とら婚を口コミから総合評価!出会える人の特徴やサービスと料金まとめ

執筆者占らんど婚活編集部

「占らんど婚活編集部」です。結婚に向けて頑張りたい!婚活が上手くいかないけどどうしたらいいの?そんな婚活に悩む方の支えとなる情報をお届けしていきます。結婚相談所や婚活に関する情報をぜひチェックしてくださいね。

“オタク婚活”ってご存知ですか?

この記事では、好きなものを全力で応援するタイプ、いわゆるオタクにピッタリの結婚相談所とら婚のサービスや評判・口コミをご紹介します。

趣味に情熱を注ぐことと、結婚相手を探すこと、どちらも時間やお金もかかりますよね。

さらには、趣味も婚活もどちらも妥協できない、そんな気持ちを理解してくれる人とのめぐり合わせは普通の婚活よりも難しいとも思われがちです。

そんなオタク用の婚活サービス、「とら婚」は、同人誌の販売などを手掛ける「とらのあな」の運営する結婚相談所です。

今回は、とら婚の口コミや評価・特徴や料金について、まとめてご紹介します。

なんと、とら婚では、オタク度診断テストで認められると割引まであるんですよ。

ぜひ結婚相談所探しにお役立てください。

結婚相談所  料金 評判 おすすめ度
とら婚 ベーシックプラン

入会金総額:165,000円

月額費:15,000円

★★★★☆ オタクが恋愛対象であれば

★★★★★

無ければ

★★★☆☆

とら婚の基本情報を紹介

とら婚は「趣味を変えず、出会いを変える結婚相談所」をコンセプトにし、結婚と趣味が両立できる二人をマッチングさせる、創業2017年の結婚相談所です。

同人誌の販売サービスで広く知られる「とらのあな」の母体企業でもある、創業1994年の株式会社虎の穴が運営しています。

会社概要 会員数 成婚率 対応エリア 公式サイト
趣味を変えず、出会いを変える結婚相談所 約65,000人 36% 秋葉原・名古屋・大阪 https://toracon.jp/

とら婚は、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しているので、約65,000人の会員数と豊富な会員数と、成婚率36%の実績のある結婚相談所です。

専属のアドバイザーが活動開始から、成婚退会までマンツーマンでサポート

さらにそのアドバイザーも全員がオタクなので、多様な趣味や生きがいを共有でき、より会員の気持ちに寄り添ったアドバイスができることもの、魅力の一つです。

とら婚の利用料金を紹介

初期費用 月額費 成婚料 年間費用
総額165,000円 15,000円 200,000円 成婚した場合

545,000円

最も人気のプラン「ベーシックプラン」では、月3名のアナログ会員紹介と、相手へのお申し込みが月20件、申し込まれた場合は無制限の料金設定です。

成婚して退会すると1年で約545,000円の費用となります。

金額を見ると、大手のオーネットやパートナーエージェントなどと比べて割高です。

月額費が0円の相談所や、成婚料は発生しないサービスなどもあるので、価格だけの比較では、とら婚への入会のハードルは上がってしまいます。

総額で比較しても、大手結婚相談所の2倍かかることが想定できます。

しかし、予算と合わないからと言って、諦める必要はありません。

とら婚ではベーシックプランに比べて、女性限定の割安プラン「とら女子プラン」も用意されています。

入会金100,000円と月額費10,000円で、申込件数自体は月10件と限定されますが、相手からの申し込みは無制限です。

メールや電話、アプリでのサポートがついてくるので、婚活を始めたばかりお方や、経済事情に合わせて選択できます。

さらに、とら婚には4つのオタク趣味の人だけが受けられる、割引サービスまで用意されています。

とら婚4つのオタク割引

趣味熱中割:登録料・活動初期費用・活動サポート費の総額から10%割引。
本当にアニメや漫画が好きだとアドバイザーが認めると適用されます。

クリエイター割引:
登録料・活動初期費用・活動サポート費の総額から20%割引。
アニメ、漫画、ゲーム、同人誌、フィギュアなどの制作、販売に関わっているクリエイターさんだけの割引です。

福利厚生割:
登録料・活動初期費用・活動サポート費の総額から20%割引。
オタク関連企業様向けに提案している「とら婚ネットワーク」加盟企業の社員様向けの割引。

とらのあなクリエイター割引:
登録料・活動初期費用・活動サポート費の総額から50%割引。
「とらのあな」と1年以内に個人としてお取引のあるクリエイター様限定の割引プランです。

