レイキとは?やり方から癒やしのヒーリング効果まで

レイキ

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

人は、お腹が痛くなれば、自然とお腹に手を当てる習慣があります。

これは、大正時代にできたとされるレイキが大きく関係しています。

レイキは、人の手のひらを通して体にエネルギーを送ることで、癒されたり、症状が改善するもののこと。

手のひら1つで様々な効果があり、人が健康で生きていく上で大切なものを備える力を身につけさせてくれるのです。

レイキは、誰かに行ってもらわなくても自分自身で身につけることが可能

そんな万能で簡単に身につくレイキのやり方や効果、実際にレイキを実践した人の声をまとめてみました!

この記事を読んで、あなたもレイキを身につけ、自分や周囲の人の役に立てましょう。

▼本物のスピリチュアルカウンセラーが知りたい方はこちらから▼

本物と噂!有名スピリチュアルカウンセラーを厳選して紹介!

レイキとは?

レイキ

レイキとは、精神面・リラックス効果・潜在能力の開花・自己肯定感の向上など様々な効果を持った、気を流すエネルギーのことを指します。

レイキを行うことで、自分の抱えていた悩みが解消されたり、自分のあるがままの姿を受け入れられたり…。

さらには、自分だけでなく、周りにいる人にもエネルギーを送ることができるのです。

近くにいなくても行うことができ、時間も選ばないので、世界中で多くの人が取り入れています。

ただ手のひらを体の一部に当てることで、免疫力のUPや、仕事や学習のやる向上、さらには人間関係までも良くしてくれるなんて夢のような話ですよね。

ですが、この夢のようなレイキ療法は、世界中で効果を実感する人であふれ、海外では医療として認められているほど。

日本ではまだ医療行為と認められていないレイキですが、年々認知度も上がってきているので、今後は認められる日も来るかもしれません。

レイキのやり方

方法

レイキのやり方は至って簡単なもの。

心臓のあたりやお腹のあたり、または足の付け根など、効果を得たい場所に手のひらを当てるだけ

時間や場所を選ばないので、簡単にそして手軽に試すことができます。

レイキを行うときの意識は、集中しないこと

「今ここ」にいるという意識をリラックスしてもち、決して効果を強く求めすぎないことです。

レイキがもたらす効果を今後ご説明していきますが、レイキで大切なのは、肩肘張らずにリラックスして気の流れをよくすること。

効果を実感したい気持ちは分かりますが、効果を求めることばかりに意識を集中させてしまうと、ひとつのことしか見えなくなってしまうのです。

なので、レイキを行う時は気が流れやすいように音楽を流したり、意識を集中させないようにしてリラックスしながら行いましょう。

レイキの歴史

歴史

レイキの歴史は、大正時代に遡ります。

カタカナで表記されていますが、元々は日本が発祥のもの。

日本人の多くは、レイキの認知度が低いものの、欧米では辞書にも「日本発祥のもの」と書かれているほどなのです。

1922年に臼井甕男(うすいみかお)という先生が作り出したもので、自己実現の役に立ったり、健康の維持を手助けしたりと様々な効果をもたらしてきました。

大正時代の日本では、多くの人がレイキを行なっていましたが、戦後に衰退。

日本では、使われることが急激に減ってきたのでした。

ですが、臼井甕男先生の弟子たちがハワイや他の海外にレイキの素晴らしさを伝えることによって、今日まで行われています。

レイキの効果

効果

レイキの効果を少しだけご紹介しましたが、レイキの効果は他にもたくさん。

・人間関係の改善
・エネルギー強化
・仕事や学習のやる気UP
・気持ちにおける効果
・免疫力UP
・癒し効果
・精神な効果
・肉体的な効果
・自己肯定感のUP
・潜在能力の発見

