【蟹座】星座からわかる!性格から、恋愛、仕事、相性まで!

蟹座

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

蟹座は、いつも聞き役になってばかりで自分の意見が言えない。

好きな人ができると一途になり過ぎてしまい気持ちが重いと言われてしまう。

自分がダメだと思っている蟹座のウィークポイントも、実はチャームポイントになることを知っていますか?

困っている人や悩んでいる人がいるとほっておけない性格で、誰よりも優しい蟹座。

そんな蟹座の特徴をわかってもらえたら嬉しいですよね。

この記事では、蟹座の性格や特徴を紹介します!

恋愛や結婚の特徴から、仕事のことまで蟹座の人について徹底解説しますので、蟹座の方はぜひチェックしてくださいね。

蟹座の性格、特徴

蟹座

蟹座は、優しく自分よりも他人を気づかえる性格です。

また、自分とは違う考え方や発言に対してもそのまま受容することもできます。

なぜなら感受性が豊かで他人のことでも感情移入しやすいためです。

そのため親しみやすく話しかけやすいので、気が付くと周りには人が集まっていることも多く、誰からも愛される特徴があります。

誰にでも奉仕ができる蟹座!

誰にでも優しく接することが当たり前にできる素質を持っています。

大切な人には全力で尽くしてあげることもできるので、公私問わず多くの人から頼りにされて多方面に活躍の場があります。

例えば、困っている友人がいれば親身に話を聞いて相談に乗りますが、実際に問題解決に向けて行動を起こすことも珍しくありません。

また、同僚の仕事が終わらなければ残業してまで手伝うことになっても快く引き受けます。

問題が解決することで笑顔になり「ありがとう」と言われることがなにより嬉しく、蟹座にとっては報酬です。

困っている人にそっと寄り添って助けることが当り前にできる、大きな奉仕の心を持っています。

一途なゆえに固執しがちな蟹座

情が深く、世話好きな蟹座は家族や自分が好きになった人のために働き、一緒にいることを大事にします。

小さい頃からの友人は大人になっても交流があったり、お気に入りの雑貨はボロボロになるまで使っていたりすることもまれではありません。

それゆえに、ときにやり過ぎるくらいに尽くしてしまいがちです

愛情が束縛を生み、自分の大切な人が他人と仲良く話しただけでジェラシーが芽生えてしまうこともあります。

愛情の裏返しで相手に暴言を吐いて傷つけてしまったり、相手が謝っているのに無視するなどして困らせて面倒な人と思われては損です。

本来持っている真っすぐで真摯な気持ちが嫉妬や執念に変ってしまう前に「本当は寂しかった」「私の気持ちを聞いてほしい」と伝えてみてください。

思いは相手に響き、蟹座の誠実な思いに答えてくれますよ。

蟹座にアドバイス!

大切な人を思う気持ちが大きいので、自分が相手にされていないと情緒が不安定になることがあります。

しかし、いつでも側にいて話しを聞いてくれる蟹座は相手にとって強い味方です。

お互いになくてはならない存在であることを確認すると、離れていても大丈夫だと自信がつきます。

そして、相手が間違ったことを言ったとしても「合っているよ」と言ってしまうことがあります。

嫌われたくない、失いたくないという思いから自分の意見を飲み込んで相手に合わせることは優しさではありません。

自分の意見や思っていることを我慢せず、思い切って話してみることも大事です。

相手の望むことや要求を聞いてばかりだと、なんでこんなに尽くしているのに私の気持ちをわかってくれないの…と愛情が憎しみになってしまいます。

上手く話せなくてもいいので、ときには素直に話してみてください。

それだけで自分の気持ちも落ち着き、相手との関係が蟹座の望む信頼できる形になっていきます。

ジャンル別!蟹座の性格を活かそう!