こうした割引を活用して、お得にとら婚での婚活にすすめていきましょう。

とら婚のサービスの流れ

「結婚相談所の入会を考えているけど、進め方がわからない」「気になるけど、一度来店したら営業が激しそう」その不安は誰もが抱くもの。

高額であること以上に、人生も関わる選択なので、及び腰になることは当然です。

とら婚のサービスの流れをお伝えし、事前準備のご参考にしてください。

1.まずは無料体験カウンセリング

公式サイトに掲載されている、無料体験カウンセリングのフォームから申し込みを行います。

無料体験・カウンセリングとは、会員検索や条件検索、心理テストなどのシステムを試せるほか、その結果をもって婚活計画を案内してもらえます。

具体的には、

好きな作品名やキャラクターをヒアリングする趣味診断でのオタク度チェック
②婚活診断で、結婚観や将来観から活動方針を決定
③90分の完全予約制勧誘なしでとことんカウンセリング

と、徹底したサポートがなされます

なお、オフィスは秋葉原・名古屋・大阪に限定されますが、Webでも面談いただけます

場合によっては他の婚活サイトやサービスをオススメされることも。

2.入会・ファーストカウンセリング

入会を決めた後は、実際にカウンセラーとお話します。

とら婚の場合、まずは1年以内の成婚を目指して、アドバイザーと計画を決めていきます。

① アクションプランの策定
② アプローチ対象の設定
③ 魅力の発掘カウンセリング
④ 勝てるプロフィール作成方法

自分でわかっているつもりでも、アドバイザーの第三者の目を通して自己分析し、言葉にするとで発見は必ずあるものです。

3.活動開始・お見合い相手探し

自己PRや推薦文などを用意して準備を終え、いざ活動開始です。

IBJの会員数を含めると全体で6.5万人、その半数としても3万人を超えるデータの中から選んでいきます。

会員検索から、自分の希望を打ち込んで、お見合いしたい相手を探していきましょう。

プランによって、オタク趣味に理解のある方を個別に紹介されるので、基本的にオタクに理解のある人との出会いとなり、安心して進めることができます。

スタンダードプランなら、月20人への申し込みができ、また申し込まれるのは無制限なので、定期的にプロフィールを変えるなど変化を見せるなどの工夫もできます。

とはいえ、一度にたくさん申し込んでしまうと、一気に成立してキャパシティがオーバーしてしまうこともあるので、自分の予定を確認しながら申し込みましょう。

4.お見合い

申し込んだお相手から了承をもらう、もしくは申し込まれたものを承諾のお返事をすると、お見合い成立となり、お見合い調整にすすめることができます。

この間、アドバイザーからも十分にサポートされるので、自然な流れでお見合いとなること間違いありません。

アドバイザーに日程や場所を調整してもらい、また、お見合いのフィードバックやお返事の代行までサポートしてもらえるので、仕事や趣味で時間がない人もお任せできてしまいます。

