女性警察官と結婚するには?結婚したい男性像、結婚前後の生活も解説!

女性警察官 結婚

執筆者占らんど婚活編集部

「占らんど婚活編集部」です。結婚に向けて頑張りたい!婚活が上手くいかないけどどうしたらいいの?そんな婚活に悩む方の支えとなる情報をお届けしていきます。結婚相談所や婚活に関する情報をぜひチェックしてくださいね。

制服に身を包み、凛とした女性警察官、かっこいいですよね。

昨今ではミニパトのみならず、機動隊、白バイ、交番、鑑識など第一線の場でも女性警察官の姿を見かけるようになりました。

本記事では、女性だからという甘えは通用しない世界で、日々熱心に仕事に従事している女性警察官の結婚観について述べています。

熱意と誇りを持ち、真っ直ぐな姿勢で仕事に取り組んでいる女性警察官は、”一体どのような結婚観を持っているのか?”、”お付き合いの段階や結婚後の生活スタイル”はどんな感じなのか?”に迫っていきます。

最後まで読めば、女性警察官と結婚するためには、どのようなステップを踏めば良いのかがわかってくるはず。

それでは、女性警察官と結婚するためのノウハウを学んでいきましょう!

目次

女性警察官と結婚するには?女性警察官ってどんな男性がタイプなの?

女性警察官 結婚

女性警察官である前に1人の女性ですから、「こんな男性じゃなきゃ駄目!」ということは一概に言えません。

「優しくて包容力がある人が好き」という一般的な人もいれば、「私が引っ張っていく」という姉御肌の人もいます。

しかし、女性警察官が持っている”結婚するならこういう男性”というタイプが3つあることがわかりました。

女性警察官が結婚したい男性のタイプ1:仕事熱心な男性

男女同様で警察の仕事に従事している人は、自分の仕事を非常に誇らしく思っています。

ですから、女性警察官も自分のパートナーには”同等レベルかそれ以上、仕事に対して熱意と誇りを持っていること”を望んでいます。

女性警察官も仕事熱心であるからゆえ、仕事に熱意と誇りを持った、頼りがいがある男性を求めて結婚を夢見ています。

女性警察官が結婚したい男性のタイプ2:正義感が強く優しい男性

警察官は性別を問わず正義感があり、社会貢献していることを自負している人が多いです。

職場ではこのような男性ばかりと接しているので、パートナーにも同じように正義感を求める傾向があります。

自分に自信がなく「どうせ」「だって」が口癖のような女々しいタイプの男性は眼中にありません。

よって女性警察官は、正義感を持ち仕事に邁進している自分よりも、さらに正義感を強く持ち、厳しい環境下で働いている自分を癒してくれるような優しい男性を求めています。

女性警察官が結婚したい男性のタイプ3:警察官の仕事に理解のある男性

女性警察官は結婚後も、妊娠・出産した後も退職する人は少ないです。

また、休日に急に出勤する可能性もあり、勤務時間が不規則なことも……。

ですから、警察官である自分と結婚するならば、特殊な職業であることを十分に理解して欲しいと望んでいます。

夫になる人も、同業者である警察官ならば理解は十分可能ですが、男性側が”家事も育児も率先してやる”くらいの心意気がなければ難しいです。

女性警察官と結婚するには?出会うための方法を紹介!

女性警察官と結婚

警察官は、公務員の中でも特殊な職業に位置付けられており、さらに厳しい守秘義務を課せられているため公に職業を明かすことはしません。

ですから、日常生活の中で女性警察官と出会うことは困難極まりないことです。

では、どうすれば女性警察官と出会うことができるのでしょうか。

この章では、女性警察官と出会う方法をご紹介します。

出会うための方法は大きく分けて4種類!

