ホロスコープ第7ハウスの星が示すこと!第7ハウスは結婚、パートナー、契約【西洋占星術】

ホロスコープ 7ハウス

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

ホロスコープは、天体、サイン、ハウスから成り立っています。

ホロスコープは、西洋占星術や星占いなどでよく見かけますが、何のことかよくわからないという人も多いのでは?

ホロスコープは複雑なので、西洋占星術の勉強をしてもなかなか理解しづらい部分もあるでしょう。

そこでこの記事ではホロスコープを構成する3つの要素のうちの1つ、ハウスについて解説します。その中でも今回は、第7ハウスにフォーカス。

ホロスコープで疑問になりやすい部分を中心に、星ごとの読み方をまとめました。

ホロスコープの第7ハウスは、人間関係全般に関するハウス。

第7ハウスを読み解くことで、人付き合いの傾向やどんな人間関係に恵まれるかを知ることができます。

読み終えた頃には、第7ハウスの意味と読み解き方がスッキリ理解できますよ。

ホロスコープを使った西洋占星術で星占いが当たる!

ホロスコープ第7ハウスとは?

ホロスコープ 7ハウス

第7ハウスでは、1対1の対人関係やパートナーを読み解けます。

西の地平線上にある、上半球第1番目のハウスです。

第1~6サインでは、個人の成長を促しました。

天球の下天球を巡り、第7~12サインでは、他者や社会との繋がりを示すといわれています。

第7サインは、成長した個人が社会デビューする、第1歩となるハウスなのですね。

ナチュラルハウスのサインは、天秤座。

ルーラーは金星、エレメントは風。

第7ハウスの象意は、結婚・配偶者・ビジネスパートナー・ライバル・対人関係全般・社交性・協調性。

支配部位は、腰・ウエスト・腎臓。

対極にあるのは、「自分自身」を表す第1ハウスです。

第1ハウスでは「自分」を、第7ハウスでは「相手」を表し、人間関係全般に影響を及ぼします。

【惑星別】ホロスコープ第7ハウスの意味

ここからは、第7ハウスに入っている天体ごとに、特徴を解説していきます。

第7ハウスは、「本人が魅力を感じる相手」を暗示。

第7ハウスに入っている天体は、配偶者・憧れの人・ライバルも表すといわれていますよ。

第7ハウスに太陽がある

ホロスコープ 7ハウス

太陽は、「人生で1番大事にするテーマ」「自我」「生き方」を表します。

第7ハウスに太陽がある人は、パートナーシップを築くことが最大の関心事項になるでしょう。

付き合う人によって、人生が左右されてしまう可能性が。

他者を通して自己と向き合う傾向があるため、付き合う人は慎重に選びましょう。

対等な人間関係を好み、上下関係を嫌う傾向があります。

いずれの人間関係においても、他者を受け入れ、協力することを心がけてください。

第7ハウスに太陽がある人は、結婚により、人生が大きく好転する可能性大。

自分のやるべきことを見つけたり、夫と共に成功を目指すことになりそうですよ。

第7ハウスに月がある

ホロスコープ 7ハウス

月は「心」「感情」「素の自分」など、心の奥底にある欲求を表します。

第7ハウスに月がある人は、他人を気にしすぎる傾向があります。

他人から強い影響を受けることが多く、周りに振り回されそう。

誰かの意見が聞きたくなりますが、信頼できない人の意見には耳を貸さない方が無難です。

常に気を遣いすぎて、人間関係で疲れてしまいそうですよ。

また、1人で行動することが苦手で、誰かが一緒でないと強い不安に襲われるかも。

「誰かと共に行動したい」という想いから、依存的な人間関係を築いてしまうかもしれません。

信頼できるパートナーを選ぶことが、何よりの心の安定になります。

結婚相手には、家庭的で穏やかな人を選ぶとよいでしょう。

第7ハウスに水星がある

ホロスコープ 7ハウス

水星は、「知性」「コミュニケーション」「情報」を表します。

第7ハウスに水星がある人は、どんな相手とも心地よく付き合えるでしょう。

社交上手で、人付き合いが得意。

交渉事にも強く、知的な会話ほど燃えそうです。

客観的に物事を考えられるので、苦手な相手ともスムーズに会話できるでしょう。

パートナーには、知性と刺激を求めます。

「刺激を感じない」「楽しませてくれない」と思った相手には、見切りをつけやすい傾向が。

口コミや噂話にも飛びつきやすいので、1歩引いた視点で自分を見ることも重要ですよ。

第7ハウスに金星がある

ホロスコープ 7ハウス

金星は「恋愛」「美」「快楽」など、その人の楽しみを表します。

第7ハウスに金星がある人は、社交的で老若男女問わずモテる傾向が。

平和的で楽しい人間関係が築け、とても満たされるでしょう。

一方で、楽しさに任せて豪遊したり、交際費がかさみそうです。

争いを好まなず誰にも優しいため、八方美人に見られる危険があります。

輪を乱す人とは、初めから距離を置いた方がよさそうですね。

パートナーは、外見重視で選びがち。

幸せな結婚生活を送ることが多く、満足感や安心感を得ることができますよ。

第7ハウスに火星がある

ホロスコープ 7ハウス