場所の希望やエリアは基本的に申し込まれた側の人に優先権があります。

お見合い当日は身だしなみを整えて約束した場所に向かいましょう。

アドバイザーが細かなアドバイスやサポートをするので安心できます。

男性は清潔感を大切にし、女性もふだんより少しふんわりした印象を持ってもらえるような工夫をすると、成功率が上がるそうです。

お見合いを終えたら、アドバイザーに結果の報告をして終了です。

交際を希望するか、しないか、またお見合いをするかなどを回答します

5.仲を深め、真剣に交際

交際が成立したら、相手への交際成立のお礼や次回のデートのお約束などをお電話で連絡します。

その後にLINEの交換など進めていきます。

交際中も気になる相手への対応や、悩みやごともアドバイザー相談できます。

アドバイザーはそばに寄り添い親身になってアドバイスしてくれます。

交際に進めたあとも、よりよい関係に向けて信頼や愛を育むために、気になることや心配事があれば、アドバイザーも親身になって一緒に乗り越えてくれます。

6.ついに成婚&成婚退会

とら婚も加盟している日本結婚相談所連盟は「成婚主義」を掲げています。

成婚の定義は、きちんとプロポーズをして結婚を約束した二人を「成婚」と位置づけているので、結婚の意志をしっかりと示すことで「成婚」とみなされます。

交際を経て結婚を申し込み、承諾するまでを、しっかりアドバイザーも最後まで支えてくれます。

とら婚の口コミ・体験談まとめ

とら婚の公式サイトには、成婚300人のデータがあり、女性は約85.5% 男性は68.8%が1年以内に成婚していると公表しています。

そこで実際に体験した人の口コミを、SNSなどからピックアップしました。

良い口コミ・体験談1

【30代・会社員・男性】
“友人の結婚式に参加して二人の幸せな姿を見てとてもいいなと思い婚活を始めてみようと思うものの、オタク趣味を理解してくれる相手がいるのかと悩んでいた矢先にとら婚を知り、無料カウンセリングを受けに来ました。
私についた担当さんはきちんとした人でした。
最初の無料カウンセリングの時にいわゆるテンプレートの対応ではなく、とても丁寧に説明してくださり、目の前の人に寄り添った対応してくれたことが入会の決め手でした。とら婚は「とらのあな」が運営していることもあり、本物のオタクばかりが集まっていて、逆に驚いたのを覚えています。
一般的なオタク向けの婚活イベントと違い、相手が好きなカテゴリーや作品を一度目を通した上でお見合いができるので、実際に話しをしたときのギャップや煩わしさが生じることもありません。
アドバイザーも全員オタクという、全く他にないスタッフィングで、趣味への理解があるため、自分の友だちと同じように安心して婚活ができています。あと、クリエイター割でびっくりするほどディスカウントされるし、真面目にやるつもりなら、相談所に一度カウンセリングに行ったほうが良いと仲間にも教えました。お見合いでは、カウンセラーからご紹介いただいたときにプロフィールのお写真にアイルーが見えてたので、お見合いの席では終始モンスターハンターワールドの話題で盛り上がった記憶があります。”

良い口コミ・体験談2

【30代・会社員・女性】
“はじめは街コンやアプリをやっていて。
ただ、そこでは自分の条件に合った人に会えないし、お相手の方の身元も分からない。
付き合っても結婚に繋がらないと悩んでいて……。
先日説明会のあった大手の結婚相談所のの成婚率が約30%で、TwitterのTLに流れてきたとら婚は成婚率60%。勧誘が不安でしたが、とら婚ではそういったものがなくて安心しました。
最初の1か月はお見合いを入れすぎてしまって、地獄でした(笑)
そこで、担当の方から「もう少し絞り込みましょう」と言われて、最初はあやふやだった理想が形になっていって……。お見合いではオタク話もたくさんできたので、オタクがネガティブにならない婚活ができる活動だと思いました。とら婚は追加サービスが充実しているので、いざという時に頼りになります。
申し込んだ男性とお見合いが決まったけれど、どうしても不安だったので、恥ずかしながらお見合いを練習するアシストサービスを申し込みました。
話し方から服装、会話をするときの目線や動作まで細かくアドバイスをいただき、当日はリラックスして臨めました。恋愛経験があまり多くない人には、とてもありがたいサービスです。
既にとら婚でいろんな方と出会えたので、前向きに次の出会いを求められている気がします。”

良い口コミ・体験談3

【30代・会社員・女性】
“普通の婚活ですら続かなかったのに、とら婚のアドバイザーの人とだいぶ話が合いました。
もうそれだけで奇跡です。
周囲が結婚・出産ラッシュになり、また身近に理想的なご夫婦がいてとても幸せそうだったので、私自身も「結婚したい」「子供が欲しい」という気持ちが強くなったのでとら婚の説明を受けにきました。
丁寧な説明にこの人なら自分の活動をサポートしてくれると思い入会しました。
おかげさまで無事に成婚でき、相手とは、共通の趣味を持っていたということもありますが、私が仕事を続けたいといった時もその意思を尊重してくれたりと、お互いの持っている価値観に対して歩み寄ろうとされていたところに惹かれました。”

アドバイザーがオタク趣味を理解していることはもちろんですが、そもそもアドバイザーとしてきちんと話ができるというのは、大事なポイントです。

悪い口コミ・体験談1

【30代・医療事務・女性】
“担当アドバイザーからの指摘が厳しすぎて、どうしても嫌な気持ちになってしまいました。上から目線に思えるからでしょうか。
アニメの趣味以外にももっと他の趣味や長所を作ったほうが良いとか、ファッションを変えたり、メイクであれこれ指摘されるのに疲れました。
今の自分を捨てて、チャレンジすることができるのなら、最初から普通の結婚相談所に行くのに、と思ってしまいます。結婚したいなら、今のこだわりは捨てたほうが良いとまで言われている気がして、気分が悪かったです。それに、オタクがオタクのまま婚活するの、正しくないのかもしれないと思ってしまいました。男オタと女オタで好きになるものって結構違う印象があるので、すぐに許容するって結構難しいのでは?もちろんオタク趣味に対する理解ははあるだろうけど……。”