女性警察官と出会うための方法は、大きく分けて4種類あります。

1.マッチングアプリ
2.婚活パーティー
3.婚活サイト
4.結婚相談所

1のマッチングアプリは、新しい男女の出会いの場として浸透しつつあります。

出会い系とは違い、真剣に恋人や結婚相手を探している人も少なくありません。

自分の都合の良い時間に異性を探せるため、不規則な勤務体系の警察官でも利用しやすいと言えます。

しかし、マッチングアプリは本気度高めの婚活とは言いにくく、「結婚も視野に入れた出会い」を求める利用者が多いです。

2の婚活パーティーですが、開催される時間帯や拘束時間の問題もあるため、不規則な勤務であり、急な呼び出しがある警察官が一般的な婚活パーティーに参加することは困難です。

ですが、もし参加している女性に「ご職業は?」と質問し「公務員」とだけ答えて後は濁すような人がいたら、もしかするともしかして!

警察官は職業を明かすことができないので、真面目なお付き合いに発展できたときに初めて女性警察官であることを知る可能性もあります。

3の婚活サイトは、自分と似た価値観の人を見つけることができ、事前に顔写真を見て相手の容姿を確認することが可能です。

相手への希望条件に職業も入れることはできるため、1と2に比べれば女性警察官に出会える可能性は上がってきます。

ただし、女性は無料で利用できる婚活サイトが多いため、結婚したい意識は結婚相談所に比べるとやや低めかもしれません。

4種類のなかでダントツにおすすめしたいのは、4の結婚相談所です!

結婚したい気持ちの強さが他の3つとは違います。

おすすめする理由については、次の章で詳しく述べていきますのでぜひご覧ください。

真剣に女性警察官との出会いを探すなら結婚相談所がおすすめ!

女性警察官と出会いたいなら、結婚相談所の利用をおすすめします。

おすすめ理由

  • 希望する職業の女性をピンポイントで紹介してもらえる
  • 結婚意欲が高い女性警察官がいる

前述したように、警察官は職業を公にすることがありません。

ですが、結婚相談所は個人情報の保護を徹底した上で男女の仲介役を担っています。

そのため、「女性警察官と出会いたい」ことを結婚相談所に伝え、女性警察官が入会していれば紹介してもらえる可能性が高いです。

また、結婚相談所に入会しているということは、結婚に対して非常に前向きであることを表しています。

マッチングアプリという手もありますが、結婚相談所を利用している人よりは意欲が低いこともあるため、結婚相談所の利用をおすすめします!

女性警察官と出会えるおすすめの結婚相談所を紹介!

女性警察官と結婚

この章では、女性警察官と出会える可能性が高い結婚相談所を3社紹介します。

大手ならではの情報量と、徹底した個人保護により、女性警察官が会員となって婚活に励んでいる可能性が高いです。

ぜひ参考にしてみてください。

女性警察官におすすめの結婚相談所1.『ゼクシィ縁結びエージェント』

女性警察官と結婚

結婚相談所名称 ゼクシィ縁結びエージェント
おすすめ度 ★★★★★
男性の年齢層 30~40代
男性の平均年収 500万円
男性会員数 約14,000人
女性会員数 約15,000人
特徴 ・専任のカウンセラーによる親身なサポート
・お見合い料、成婚料無料
・対応地域=全国

『ゼクシィ縁結びエージェント』は、専任のカウンセラーが活動開始からパートナーシップ成立まで一貫してサポートしてくれます。

活動開始1ヶ月以内のデート成立率は約80%もあり、「本当に出会えるのかな?」と不安な人も安心できる実績。

気になる費用ですが、シンプルプランの場合、入会金は3万円、月会費は9千円と、他社に比べてリーズナブルな価格設定となっています。

婚活初心者や初期費用を抑えて婚活をしたい人、充実したサポート体制を望む人におすすめの結婚相談所です。

女性警察官におすすめの結婚相談所2.『エン婚活エージェント』

女性警察官と結婚

結婚相談所名称 エン婚活エージェント
おすすめ度 ★★★★
男性の年齢層 30代後半
男性の平均年収 500万円
男性会員数 約18,000人
女性会員数 約16,000人
特徴 ・来店不要のオンライン完結型システム
・不規則な勤務の人に便利
・顧客満足度が高い

