【双子座】星座からわかる!性格から、恋愛、仕事、相性まで☆

双子座

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

占い師に直接依頼しなくても、生年月日がわかれば簡単にできるのが星座占い。

自分の性格や特徴だけではなく意中の人の性格や特徴、相性も気軽に見れるのも魅力。

生まれたときの星座によって、性格や恋愛、長所、短所などに傾

向があります。

この記事では双子座の性格や特徴、向いている仕事や恋愛、相性の良い相手の性格などについて詳しく紹介していきます。

双子座の人や、双子座の人について知りたい人は、ぜひ読んでみてくださいね。

双子座の性格、特徴

ふたご座

双子座は5月21日~6月21日の間に生まれた人。

まずは、双子座の性格や長所と短所、長所をさらに伸ばし、短所は長所に変えていくにはどうしたらよいかという点について紹介していきますね。

好奇心旺盛でコミュニケーション力抜群な双子座!

基本的には周囲からの印象は明るく、陽気でさっぱりとした割り切った考えの持ち主。

そして頭の回転が速く、臨機応変に対応する力や弁舌力、説得力があり、策略家。

知的好奇心が強く色々な知識や情報を得ることに熱心。

また、平穏な日々や退屈することが嫌いで、常におもしろいことや楽しいことを求めて自分の周りにアンテナを高く張り巡らせています。

双子座にとっては騒がしいくらいがちょうどよく、ちょっとしたハプニングでさえも楽しんでしまえることも。

コミュニケーション力が高くて誰とでも気兼ねすることなく会話できる性格のため、たくさんの友人に恵まれます。

言葉を紡ぐことに長けており詩的な表現が得意なため、双子座の周りにはいつも人が集まってきます。

そのような性格からグループの中では陽気なムードメーカーの役割がぴったり。

飽き性な双子座

上記のようなすばらしい特徴をもっている一方で、好奇心旺盛な性格から気持ちの移り変わりが激しいのも特徴。

あれもいい、これもいい、と他人の意見に流されがちな部分があります。

いろんなことに興味を持ちますが、興味の移り変わりが早く長続きせず、熱しやすく冷めやすいところも。

しかし飽きっぽい性格はいろんなことに興味を持ち、とにかく多くの知識を吸収するため、物知りで多芸多才。

そこから流行りにはとても敏感に反応します。

周りがまだ知らないような、これから世間で流行りそうなものを見つけるのが得意です。

双子座にアドバイス!

それでは、そんな双子座の特徴を伸ばすためのアドバイスを!

コミュニケーション能力に長けていることは人生の様々な場面においてとても強みになります。

仕事では取引先との交渉や営業に役立ち、新規開拓する力に繋がります。

恋愛では相手に気兼ねなく話しかけることができるので、女性のほうから寄ってくる魅力も。

飽き性な性格は、裏を返せば物知りで流行に敏感だということです。

色々な情報を得てそのときの流行に乗り、次に流行りそうなものやヒットしそうなものがあればいち早く目に付けることができます。

そんな性格を活かして仕事でアイデアや新しい企画を考えることに向いています。

ジャンル別!双子座の特徴を活かそう!

ふたご座

ここからは仕事、恋愛、結婚のジャンルに分けて、双子座の特徴や相性の良い人を紹介していきますね。

双子座の長所であるコミュニケーション能力を武器にし、短所である飽き性な部分を強みに変えていきましょう。

向いている仕事や相性の良い相手、うまくいく恋愛についてのアドバイスもあるため、お見逃しなく!

双子座の恋愛

双子座の人はどのような恋愛をするのでしょうか?

ここでは、双子座の人の恋愛について紹介します。

双子座はモテる!

双子座の人は自分から人に話しかけたり、積極的に人と関わりを持とうとするためモテる人が多いです。

意中の人がいるときには自分からアプローチをかけることも難しくありません。

コミュニケーション能力が高いので、意中の相手と自然と仲良くなることも。

双子座の人感受性が高く自然と人の気持ちを察して臨機応変に対応できるので、人間関係がうまくいきやすい器用な人でもあります。

その反面、口がうまいがゆえ言葉を軽くとらえられてしまい、信用されないこともしばしば。

一方的に話しすぎて相手に引かれないように注意しましょう。

束縛が苦手で重い恋愛は苦手!