などです。

これだけの効果があるのならば、試してみない手はないでしょう。

今回は、ストレス社会で最も取り入れてほしい「肉体的な効果」「精神的な効果」「気持ちにおける効果」の3つについて詳しく説明していきます。

肉体的な効果

肉体

レイキには、肉体的な効果をもたらす力があります。

疲れや傷、肩こりなどもそうです。

普段、様々なストレスによって神経が高ぶっていると、体は常に戦闘モード

全身の筋肉に力が入っている状態です。

レイキによって疲労した部分や傷、肩に手を当てると、ジンジンと柔らかい暖かさがが広がり、疲れも取れてくるでしょう。

これはレイキによって癒しの効果を得ることで、体の緊張がほぐれて疲労が取れたり、リラックスすることで自己回復能力を高めているのです。

リモートワークやデスクワークが多い人などは、積極的に取り入れて、肩こりや腰痛などを解消しましょう!

精神的な効果

精神的

レイキは、精神的な効果ももたらしてくれます。

人が生活する上で大切なのは、健康・お金です。

ですがそれとは別に、精神的な強さも非常に大切。

精神的な強さを持っていることで、人間関係が向上したり、不安や恐れの気持ちを減少させることができるからです。

また、レイキは継続して行うことで、普段は気が付かないことにも気がつけるようになり、気づきが深くなることも。

そして、イライラする気持ちを抑制させることもできるので子育て中のママやパパにも効果的でしょう。

精神的に強くなることで、パワーがみなぎり、前向きな行動を取れるようになります。

精神力を鍛えることで、長年抱えていた悩みの解決策が見つかるかもしれません。

▼人間関係とスピリチュアルの関係についてはこちら▼

人間関係のほつれはスピリチュアルが原因?違和感を感じる人への対処法

気持ちにおける効果

気持ちが落ち着く

レイキは、気持ちにおける効果もあるのです。

変わり映えのない毎日に意味を見出せたり、自分の人生に対して肯定的になれます。

特に、出産を終えて子育てに一生懸命なママには必要な効果。

子育ては、1日の中で出来ることが限られています。

「今日もこれしかできなかった…」と、自分を責めて、自己肯定感を低くしてしまっているママも多いでしょう。

そんな人にも、自分の生きる意味や目的を見つけてくれるのがレイキです。

時間も場所も、お金もかからないというのもレイキのいいところ。

積極的に取り入れて、毎日を輝かせましょう。

レイキの特徴

ポイント

自分だけでなく、周囲の人や離れた距離にいる人にもエネルギーを送ることができるレイキ。

レイキは、簡単に行えて、様々な効果が出る以外に、素晴らしい特徴があります。

その特徴を7つご紹介します。

修行・訓練をすれば自分でもできるようになる

手を重ねる

レイキは修行・訓練を行えば自分でも行えるようになります。

身につければ、今度は自分から周りの誰かにレイキを行うことも可能。

レイキは必要ない場所には作用しないので、効果的・効率的に与えることができます。

自分でレイキを行えるようになると、周りの人がエネルギーを必要としているときにすぐ与えることができるので便利。

大切な人や家族にレイキを感じてもらいたいという人は、レイキを行える人に修行・訓練に行ってみるといいでしょう。

遠隔ヒーリングが可能

ヒーリング

特定のエネルギーやヒーリングの意識を相手に伝える、アチューンメントと呼ばれるものを受ければ、自分だけでなく、周囲の人もレイキの効果を得ることができます。

セカンドディグリーと呼ばれる少しレベルの上がった講座を受けることによって、距離が離れた人にもエネルギーを送ることができるのです。

レイキは、行えば行うほどエネルギーが高まると言われており、1度アチューンメントを受けると、その効果は一生涯。

ただ、レイキを受ける人によって、感じる効果は様々です。

▼遠隔ヒーリングについて気になる方はこちら▼

遠隔ヒーリングは効果がある?心を癒やすパワーの送り方を紹介!

