手相の仕事線にはどんな意味がある?ない人は仕事運が悪い?

仕事線

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

手相には仕事線というものがあります。

仕事線は、仕事一筋に働いても苦にならずに満足感を感じる人に現われる手相

社会進出が進んでいる現在、仕事へのスタンスをどうするかは女性にとって大問題ですよね。

また、結婚は1つのターニングポイントで、結婚後も仕事を続けるかどうかは悩むところです。

仕事線は、自分の仕事観や仕事への対し方のヒントを教えてくれます。

そこで今回の記事では、仕事線の見方や解釈の仕方を紹介。

手相は、同じ線でも形によって解釈の仕方が変わるという特徴があります。

本記事では、形別にも詳しく紹介していきます。

ぜひ、この記事を参考に手相を読み取って、自分に合った仕事との付き合い方を見つけましょう。

手相の仕事線とは?何を表す?

仕事線は職業線とも呼ばれる手相で、仕事に対する姿勢を示しています。

仕事線が現れた人は、群を抜いた集中力で臨み、自分のありったけの力を仕事に注ぐことができる人

自分の生活のために働くというより、社会レベルに成果を還元することを最終的な目標にしています。

仕事が趣味なので、かける時間が多くても給料が働きに合わなくても関係ありません。

仕事一筋に突き進みます。

女性なら結婚後でも仕事を続けるキャリアウーマンになる傾向がありますよ。

仕事線の位置!どこにある?

位置

仕事線は手のひらの小指の下からはじまり、中心部に向かって走る線のこと。

ちょうど感情線と頭脳線との間にあります。

仕事線は、スポーツ選手やアーティストなどに多く見られる手相です。

共通しているのは、1つのことに打ち込む仕事のスタンス

当てはまらなかったとしても、一心不乱に仕事のことを考え、仕事漬けの毎日に充実感と幸せを感じていませんか。

もしかしたらその姿勢が実を結び、今後大きなことを成し遂げることができるかもしれません。

仕事線がない人もいる?

ない人

仕事に大きな生きがいを感じる人に現われる仕事線。

実はすべての人に見つかる線ではありません。

仕事中心のライフスタイルを好む方に刻まれる手相なので、出現しないこともあります。

社会には、オンとオフをしっかり分けている人は少なくありません。

ですから、見当たらなくても仕事運に恵まれていないわけではないので、安心してください。

逆に仕事は生きがいだと自覚がなくても、仕事線があれば、働くことに喜びを感じているかもしれません。

仕事線は左手と右手どっちで見たほうがいい?

左右

左手と右手で手相が違うので、どちらを見たほうがいいのかは迷うところ。

手相にはたくさんの流派があり、それぞれで見方が決められています。

けれども厳密に、左手と右手のどちらを見るのが正しいのかは、定められていません。

左手は持って生まれた資質右手は生きてきた人生の中で得られた能力を示します。

なので、両手を見て判断することがおすすめ。

仕事線もこの方式によって見れれば、間違いはなさそうです。

加えて線だけでなく、手の大きさや形、膨らみなども含めて鑑定。

全体的に鑑定して反映させるのが大事とされています。

仕事線の濃い・薄いの違い

濃さ

自分の手相の濃さを判断するには、多くの人が集まるときに比べてみることが大事。

男性は女性より濃い手相になっているので同性同士で見比べます。

一般的に濃い手相をもつのは、意見をしっかり持っている人

エネルギーに満ち溢れていて、才能を出し切ることができます。

対して薄い手相を持つのは、細やかな配慮ができる人

主張は強くありませんが、チーム内で他の人とバランスをとりながら行動することができます。

仕事線が濃い人

濃い人

仕事線が強くはっきりと出ている人は、仕事に対する情熱が強い人

エネルギッシュで根性があり、困難にもめげずに仕事を成し遂げることができます。

仕事に対する努力が人一倍強く、良い結果を生み出せるでしょう。

仕事線が薄い人

薄い人

仕事線が薄い人は、仕事に対する情熱はあるが、周りを見ながらアシストすることができる人

1人で熱心に取り組むというより、周りの状況を把握してチームで良い結果を生み出すことができます。

仕事線が薄くても、仕事に対する情熱も薄くなるというわけではないので安心してください。

仕事線の長い・短いの違い

長さ

手相には、感情線や頭脳線、生命線に運命線など色々な線があります。

全体的な傾向としては、線が長い方が良い意味を示すことが多くなっています。

自分の線を確認してみると、短いのでガッカリすることもありますよね。

けれども、仕事線に関して言うと話は別。

長ければ長いほど良いわけではありません

どんな意味になっているのでしょうか。

仕事線が長い人、短い人のそれぞれの傾向をお伝えします。

仕事線の長い人の特徴

長い人

仕事線が長い人は、我を忘れて仕事に取り組みすぎているかもしれません

仕事に充実感を得ているのではなく、仕事に押しつぶされている状態です。

仕事線の長さに関して、1つの目安となるのは運命線。

運命線を通り越さないで、伸びている仕事線は理想的な長さです。

運命線を越えてしまうほどの長さのときには、危険信号が灯ります。

仕事線の短い人の特徴

短い人

運命線が幸運の境界線になっている仕事線。

仕事線が運命線に達していない長さの時には、仕事との関係が上手くいっている証拠です。

仕事をこよなく愛し、体を壊すこともなく熱中している状態。

仕事を第一に考えながらも、疲労が抜けないこともなく周囲の人との関係も良好なので、過労に至っていません。

好きな仕事と生活がきちんとかみ合っている状態なので、このままの状態をキープできるといいですね。

1 2 3

関連記事

▼使ってよかった占いサイト
電話占いエキサイト 「占い業界一厳しい審査」と噂の占いサイト。 テレビ出演の有名占い師多数のエキサイト。
\初回最大3500円無料/
今すぐ相談する
\初回最大3500円無料/
おすすめ先生を見る
 
電話占いインスピ なんと、10回以上も無料で相談できるインスピ。 まちがいなく業界一安い神サイト

\今だけ!7回無料キャンペーン/

インスピの先生を見る

電話占いマディア 当たるのにリーズナブルな先生ばかり。 とくに恋愛相談におすすめ。
\初回最大4000円無料/
今すぐ相談する
\初回最大4000円無料/
おすすめ先生を見る
 
『LINE』が占いに参加!不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…期間限定!LINEから無料で本格診断

\初回10分完全無料!/

無料でLINEトーク占いを試す

       
           
7回無料の神サイト