火星は「戦い」「競争」を表し、火星が入っているハウスは活性化させます。

第7ハウスに火星がある人は、自分の意見・主張が強くなります。

押しが強くなり、勢いで走った結果、人間関係で後悔するかも。

熱すぎる熱意に、相手はタジタジになるかもしれませんね。

恋愛にも積極的で、好きな人にはガンガンいきます。

結婚相手は、活発で社交上手な人を選ぶでしょう。

ライバルがいると燃え、より結果を出すことができます。

ただし、闘争心が大切な人に向かうと、喧嘩になるので注意。

マウンティングや上下関係に厳しい側面もあるので、こちらも注意しましょう。

人間関係が上手くいかない時は、自分を押し付けていないか振り返ってみてくださいね。

第7ハウスに木星がある

ホロスコープ 7ハウス

水星は、「チャンス」「拡大」「豊かさ」を表す吉兆星。

第7ハウスに木星がある人は、人に対して楽観的になります。

良くも悪くも人間関係も広がりやすく、色んな人が寄ってきます。

しかし、人に対する苦手意識なし。

おおらかな気持ちで接し、相手を信頼し、寛容に受け入れるでしょう。

人と接することで、チャンスに恵まれます。

目上の人に好かれて援助を受けたり、ステイタスあるパートナーに恵まれそうです。

しかし、もらうことに慣れ、当たり前と思ってしまいがちに。

常に謙虚な姿勢を持ち、感謝の気持ちを示すことで、さらなる幸運に恵まれそうですよ。

第7ハウスに土星がある

ホロスコープ 7ハウス

土星は「努力」「忍耐」「試練」を表します。

第7ハウスに土星がある人は、人間関係で苦労することが多いでしょう。

交渉事が苦手で、他人から責任を押し付けられることもしばしば。

また、幼少期に両親から過度な制限を受けたり、人間関係で苦労した経験があるかもしれません。

対人関係に、劣等感があるかもしれませんね。

しかし、その苦手を乗り越えたために、人の気持ちがわかる人に成長できます。

第7ハウスに土星がある人は、人間関係を築くのに時間がかかるでしょう。

時間がかかる分、固い絆で結ばれた、着実な関係を築けそうです。

年上の人や落ち着いた人を好み、そうした人と結婚すると安定的な結婚生活が送れそうですよ。

第7ハウスに天王星がある

ホロスコープ 7ハウス

天王星は「改革」「独立」「変革」を表します。

第7ハウスに天王星がある人は、対等な関係を好みます。

元々、上下関係が苦手な第7ハウスですが、天王星が入ることで、より上下関係が苦手に。

ベタベタとした関係を嫌い、独立した個人同士としての繋がりを求めるでしょう。

刺激を与えてくれる人が好きで、個性的でエキセントリックな人を好みます。

お互いに認め合える相手と付き合うことで、よりよい関係を構築。

刺激を受け合い、お互いの成長できる相手を選ぶでしょう。

結婚生活も、ベタベタするのはNG。

事実婚など、お互いの距離を大事にする形を選びそうです。

第7ハウスに海王星がある

ホロスコープ 7ハウス

海王星は「感性」「夢」「憧れ」など、曖昧なものを表します。

第7ハウスに海王星がある人は、人間関係でトラブルが起こりがち。

直観力に優れ、付き合う人はフィーリングで選びます。

相手に幻想を抱いているため、「思ってたのと違う」と勝手に幻滅するかも。

そのせいで、結婚話がなかなか進まないかもしれませんね。

また、人間関係のバランスを失いやすく、よくない人とも付き合いがちに。

第7ハウスに海王星がある人は、騙されやすいので、注意しましょう。

他人からの影響も受けやすいので、併せて気を付けたいところ。

依存傾向も強いので、付き合う相手はしっかり見極めましょう。

第7ハウスに冥王星がある

ホロスコープ 7ハウス

海王星は「破壊」と「再生」を司り、根本的な変化を促します。

第7ハウスに冥王星がある人は、たった1人との出会いで、人生が大きく変わる可能性を秘めています。

結婚で人生観が変わったり、まったく見知らぬ土地での再スタートを余儀なくされるかも。

極端な人間関係を経験するため、運命の人やソウルメイトに出会いやすいです。

しかし両親から認められないと、駆け落ちする可能性大。

冥王星の作用で、人間関係が破壊されることもあるでしょう。

でも次に出会うべき人たちが待っているので、悲観する必要はありません。

人生を通して、濃い人間関係を味わえるでしょう。

ホロスコープ第7ハウスに星がない…?

ホロスコープ 7ハウス

第7ハウスに星がない場合は、「人間関係に問題がない」ということ。

可もなく不可もなく、心穏やかな人間関係が築けるでしょう。

全く心配する必要ありませんよ。

ホロスコープ第7ハウスまとめ

第7ハウスは、結婚やパートナーシップなど、対人関係を司るサイン。

入っている星を見れば、人付き合いの傾向やどんな人間関係に恵まれるかがわかります。

中には良くない意味もありますが、「こんな傾向があるんだな」くらいで割り切りましょう。

信頼できる相手との関係を深めることが、何よりの開運ポイントになりそうですよ。

 

一緒に読まれている記事

関連記事

占らんど編集部おすすめ! 復縁・恋愛占いが本当に当たる4つのサイト!

       
           
7回無料の神サイト