悪い口コミ・体験談2

【40代・会社員・男性】
“とら婚には色々なプランがあって、内容によって値段が変わります。
一番安いマイペースプランでは、IBJのシステムで会員検索と申し込みができます。
これだと、オタク趣味を持っている人は少ないから、オタクの会員と会えるとは保証されていないので注意が必要です。他のプランだと会員検索と申し込みにプラスして、個別にオタク会員を紹介してくれるが、その分成婚料は高いようです。料金を高めに設定しておいて、これだけの金を出せるオタクなら そこまで難しいタイプの人間は入会しないというスタンスのはずが、見事に外れているのではないでしょうか。自分のような平均並の年収でも、結婚相談所は高い買い物。
なんでもかんでも追加でお願いする訳にもいかないし、成果もないので辞め時も検討してしまいます。”

とら婚は、料金が割高であることを指摘するコメントも。オタクだけと出会いたいのであれば、ベーシックなプランで入会する必要があります

オタクというと、趣味に使うお金に余裕があるイメージですが、だからといって裕福だったり生活にお金をかけているとは限らないので、婚活に対する出費は財布の紐が固い人もいるようです。

また、そもそもオタクがオタク趣味のまま婚活することに対する不安の口コミも。

婚活すると決めた段階で、オタク趣味に対して、どちらも続けていくことをしっかり心のなかで決めてから始めるほうが良いかもしれません。

とら婚を口コミ・体験談から総合評価!実際どうなの?

とら婚はオタク婚の結婚相談所として知られていて、他の大手結婚相談所に比べると、サポートも手厚く人気も高いようです。

先程紹介した口コミに基づいて、とら婚の総合評価をしていきます。

安心 ★★★★★ 運営母体が同人誌販売ので知られる「とらのあな」の企業です
料金 ★★ 大手結婚相談所と比較すると、全体的に割高です
実績 ★★ 創業2017年のため、成婚数が伸びていくのはこれからです
サポート ★★★★ オタク趣味を理解した上でのアドバイスは、他の結婚相談所にはないサポートです
出会える人の質 ★★★★ 求めている、オタク趣味をもつ方や、許容してくれる人が入会しています。

総合評価でみても、他の結婚相談所にはない、オタク趣味を熟知した「とらのあな」が運営していることやサポートの理解の深さ、そしてそういったオタク趣味を理解してくれる人があつまっていることが大きな強みです。

もしオタク趣味の人との結婚を希望している人や、趣味に没頭することに理解があったり、一緒に応援できる人であれば、おすすめできる結婚相談所です。

ただし、とら婚の公式Twitterでかつて炎上したように、成婚につながりやすい傾向の人は、ひとつのオタク趣味だけではなく、いろいろなことに興味や関心をもつ人だそう。

そんな新しいことへの関心のきっかけとしても、婚活を活用してみるのも良いのではないでしょうか。

とら婚で出会える人の特徴。向いている人は?

オタク趣味の人がとら婚に集まりがちということはわかりました。けれども、全員がオタク趣味なのでしょうか。また、オタク趣味でも向き不向きはあるのでしょうか。特徴をまとめました。

とら婚に向いている人

・趣味を理解してくれる人と結婚したい
・恋愛経験が少ない
・丁寧で親身なサポートを受けたい

とら婚は、オタク同士を趣味の男女を集めるサービスではなく、結婚に導くため、時には考え方や価値観などの提案もしてくれます

趣味の延長ではなく結婚相談所であるので、しっかりとそういったサポートも活用したいという人に向いています。

それでは、具体的にとら婚で出会える人の特徴や傾向などをご紹介します。

会員男女比

女性会員が多く登録しています。オタク趣味というと、なんとなく男性が多いイメージですが、婚活にあたっては女性の方が積極的なようです。

年齢層

男性は30〜40代、女性は20〜40代前半が中心です。女性はお子さんを望んでいる方が8割です。

男性会員の年収

日本の平均とほぼ同じか、少し高い傾向にあります。

女性会員の職業

女性も会社員が半数を超えている他、ほぼすべての方が就業しているので、ダブルインカムをのぞめ、生活のさらなる安定にもつながります。

会員データ詳細

男性会員 女性会員
職業内訳 イラストレーター、漫画家、小説家、専業同人作家、IT系、通信系、ゲーム会社、広告会社、コンサルタント、医師、薬剤師、技術・研究職、銀行証券関連職、営業・企画系職、公務員、経営者・会社役員、不動産・建築系職種、事務・管理系職種 他 ライター、漫画家、アニメ関連、映画関連、イラストレーター、ゲーム会社、広告系、マスコミ系、団体職員、医療系、ファッション系、法務系、薬剤師、教員、資格系職種、販売・小売系職種、他
学歴 大学・高専・専門学校卒業の方が8割程度