マイナスなエネルギーを受けにくくなる

ポジティブ

レイキは、マイナスなエネルギーを受けにくくなる特徴も持っています。

そのため、人の感情に左右されやすい人は、レイキを受けることで生きやすくなるでしょう。

HSPと呼ばれる人の行動や感情に敏感に反応してしまう体質の人は、積極的にレイキを取り入れて、マイナスなエネルギーに左右されにくいマインドを手に入れましょう。

ほかの療法と併用できる

ヨガ

レイキは、他のヒーリング療法との相性が良くなっています。

そのため、ヨガや瞑想、マッサージ、気功などと併用して行うことも可能。

併用することで、相乗効果によりパワーが上がるとも言われています。

他のヒーリング療法と併用でき相乗効果があるというのは、レイキの大きな特徴でしょう。

人間だけでなく物質や場の浄化にも効果的

浄化

レイキは、人間だけでなく物質や場の浄化にも効果的と言われています。

物質の浄化とは、食べ物の味が変化するということ。

例えば、柑橘類(レモンやみかん)の味をマイルドに変えたり、喫煙の際にタバコの味をまろやかに変えることを指します。

なぜ味覚が変わるのかというと、レイキを行うことによって、物質の周波数に変化が出るから。

レイキを行うことで、浄化された食べ物の毒素が抜け、まろやかに変化します。

場の浄化については、部屋にはたまっているほこり等で汚れた気を浄化するということ。

神社などのように浄化され、きれいな空気の集まる場所として生まれ変わることができるのです。

方法は、部屋の四隅にたまっているほこりを浄化すること。

ほこりは上から下へ落ちるものなので、上に向かって浄化を行います。

部屋がレイキで浄化されると、周波数が整い、落ち着く感覚を得られたり安心感を得られる効果も。

また、睡眠の質も高まるそうで、不眠に悩んでいる方にもおすすめです。

▼浄化・周波数について気になる方はこちらもチェック▼

エネルギーの自動調整

エネルギー

レイキは、気功などの外気治療とは異なり、エネルギーの調整は自動

外気治療は相手のエネルギーがどのような状態かを読み取り、エネルギーを入れる部分や抜く部分を判断します。

これは、エネルギーを入れすぎてバランスを崩すことを防止するためです。

その点、レイキは当てられた手のひらから自然にエネルギーを受け取り、自動的にエネルギーの調整が行われます。

与える側も受け取る側もバランスを崩す事はありません。

自動調整機能があり、レイキを行う人は難しい技術は必要ないのです。

外気治療とレイキの大きな違いは、レイキを行う人の負担がなく、さらにはパワーを増幅させられる点。

つまりレイキは行う人も受ける人にとってもプラスでしかないのです。

レイキをするときに強力な集中力は必要ない

集中力

レイキは、ヨガや気功とは違い、集中力や気合を必要としません。

愛情と同じで相手に自然と流れていき、受け取る側も自然とパワーを感じるからです。

例えば、母親が子供に対して「愛しているよ」「宝物だよ」という愛情を伝えるときに、わざわざ「これから愛情を送るので集中します!」みたいなことは、必要ないのと同じ。

自然とそこにあって、流れていくものなのです。

自然体でリラックスして行うレイキは、むしろその気合や集中力は必要ありません。

難しく考えず、ゆったりとした気持ちで行うことが大切です。

まずはレイキを体験してみては

2つの手

レイキは、特別な道具を必要とせず、簡単で効果を実感しやすいものだということが分かりました。

マッサージや整体などとは違い、エネルギーを送る人も受ける人も疲れることがありません。

始める時も、集中力や気合を必要とせず、リラックスして行えるものでした。

誰にでも簡単に行うことのできるレイキは、世界中の人々がその効果を実感しており、海外では医療行為と認められているほど。

自分で自分を癒し、認め、受け止めていく

レイキを行うことで、自分を守り、成長させることができるのです。

そんなレイキを生活の中に取り入れて、豊かな人生を歩んでいきましょう!

▼こちらの記事もおすすめ▼

関連記事

占らんど編集部おすすめ! 復縁・恋愛占いが本当に当たる4つのサイト!

       
           
7回無料の神サイト