ホロスコープ第4ハウスの星が示すこと!第4ハウスは家庭・自分の居場所【西洋占星術】

ホロスコープ 4ハウス

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

西洋占星術において、その人の運命や性格を表すホロスコープ。

ホロスコープの作成は、今はネットを使えば無料で手軽に創ることができますが、いざホロスコープを見ても「意味が全然わからない」と、感じている人がほとんどではないでしょうか。

ホロスコープには様々な要素が含まれているので、最初は読み解きに時間がかかりますが、ひとつずつ意味を理解していけば読み解けるようになります。

この記事では、ホロスコープの12あるハウスのうちの第4ハウスについて解説

その中でも、第4ハウスに惑星があるとき、それぞれがどんな意味を持つのかひとつずつ解説しています。

ホロスコープを読み解けるようになると、占い結果が腑に落ちやすくなったり、より自分自身を深く理解することができるようになるので、参考にして読み解いてみてくださいね。

ホロスコープを使った西洋占星術で星占いが当たる!

ホロスコープ第4ハウスとは?

ホロスコープ 4ハウス

ホロスコープ第4ハウスは、生まれ育った家庭環境や家系、心のよりどころなど、自分の基盤となっているものを表すハウスです。

育ってきた家庭環境や人間関係は、人格形成に大きな影響を与え、人生を左右するもの。

家系では、特に両親との関係を表しています。

また、資産や遺産関係にも関わるハウスなので、家屋や土地などの不動産関連もこの第4ハウス。

第4ハウスを読み解くことで、自分の基盤・人格を作り上げているものを知ることができます。

【惑星別】ホロスコープ第4ハウスの意味

ホロスコープ 惑星 ハウス

ホロスコープ第4ハウスに惑星があるとき、家庭や仲間に対する思いや行動パターン、表現方法を表します。

それぞれの惑星が第4ハウスにあるとき、どんな意味を持っているのかひとつずつ見ていきましょう。

第4ハウスに太陽がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに太陽がある場合、家庭や仲間をとても大切にし、絆が強いことを表します。

太陽は、自己実現・自己表現・充実できることを示すので、自分の存在価値を家庭に求めます。

経済的に恵まれた家系なので、家業を継いだり、不動産などの資産を受け継ぐ人も多いでしょう。

先祖を敬うことで、心が安定します。

愛情深い人が多いのですが、自分と同じ気持ちを相手にも求めると上手くいきにくいので、周囲への思いやりを忘れないようにすると、良さが発揮できます。

また、家族と絆を大切にするので、それを守るために困難に見舞われることもあるので、注意が必要。

第4ハウスに月がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに月がある場合は、家に対する関心が強く、家庭や仲間が精神的な安定に繋がっていることを表しています。

月は、無意識層や感情を表す惑星なので、第4ハウスに月がある場合、家族や仲間との一体感が生まれることで安心感が増し、本来の力を発揮できるでしょう。

母親からの影響が強く、幼少期の家庭環境や習慣がその人の人格形成に大きく関わっています。

また、転居を繰り返すなど居場所がなかなか定まらないことも多いので、お気に入りのインテリアにするなど居心地のいい空間作りを意識すると心が安定しやすくなりますよ。

家庭だけじゃなく、生まれ育った街に対する思いも強いので、よくよくは地元に戻って過ごす人が多いです。

第4ハウスに水星がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに水星がある場合は、居心地のいい人間関係をどんどん広げていくことを表しています。

水星は、コミュニケーションや好奇心を表す惑星で、第4ハウスに月がある場合は、家族や仲間の役に立つような情報を集めたりするのが得意!

仲間との繋がりを大切にするがゆえ、繋がりが薄くなっていると感じた時は、噂話などで一体感を生もうとしがちですが、1歩間違うと悪口になるので注意が必要。

また、教育熱心な両親の元に育ち、勉強はもちろんのこと、習い事やレジャーなど様々な経験をたくさんしてきたので、感性豊かな人に育つ傾向があります。

両親の影響で、幼少期のころから親戚や近所の人との交流も広く、人見知りが少ないのも特徴。

第4ハウスに金星がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに金星がある場合は、家族や仲間と楽しみを共有することに喜びを感じることを表します。

金星は楽しみや恋愛を司る惑星なので、楽しいことを家庭や仲間と一緒に感じられることを求めるタイプ。

家庭運にとても縁が深いので、自分が生まれ育った環境を理想にしています。

愛情深い両親の元に生まれ、経済的に豊かな環境で育ったため、精神的に穏やかで柔らかい雰囲気をもつ人が多いです。

年上の人から可愛がられ、年下の人からは慕われるような、誰からも愛される人物です。

第4ハウスに火星がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに火星がある場合は、家庭や仲間が活力になることを表します。

