四柱推命の身強・身弱とは?特徴や判定方法から極身強・極身弱も紹介!

四柱推命 見強 見弱

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

四柱推命の占いをしたときに必ず関係してくるのが、人の価値観や生き方に密接に関わってくる身強と身弱です。

身強か身弱かは、性格や適職が違ってくるので四柱推命で占う時には確認したいポイント。

四柱推命における身強か身弱かは、どっちの方が良いということではありません。

この記事では、四柱推命の身強と身弱について、見方や違いを紹介します!

人生を上手く進めるための助けとしてぜひ目を通してみてください!

四柱推命が得意な占い師って?
四柱推命がよく当たる占い師!おすすめ鑑定師を厳選して紹介

四柱推命の身強身弱とは?

身強身弱とは?

四柱推命における身強身弱とは、一見、身強の方が良くて身弱の方が悪そうに思えるかもしれませんがそうではありません。

身強や身弱は、簡単にいうと“自我の強さ”を表しています。

読んで字のごとく、身強は自我が強く身強は自我が弱いということ。

四柱推命の中で、自分の性格を司る通変星の性格が強くでるか弱くでるかの違いだと考えてもらうとわかりやすいです。

同じ通変星であっても、身強か身弱かによって性格や適職に違いが生まれるので、自分が身強なのか身弱なのかは、四柱推命の占いにおいてとっても重要な項目です。

また、身強や身弱は、通常格局のいずれかに分類され、さらに細かい区分の特別格局にあたる“極身強・極身弱”というのもあるので、自分が何に当たるか注目してみてください。

【四柱推命ってどんな占い?何がわかる?】

極身強と極身弱とは?

極身強、極身弱

極身強と極身弱とは、簡単に言ってしえば身強、身弱のパワーアップバージョン

ですので、極身強の場合は、極端に意思が強く、極身弱の場合は極端に意思が弱いということ。

極身強も極身弱も該当する人は珍しく、全体の10%ほどです。

それほどまでに貴重な存在ということ。

さらに、極身強は2つのタイプに、極身弱は4つのタイプに分かれます。

【極身強の2つのタイプ】

従旺格(じゅうおうかく) 比肩、劫財が多い人が該当します。
従強格(じゅうきょくかく) 偏印、印綬が多い人が該当します。

【極身弱の4つのタイプ】

従児格(じゅうじかく) 食神格、傷官格が多い人が該当します。
従財格(じゅうざいかく) 偏財格、正財格が多い人が該当します。
従殺格(じゅうさつかく) 偏官格、正官格が多い人が該当します。
従勢格(じゅうせいかく) 食神格、傷官格、偏財格、正財格、偏官格、正官格が均等な人が該当します。

どのタイプにも特徴があり、個性的な性格をしています。

自分がどのタイプに当たるのか、命式をよく見て、あるいは占い師さんの結果を聞いて確認してみてくださいね!

身強と身弱の判定、診断の仕方

四柱推命

四柱推命は、自分の生年月日と生まれた時刻を使って自分の運勢を占うため、やり方さえ分かれば自分でも占うことができます。

ここでは、自分が身強なのか身弱なのか判定できるようにやり方を紹介します!