『エン婚活エージェント』は、来店不要のオンライン完結型で”時代の先端をいく結婚相談所”。

オンライン上での利用にはなりますが、困ったときはアドバイザーに頼ることも可能です。

会員への調査結果では、“顧客満足度No.1”“初めての方が選ぶ安心して始められる結婚相談所No.1”“コスパ満足度No.1”の三冠を達成。

また、会員のデータを見ると、成婚までの平均活動期間は3.7か月で、成婚者の90%が入会から1年以内に成婚を実現しています。

「充実した婚活をしたい、でも費用はあまりかけられない」という人におすすめの結婚相談所です。

女性警察官におすすめの結婚相談所3.『ツヴァイ』

女性警察官と結婚

結婚相談所 ツヴァイ
おすすめ度 ★★★★
男性の年齢層 30代
男性の平均年収 550万円
男性会員数 48%(男女会員数約90,000人のうち)
女性会員数 52%(男女会員数約90,000人のうち)
特徴 ・業界最多のネットワーク
・情報量が豊富
・30代の入会者が多い

『ツヴァイ』は、全国に50店舗を構える業界最多のネットワークを誇る結婚相談所。

注目すべきは、新規入会者の年齢層が男女共に30代が多い点です。

30代ともなれば結婚したい気持ちがかなり強くなるため、真剣に婚活を始める人が多いという証拠なのかもしれません。

ツヴァイは、婚約するまで専任のアドバイザーがしっかりとサポートをしてくれるのが特徴であり、最大の魅力です。

しかし、「この結婚相談所に決めてしまっていいのかな」とツヴァイへの入会するのをためらっている人は、無料体験も充実しているためおすすめです。

女性警察官と結婚するには?結婚するまでの間で気をつけることを解説!

女性警察官と結婚

女性警察官と結婚するまでの道のりについて調べてみました。

なんと!一般の女性と結婚するような気持ちではいけないことが判明。

この章は、“女性警察官と真剣に結婚を考えている男性は必読”です。

女性警察官との結婚前に気をつけること1:同棲は出来ない

警察官は同棲はできません。

職業柄、外部に漏らしてはいけない情報が多いたいめ、”守秘義務”が課せられいるからです。

警察官は、警察学校を晴れて卒業した後も、独身の場合は基本的に寮生活。

外泊するにしても許されるのは実家のみです。

ですが、正式に婚約をすれば結婚3か月前からの同棲が認められるようになります。

女性警察官との結婚前に気をつけること2:デートは頻繁には出来ない

警察官は休日の日でも急に呼び出されることがあります。

それは、勤務予定の警察官だけでは間に合わない警備要員の要請や、大きな事件・事故の対応に当たるためです。

警察官は、市民の平和と安全を守るために任務を全うする特殊な職業。

どうしても仕事を最優先させる必要があるため、一般人と同じようなデートはできないと思っていた方が良いです。

頻繁に会うことも叶わないかもしれません。

女性警察官との結婚前に気をつけること3:身辺調査が行われる

警察官は、一般企業に従事している職業とは違い特殊な職業。

よって、警察官が結婚する場合、互いの両親だけではなく、警察庁の許可が必要となってきます。

そして、結婚したい相手の身辺調査が行われます。

身辺調査の内容

  • 氏名
  • 住所
  • 勤務先
  • 過去の犯罪歴
  • 調査指定団体との繋がりがあるか否か など
    (※調査指定団体=一部の宗教や構成員などのことを指す)