火星は、元気と活力の惑星なので、外では大人しく見られがちですが、家庭ではエネルギッシュになる傾向があります。

ただ、エネルギーが強すぎてイライラしやすく、家庭内のトラブルが起きやすいでしょう。

両親の不仲や嫁姑問題など、幼少期から険悪な家庭環境で育ちやすいため、あまり家庭に対する愛着がありません。

なので、早めに家を出て自立する人が多い星回りです。

第4ハウスに木星がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに木星がある場合は、家庭や仲間が癒しの存在であり、そこから豊かさを得ることを表します。

木星は、自己肯定・癒し・拡大・豊かさを司る惑星なので、家庭や仲間が安心できる自分の居場所だと考えます。

両親からたくさんの愛情を注がれ、精神的にも経済的にも不自由なく育つ人が多い星回り。

そのため、1人暮らしなど自立した生活を送るには時間がかかりやすい傾向にあります。

家庭に癒しを求めるがあまり、口を出しすぎて過保護になりすぎないように注意が必要です。

第4ハウスに土星がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに土星がある場合は、家庭への苦手意識があることを表します。

土星はしっかりやりたい気持ちが強い惑星で、完璧主義の人が多く、集団行動が苦手な星回り。

第4ハウスに土星があると、幼少期から家庭で窮屈な思いを感じて育つ傾向にあります。

両親から十分な愛情を注がれなかったり、経済的に裕福じゃなく欲しいもの変えないなど、我慢することが多かったでしょう。

不自由な思いをしてきたので、忍耐力がついているものの、安定した家庭環境を求めています。

第4ハウスに天王星がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに天王星がある場合は、家庭にも自由や変化を求めることを表します。

天王星は、変化や自由・独自性を表す惑星。

結婚制度など伝統や規則にとらわれない独自のスタイルを求めます。

第4ハウスに天王星がある人は、独特な家庭で育った人が多く、「我が家は周りと違うのかも」と違和感を抱えながら成長する傾向にあります。

そのため、家庭や仲間になじめないと思ったらすぐにその環境を離れるなど、早い段階で独立するでしょう。

第4ハウスに海王星がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに海王星がある場合は、家庭に強い憧れをもっていることを表しています。

海王星は、癒しとインスピレーションを司る惑星。

第4ハウスに海王星がある人は、施設育ちや共働きの家庭で育つなど、親の愛情を感じずに寂しい思いしてきた人が多い星回り。

感受性が豊かでロマンチストの性格も相まって、空想の世界に理想を描きやすい傾向があります。

現実離れしていると思われがちですが、芸術的な仕事や趣味を通してその空想の世界を表現することで心が安定しやすくなりますよ。

第4ハウスに冥王星がある

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスに冥王星がある場合は、家系との縁がとても強いことを表しています。

冥王星は、究極・破壊と再生を司る惑星。

第4ハウスに冥王星がある人は、家系との結びつきが強いため、家系の影響を大きく受けるでしょう。

先祖代々受け継がれているものを相続する、家業を継ぐなど、家系の影響を受けた人生を送る傾向があります。

そのため、自由度が少なく、自分の考えを尊重される機会が少ない環境で育つため、精神的に満たされないと感じることも。

ホロスコープ第4ハウスに星がない…?

ホロスコープ 4ハウス

ここまでホロスコープ第4ハウスに惑星がある意味を解説してきましたが、第4ハウスに星がない人も。

そのような場合は、家庭からあまり影響を受けない人生を送ることを表しています。

両親からの愛情、経済状況、育った環境など、多かれ少なかれ理不尽さを感じたことはあるものの、それをあまり引きずらないで生きていくことができます。

成長すると共に、故郷への思いが薄れやすいですが、現在の生活を優先して送ることができる人。

ホロスコープ第4ハウスまとめ

ホロスコープ 4ハウス

第4ハウスは、家庭環境や自分の心のよりどころをを表すハウス。

自分が身を置く環境や周囲の人間関係などがどのように影響するのか、自分の基盤を作り上げていくうえで手掛かりになります。

ホロスコープは、様々な要素が絡み合ってできているもの。

もし、第4ハウスにある惑星が表すサインが腑に落ちないときは、他のところも読み解いて考えることで、さらに深く理解することができます。

本記事を参考に、ホロスコープを読み解いてみてくださいね。

 

一緒に読まれている記事

関連記事

占らんど編集部おすすめ! 復縁・恋愛占いが本当に当たる4つのサイト!

       
           
7回無料の神サイト