蟹座

蟹座の性格を生かすためには、落ち込んでいる人や悩みがある人の相談相手になること。

どんな意見や考えでも「うん、うん」と聞き入れて、ポジティブにする肯定力を持っています

肯定力を人生が良くなるためにはどう生かせばいいのか、恋愛や結婚、仕事別に紹介していますので役立ててみてくださいね。

蟹座の恋愛

好きな人のためなら全てを後回しにして、とことん尽くすのが蟹座の恋愛の特徴です。

相手への依存度が高いため、相手の意見イコール自分の意見になり考え方、好き嫌いも相手と一緒のものになってしまうこともあります。

しかし、相手に合わせられるのは真面目に一途に相手を思っているから。

また、忠誠心が強いので裏切ることは絶対にしません。

ただ、相手にも同じように一途さを求めるので、ちょっとでも怪しい行動があれば1日の行動をチェックしないと安心できません。

一直線に好きな人へと突き進む蟹座ですが自分から告白することは苦手で、自分から相手へグイグイと近づくことは難しいです。

反対に、好きなタイプでなくても何度もアタックされるとお付き合いをオッケーすることもあります。

また、誰にでも平等に優しく対応するので、好きなんじゃないかと勘違いされることもあり、誤解されないように接することも必要です。

相性の良い星座は、蟹座、さそり座、うお座です。

蟹座は同じ星座同士考えていることがわかりやすいので、以心伝心の仲になれます。

さそり座は好きな人ができると一途に愛します。

蟹座と似ている特徴があり、お互いのことだけを思ってお付き合いできそうです。

うお座は優しいタイプが多くフォロー上手で、優しい言葉で相手をサポートするのが得意です。

お互い優しい気持ちを多く持つ者同士、通じ合う部分があるため落ち込んでいるときに励まされたら蟹座は恋に落ちます。

しかしうお座は八方美人なところもあり、恋愛対象ではないのに気持ちがあるかのように優しくしてしまう場合があるので注意してください。

蟹座の結婚

一途に相手を想う性格は、結婚に向いています。

誰よりも家族を愛して大切にするのでなにかあれば全力で守ろうとします。

家庭こそが一番安らげる場所、安心して落ち着ける空間にしようと努力も惜しみません。

愛する家族のためなら、掃除や家事も完璧にこなしていきます。

たまに家族を大切に思う気持ちが強すぎて干渉し過ぎてしまうことがありますが、お互いが信頼して強い絆で結ばれていることを確認すると安心して過ごせます。

配偶者に対しては誠実で、甘えたり愛情表現したりするので結婚後も恋人のような関係です。

蟹座は理想的なパートナーになろうと努力するので、配偶者からの満足度も高く、自慢できる配偶者になれます。

しかし、信頼を裏切り浮気や不倫されたときには、憎悪や恨みで感情のコントロールができなくなることがあるので注意が必要です。

また子供が好きなので、生まれると持ち前の母性を発揮しておもちゃや勉強など全てにおいて最善を与えていきます。

子供が心配で過保護になり過ぎて口出しが多くなることがありますが、子供と本音を言い合う機会を作れるようにすると繋がりが深まりますよ。

蟹座の仕事

聞き上手で気配りができるので、基本的にはどんな仕事でも向いています。

仕事はコミュニケーションをとることで円滑に作業できますが、蟹座は聞くことが上手いのでコミュニケーション能力が高い人材です。

例えば、商談では交渉相手の話しを聞き、どんな要求があるのか聞く必要があります。

相手側の要求を聞き入れることは商談を成功させる鍵の1つですが、重要な鍵の役割を担うことができるのが蟹座です。

真面目で誠実、その上気配り上手という働くうえで強力な武器3つの要素を持っています。

向いている職業は、先生、公務員、医療従事者、セラピスト、カウンセラー、事務、秘書、保育士、介護士など。

人当たりの良さや利き手としての才能が活かせる職業です。

反対に蟹座の能力を発揮するのが難しい職業は、営業、営業販売、タレント、弁護士、など。

リーダーシップをとったり売り込みをしたりするような積極性を求められることは苦手なので、押しの強さが求められる職業はしんどくなります。

蟹座は平和主義者!

蟹座

蟹座は誰とでも仲良くできる才能の持ち主です。

みんなの先頭に立ち引っ張っていくタイプのリーダーというよりは、多数の人の意見を聞いてまとめていくリーダータイプ。

愛情とコミュニケーションを持ってその場の雰囲気を良くしていく蟹座は、平和主義者。

自分の性格や特徴についてもっと知りたいと思ったら、占いで聞いてみてはいかがでしょうか?

自分の性格や特徴をもっと知れたり、悩みを手放したりするきっかけになりますよ。

一緒に読まれている記事

関連記事

占らんど編集部おすすめ! 復縁・恋愛占いが本当に当たる4つのサイト!

       
           
7回無料の神サイト