驚くべきことに、結婚したい相手に問題があると結婚できない可能性があり、さらに驚愕の事実として、身辺調査の範囲が3親等にまで及ぶ点。

3親等とは

  • 本人
  • 父母
  • 兄弟姉妹
  • 祖父母
  • 叔父、叔母

さらに、結婚しようとしている相手とその家族の思想にまで調べられます。

例えば、デモ行為への積極的な活動を行っているか、行う可能性があるかが焦点となり、職務に影響を及ぼすような思想を持っていることが判明すると結婚は難しくなります。

では、身辺調査でNG項目があるとどうなるのでしょうか。

・身辺調査結果を見た上層部から反対される可能性がある
・出世の道が厳しくなる

古い考えを持つ上層部の人がいると、口出しされる可能性があります。

また、身辺調査により問題ありと判定されてもなお結婚を押し通した場合は、出世できない、または昇給できない事態も予測されます。

警察は縦社会ですから、そういったことも念頭に置いておきましょう。

ちなみに身辺調査の期間は約1ヶ月。

結果が出るまで待ち遠しいですね。

女性警察官との結婚生活は?結婚後に気をつけることを解説!

女性警察官と結婚

女性警察官との結婚生活を送るにあたり、気をつけたい3つの事柄について解説していきます。

気を付けたい3つの事柄をきちんと把握しておかないと、女性警察官との結婚は難しいため理解しておいてください。

女性警察官との結婚生活で気をつけること1:警察官を退職しない女性が多い

責任のある職業に就いている女性は、結婚したり妊娠、出産をしても退職する道を選ぶ人は少ないです。

それだけ仕事に誇りとやりがいを持っていて、自分のキャリアを捨てることはしません。

女性警察官はまさにその典型的なパターン。

仕事に誇りとやりがいを感じており、さらに社会貢献の意識が強いため、家庭環境に変化があっても退職はしないことが多いです。

女性警察官との結婚生活で気をつけること2:生活が不規則である

警察官は男女問わず、配属先によって生活リズムが不規則になります。

夜勤や二交代、三交代制の看護師や介護士のような職業形態だと思ってください。

また、担当している業務によっては、定刻通りに帰宅できないこともあり得ます。

なので、生活を共にしても、お互いの生活スタイルを尊重し合える関係だとうまくいきます。

ですが、どうしても生活が不規則になりがちだということを理解できない人には、女性警察官との結婚はおすすめできません。

女性警察官との結婚生活で気をつけること3:産休は十分に取ることが可能!

警視庁では、職員が仕事と家庭の両立を図りやすいようにするため、産休や育休制度が非常に整っています。

下記は、警視庁公式ホームページで公開されている”妊娠・出産・育児に関する支援”を説明したものです。

女性警察官と結婚

出典:警視庁『福利厚生・研修制度』産休・育休について

様々な休暇、費用、手当などの支援を受けることが可能。

このような充実した内容であれば、妊娠・出産を経ても職務に復帰しやすいですね。

結婚相談所を活用して女性警察官と結婚しよう!

女性警察官と結婚

女性警察官との結婚を望んでいる方への特集記事でした。

市民を守るために日々警察という特殊な任務についている警察官は、男女問わず、正義感、責任感に満ち溢れています。

しかし、女性だからと言って甘えが許されない世界。

また、警察組織は縦社会であるがゆえ、ストレスを抱えている警察官も少なくありません。

そのような職業に就いている女性との結婚を望んでいるならば、強く優しく包み込める器を持っていてください。

それでは、おすすめした結婚相談所などを利用して、女性警察官と出会えることを祈っています。

CHECK

・恋人探しもいいけど、そろそろ結婚したい
・将来につながる出会いがほしい

 

婚活をはじめるなら「どんな人が自分と相性がよいのかを知ること」が大事。 そんな相性診断でオススメなのが、オーネットのチャンステスト

 

結婚相談所の実績をもとに、あなたに相性ぴったりな相手選びのアドバイスをくれる診断です

 

こんな質問にポチポチ答えるだけ。

60秒のお手軽な婚活無料診断です

 

【60秒で分かる】チャンステストを受ける

7回無料の神サイト