基本的に命式の結果を見て、日干を強める十干十二支が多いのが身強日干を弱める十干十二支が多いのが身弱と判断します。

ここではわかりやすく、強めると+(プラス)、弱めると-(マイナス)というように、ポイント制で説明していきたいと思います。

▼命式について詳しく見る

①まず日干と生まれた年の地支(干支)との関係を見ます。

最大を+3として、相性の良さで0まで下がっていきます。
自分の日干と干支の相性は、調べたらすぐに出てくるのでここでは割愛させていただきますね。

②十二運が、あなたの日干を強めるか弱めるかを確認します。

次の基準を参考にして計算してみます。
・冠帯、建禄、帝旺は、+1
・長生、沐浴、胎、養、衰は、±0
・病、死、墓、絶は、-1

③通変星に含まれる個性についても見ていきます。

・比肩、劫財、印綬、偏印は+1
・食神、傷官、偏財、正財、偏官、正官は-1

この3つの結果を総合し、プラスだったら身強、マイナスだったら身弱となります。

身強身弱の人の性格・生き方【身強の場合】

身強の人の生き方

身強の人は、何事にも強気に失敗を恐れず進んでいくタイプといえるでしょう。

そのため、他人の力を借りなくても自力で運命を切り開いていけます。

また、誰かに命令されるよりは自分で指揮をとりたいタイプなので、よくリーダーを担う場面も多いかもしれません。

しかし、何事においても自分の力で乗り越えようと努力するあまり、それが行き過ぎると周りを顧みることをしなくなってしまうかも…

その場合は、周りとの軋轢を生まないように、ときには自制することも大切なようです。

エネルギーにあふれる身強の人は、多くのことにチャレンジするので、結果的に浮き沈みが激しい人生になるかもしれません。

身強の性格【男女の違い】

男性女性

基本的に性別によって大きな違いはなく、身強の特徴である、エネルギッシュで意思の強い性格になるようです。

男性も女性も、束縛されず自由でいたい、人間関係において依存はせず、一匹狼型のイメージです。

女性で身強の場合も、男性で身強の場合も、1人で生きていけるがために、周囲の人を蔑ろにしてしまう傾向があるので、パートナーや会社の同僚など、身近な人を大切にしましょう。

女性の身強

女性で身強の場合は、エネルギーにあふれているため、その活力を生かして社会で活躍される方が多いです。

男性社会でもしっかりと結果を残すことができる、とても頼もしい女性です。

そのため、お相手に年下やむしろ一世代くらい離れている年長の男性を選ぶと比較的上手く行きそうです。

結婚後も仕事を続け、パワーの発揮場所を家庭内だけでなく、外にも作ってあげると良いでしょう。

家庭は女性がパワーに溢れているため、かかあ天下になる傾向が強いです。でもそれが結果的にバランスを上手くとれていい関係になっていくようです。

男性の身強

男性で身強の場合は、やはり社会でバリバリ活躍するような、たくましい方が多いよう

結婚相手としては、身弱の相手を選ぶと、男性が強く女性が守られるという典型的な家庭環境になりそうです。

しかし、行き過ぎてしまうと自己中心的で少しDVの傾向が強まることも…

ときには自分を顧みて、女性の存在に助けられていることを知る必要があるでしょう。

身強の成功者

身強成功者

女性で身強の成功者には、水川あさみさんがあげられます。

テレビなどで拝見する水川あさみさんは、とても明るくエネルギーにあふれている様子がみられますよね!

旦那さんは窪田正孝さんで、どちらかというと身強のエネルギーが少なく、温和な雰囲気が強いです。

インスタライブなど、お2人の仲が睦まじい様子から、やはり相性はピッタリなようですね!

男性で身強の成功者は多く、香取慎吾さんをはじめ、二宮和也さん、山下智久さんなどジャニーズ出身者にとくに多いのが特徴。

ですが、東山紀之さんや櫻井翔さんが身弱なのを見ると、同じグループ内でバランスよく組まれているのかもしれませんね!

1 2 3

関連記事

▼使ってよかった占いサイト
電話占いエキサイト 「占い業界一厳しい審査」と噂の占いサイト。 テレビ出演の有名占い師多数のエキサイト。
\初回最大3500円無料/
今すぐ相談する
\初回最大3500円無料/
おすすめ先生を見る
 
電話占いインスピ なんと、10回以上も無料で相談できるインスピ。 まちがいなく業界一安い神サイト

\今だけ!7回無料キャンペーン/

インスピの先生を見る

電話占いマディア 当たるのにリーズナブルな先生ばかり。 とくに恋愛相談におすすめ。
\初回最大4000円無料/
今すぐ相談する
\初回最大4000円無料/
おすすめ先生を見る
 
『LINE』が占いに参加!不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…期間限定!LINEから無料で本格診断

\初回10分完全無料!/

無料でLINEトーク占いを試す

       
           
7回無料の神サイト