卒業大学の例:東京大学、京都大学、東京工業大学、一橋大学、東北大学、大阪大学、名古屋大学、筑波大学、慶応大学、早稲田大学、など

非公開
オタク趣味 ゲーム、アニメ、漫画、映画、イラスト、同人、ガンダム、特撮、モータースポーツ、読書、写真やカメラ、ネット,、アイドル、鉄道 他 ゲーム、漫画、アニメ、イラスト、同人(小説含む)、観劇(2.5次元含む)、読書、映画、コスプレ、ネット、アイドル
オタク趣味の楽しみ方 一部考察する方もいるが、物語背景など含めて無邪気に楽しむことが多い

「オタク」ではなく「ライト気味かも」と思っている方も多く、しかし結婚を機にやめることが想像できないので、今後もマイペースに続けていきたいと思っている

物語の深さやキャラの関係性を考えながら楽しんでいる

コンテンツの幅が広いわけではないが、特定のものを比較的深く楽しんでいて、交友含めて今後もマイペースに続けていきたいと思っている

オタク以外の趣味 スポーツ、スポーツ観戦、国内旅行、ドライブ、音楽、インテリア、コーヒー、料理、お菓子作り、食べ歩き、サイクリング、登山、御朱印集め など 国内旅行、お寺や神社巡り、歴史関連、街の散歩、料理、カフェめぐり、食べ歩き、読書、スポーツ、動物 など
相手に望むこと 趣味を理解してくれることを前提に(一緒に楽しめる方が理想)、価値観やフィーリングの一致を重視 自分の趣味の共有は必ずしも求めていないが、前提としてお互いの趣味や考え方を認め合え、かつ価値観やフィーリングの一致を重視

引用元:https://toracon.jp/members/

会員の属性としては、女性会員が多い傾向にあります。

男性会員にとっては出会いの幅が広がります。

また、会社勤めや公務員が会員の8割で、収入も安定しており、日本の平均年収(国税庁調査:414万円)を超える方が大多数です。

また趣味についても、オタク趣味はもちろんですが、それ以外の趣味も様々です。

スポーツをしたり、食べ歩きをするなど、デートでも盛り上がる趣味にもなりますね。

相手に望むことも、すべて趣味を共有するのではなく、理解し考え方を認め合えれば良いので、必ずしもオタク趣味をもっていなくとも、成婚の可能性はあります

とら婚の口コミと総合評価まとめ

「オタク婚活って一体なに?」「オタク趣味を諦めずに結婚できるの?」「オタク趣味の人とも出会いたい」そういった、オタクに理解のある人にフォーカスしたとら婚なので、同じ目的や似た価値観の人が多く評価も高い結果となりました。

また、とら婚公式サイトで誰でも読むことができる、オタク婚活のコラムなど、婚活に対するノウハウを常に発信していて、オタク趣味ではなくとも参考になります。

そういった結婚相談所としての姿勢も、自分の結婚相談所選びの重要なポイントなのではないでしょうか。

オタクといっても、今や垣根は低くなり、カルチャー全般に対して、熱い情熱を傾けることを指す、一般的な言葉にもなってきました。

それに加えて、誰よりも好きなものをにどっぷり探求したい、応援したい、そんなオタクとしての思いが強い方は大勢います。

好きなものだけに囲まれていたいと思いつつ、オタク仲間や周囲のライフイベントを身近に感じると、自分もいつかは結婚したい、そんな気持ちが出てくることもあるのではないでしょうか。

ぜひそんなときはとら婚を活用してみてはいかがでしょうか。

オタク趣味に少しでも関心のある方や、理解ができると感じた人は、安心して活動できるとら婚も結婚相談所の候補の一つとして検討してみてください。

良い出会いになりますように。

CHECK

・恋人探しもいいけど、そろそろ結婚したい
・将来につながる出会いがほしい

 

婚活をはじめるなら「どんな人が自分と相性がよいのかを知ること」が大事。 そんな相性診断でオススメなのが、オーネットのチャンステスト

 

結婚相談所の実績をもとに、あなたに相性ぴったりな相手選びのアドバイスをくれる診断です

 

こんな質問にポチポチ答えるだけ。

60秒のお手軽な婚活無料診断です

 

【60秒で分かる】チャンステストを受ける

7回無料の神サイト