双子座の人は束縛が苦手で重い恋愛を好みません。

意中の人や恋人が双子座の場合は、交友関係が広いため、浮気が心配になってしまうことも…。

ですが、束縛を嫌う双子座なので、どこで誰と何をしていたかなどしつこく聞くことはおすすめできません。

広く浅く終わらせがち

双子座は興味を持ったことをすぐに実行する力は長けています。

ただ、次々と興味を持つものが移り変わり、長続きせず1つのことに対して広く浅く終わらせる飽きっぽさも特徴。

そのときに恋人がいても他にいい人が現れた場合には、すぐに次の人に乗り換えることも。

そのため12星座の中でも1番の浮気性だと言われています。

束縛されることを嫌う性格から相手と一定の距離を保ちがちで、思っていることと行動が矛盾してしまい、なかなか恋を長続きさせるのが大変なのでしょう。

双子座と相性のいい星座は?

双子座は、知的でコミュニケーション能力が高く、異性にモテて何不自由ないと思われがち。

しかし、実は内面では安心できる場所を求めている一面を持ち合わせています。

本当に相性が良いのは知性的で細かい所まで目が届く控えめな人。

そのような相手を選ぶことで、自分のことをきちんと見てくれていて安心できるよりどころになります。

自分と比べず、落ち着いて相手の性格を見ることで総じてうまくいくようになりますよ。

双子座の結婚

双子座は元々人間が好きで、人間というものに対して興味を持つ星座。

結婚後もパートナーを深く愛することができるのは、双子座の魅力ですね。

双子座は、結婚しても変わらず好奇心旺盛な性格から、束縛されることは苦手で自由を求めます。

結婚に対して縛られるイメージがあるため、若い間は結婚願望があまりないという双子座の人も少なくありません。

また、双子座の人は、人と関わることが好きなので、結婚後も仕事を続けたほうが生き生きします。

要領がよく器用なので、子育てや家事も苦労することなくこなせるでしょう。

双子座と相性のいい結婚相手は?

双子座にとって相性の良い結婚相手は1人の時間が確保でき、束縛しない人。

双子座は非常にアクティブなので結婚後も自分の趣味や好きな事に熱中したいですよね。

自由にのびのびと過ごしたいと考える双子座の人を、寛容的に受け入れることのできる相手との結婚が向いています。

このことから、付き合っている時からパートナーにはどのような家庭を築きたいと考えているのかを意識して読み取っていきましょう。

双子座の結婚生活は信頼感がポイント

双子座の結婚で重要なポイントは、信頼感。

双子座の人は、口がうまくコミニュケーション能力も高いので、時として信用されないことも。

そのため、パートナーに誤解をあたえないように気持ちを言葉で伝え、信頼関係を築くことが大切です。

「好き」や「愛している」など、思ったことを躊躇なく伝えることができるのは良いことです。

しかし、頻繁に愛を伝え過ぎるのも言葉に重みがなくなり、あまり良く思われないことも。

相手の様子を見て、記念日や誕生日などの節目に、直接改まって気持ちを伝えるなどすると良好な関係が長続きするでしょう。

双子座の仕事

双子座の人は頭の回転が早く社交性があるので、仕事をすることに向いています。

仕事に欠かせない高いコミュニケーション能力で作業をスムーズに進めることができます。

そのためタレント性が強く、多彩な方面で社交家。

このことから黙々と1人でする事務や経理などよりは、営業や接客業、アナウンサーなど人と接する仕事の方が向いています。

また、飽きっぽい性格の双子座は常に変化を求めます。

同じことの繰り返し、ワンパターンが大嫌いで常に変化をもとめてしまうのは双子座の宿命。

いくつもの仕事を同時にこなすことができ、ながら仕事や掛け持ちが得意です。

そのため器用で頭の切れる、ひらめき型の人も多いのが双子座の特徴。

長期間にわたる仕事はあまり向きません。

実力を発揮するためには苦手な単純作業やデスクワークではなく、知識や言葉を使って外交的な特徴を生かす交渉ごとや、表立ったまとめ役に挑戦するとよいでしょう。

双子座は好奇心旺盛!

ふたご座

好奇心旺盛でコミュニケーション能力の高い双子座。

自分が双子座の場合は、性格や特徴を知って意識的に生活することでより楽しく生活することができます。

意中の人やパートナーが双子座の場合は双子座の特徴を知り、束縛をあまりしないように!

この記事を読んで自分の長所を生かした仕事や相性の良いパートナーを見つける手立てとなれば幸いです。

もっと詳しく知るには、電話占いやチャット占いでも鑑定できます。

電話占いやチャット占いは家や移動中、すきま時間など、いつでもどどこからでも鑑定可能。

もっと詳しく具体的に占ってほしいと思った人は、ぜひ検討してみてくださいね。

一緒に読まれている記事

関連記事

占らんど編集部おすすめ! 復縁・恋愛占いが本当に当たる4つのサイト!

       
           
7回無料の神サイト