元気に生きてほしい

猫は遊び上手で、情緒も豊かです。

だから、飼い主の悲しみや寂しさも強く感じてしまいます。

それと同時に、猫は飼い主のことを愛しているから、「きっと立ち直ってくれる。自分が先に亡くなったことから、たくさんのことを学んでくれるはず」と信じているのです。

猫は亡くなっても飼い主を遠くから見守ったり、たまに近くに来たりしながら、「泣いてばかりいないで、元気出して!笑って!」と励ましてくれています。

いつまでも忘れないよ

動物は人間と違って記憶が苦手な生き物だと言われていますが、そんなことはありません。

動物は心がとても素直なので、出来事や想い出、そして愛情を、頭で記憶するのではなく情緒や感動として心で受け止めるのです。

体を手放しても、心は魂の中に入れて一緒に天国に持っていけます。

だから、亡くなった猫は飼い主のことを決して忘れません。

飼い主との想い出を「たくさん愛してくれて、ありがとう」と、感謝と一緒に心に記憶しているのです

大好きだよ

亡くなった猫は、飼い主のことが大好きです。

自分の命を使って、飼い主の心が感情を乗り越えて大きく成長してくれるよう願うほど、飼い主のことを愛しています。

飼い主がどんなに悲しみに流されていても、「一緒に別れる辛さを感じて、乗り越えよう。私たちならきっとできるよ」と、エールを送ってくれているのです。

大好きだから、飼い主のことを決して見放しません。

ずっと永遠に見守ってくれています。

また戻ってくるよ

猫の心は、自然の法則にとても素直です。

桜の花が散っても、また次の年に美しい花を咲かせることを知っています。

またいつか、必ず飼い主と会えることを知っているのです。

「大丈夫。永遠に離れたりしないよ。また戻ってくるから」と、飼い主がどんなに信じてくれなくても、諦めずに伝え続けてくれています。

亡くなった猫の気持ちを知る方法!

直接会えなくなったとしても、亡くなった猫の気持ちを知る方法はあります。

ここでは、自分からアプローチする方法と、亡くなった猫からコンタクトがある場合とをご紹介します

どちらも、「心で感じる」ということがとても大事です。

亡くなった猫が夢に出てくる

亡くなった猫が、しばらくして夢に出て来ることがあります。

「私のこと覚えてる?」という甘えの気持ちだったり、飼い主のことを察して「大丈夫?」想ってくれていたり、何かメッセージを送ってくれていたり。

出来れば、起きてすぐ夢をノートなどに書き込んでおくことをおすすめします

それと同時に、夢の中で感じた感情を思い出してみましょう。

そこに、亡くなった猫が伝えたい気持ちやメッセージが必ずあります。

プロの先生にお願いして亡くなった猫の気持ちを見てもらう

自分からアプローチしたいときは、ペットの想いと繋げてくれる占いの先生に、亡くなった猫の気持ちや様子を尋ねる方法があります。

占い師やヒーラーは直観力や霊的な能力を研ぎ澄ませて鑑定を行っているので、生きているか亡くなっているかに関わらず、エネルギーを読み取ることができるのです。

「ずっと病気の治療で苦しくなかったかな」「あの時もっとこうしてあげれば良かった」などと後悔していることがあるならば、自分を責めるよりプロの先生に頼って、亡くなった猫の本当の気持ちを確かめてみましょう。

きっと、亡くなった猫からの愛こもった想いやメッセージを受取れますよ。

すわこ先生

フィール すわこ

公式HP 電話占いフィール
料金 1分330円
鑑定歴 21年以上
占術 霊感 霊視/ 霊感タロット/易など
得意な相談内容 不倫/略奪愛/三角関係/出逢い/結婚/復縁/金運/人間関係/祈祷/ペットの気持ちなど

政界にも支持者がいるほどの実力を持った占い師すわこ先生。

真実や未来を見抜く力と引き寄せの力は業界一と言っても過言ではなく、「運命の相手と結ばれた」という口コミも多数。

運命のすべてを見透かし、前世からの縁などスピリチュアルな相談でも実績を残している先生です。

【初回2000円無料】すわこ先生に電話相談する

亡くなった猫が会いに来る

ずっと一緒に暮らしていた猫の気配は、時間が経っても忘れませんよね。

足音や匂い、鳴き声など、まだそこにいるかのようにその存在を感じるとき、亡くなった猫は確かに飼い主に会いに来ています。

励ましたかったり、何かを伝えたかったり、ただ一緒に遊びたかったり、大好きという気持ちをシェアしたかったり、猫は自由気ままに飼い主の元に来て、気が済んだら自分の居場所に戻ります。

「生きているときと変わらないな」ときっと感じられて、心が和むでしょう。

「今でも愛しているよ」と、亡くなった猫はずっと飼い主の心に寄り添ってくれています。

亡くなった猫の気持ちを知って前に進もう!

亡くなった猫は、自分が先に天国へ行くことを飼い主に悲しんでほしくないと思っています。

なぜなら、魂になって見えなくなっても、体で触れ合えなくなっても、お互いを想い愛する気持ちは何も変わらないことを知っているから。

亡くなった猫の気持ちを感じて、優しい想いを受け止めて、いつかまた出会えることを楽しみに前に進みましょう。

その先にきっと奇跡が待っていますよ。

 

一緒に読まれている記事

関連記事

▼使ってよかった占いサイト
TV出演占い師多数! 今もっとも注目されている噂の占いサイト。
カリスマ占い師集結!

\最大5000円無料/

ヴェルニの先生を見る

 
電話占いインスピ なんと、10回以上も無料で相談できるインスピ。
まちがいなく業界一安い神サイト

\今だけ!7回無料キャンペーン/

インスピの先生を見る

 
『LINE』が占いに参加!不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…
期間限定!LINEから無料で本格診断

\初回10分完全無料!/

無料でLINEトーク占いを試す

       
           
7回無料の神サイト