退職代行のミカタって実際どう?利用の流れや料金、口コミ・評判を徹底解説

ミカタ サラリーマン

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

退職代行のミカタは、弁護士の監修の下で退職の手続きを代行してくれる退職代行コンサルタント。

自分で会社に気の重い連絡をすることなく退職できる、とても便利なサービスです。

退職代行のミカタの料金や退職までの流れ、口コミ・評判など、退職代行のミカタのリアルな情報を詳しく紹介します。

退職を検討している方や、退職したいのにパワハラや引き留めに合って辞められないなど退職のトラブルにお悩みの方はぜひ参考にしてみて下さいね。

占い歴40年のベテラン…
縁切り縁結びは『華歳(かさい)先生』

電話占いエキサイト 華歳先生

占い師歴40年以上の超ベテラン、実力派の華歳先生。

強い霊感能力と幾多の経験は、解決できない悩みはない! と口コミで話題になるほど。

得意の縁切り縁結びでは、「嫌いな上司と決別できた」など喜びの口コミも。

鑑定後のお祈りやメールなどアフターフォローも人気の理由です。

 

【初回2500円無料】華歳先生に相談する

退職代行のミカタとは?どんな会社が運営してるの?

ミカタ ロゴ

画像引用:退職代行のミカタ

退職代行のミカタは2017年設立の退職代行コンサルタントです。

料金は業界最安値で累計退職件数1,000件突破、退職成功率は100%継続中なので安心して任せられます。

問い合わせは公式ホームページのお問い合わせフォームから。

LINEで相談することもできます。

サービス概要 退職代行のミカタ
本社所在地 東京都中央区銀座7-13-6 サガミビル2階
代表者名 森本一郎
電話番号 03-6260-3141
営業時間 平日9:00~18:00
公式HP 退職代行のミカタ

退職代行のミカタの特徴

退職代行ミカタの最大の特徴は料金の安さです。

退職代行サービスはいろいろありますが、費用は平均3~5万円程度かかります。

しかし退職代行のミカタは25,000円(税別)で、連絡回数も無制限です。

退職後の生活を考えると、少しでも安いのは嬉しいですよね。

安さの秘密は業務のシステム化による人件費の削減ですが、最終チェックは人間が行っているので安心です。

安いだけでは心配ですが、万一退職できなかった場合は全額返金保証しています。

しかし退職のミカタでの退職成功率は100%で退職できなかったケースはないため、そんな心配は無用でしょう。

退職代行ミカタの料金システム

スペシャルプラン、正社員、派遣社員、アルバイト、パート全て25,000円(税別)です。

全国共通料金で連絡回数は無制限!

退職代行ミカタの営業時間

問い合わせは公式HPのお問い合わせフォームから24時間受付しています。

またはLINEの友達登録をすると平日9:00~18:00の間、LINEで相談ができます。

退職代行のミカタのサービス内容!おすすめポイントは?

ミカタ 握手

LINEで無料相談

退職代行サービスに興味はあるけれど、会社に行ったら契約させられそうだし、電話して延々セールスされたら嫌だなあと思っている方もいるかと思います。

しかし退職代行のミカタはLINEでお友達登録すればLINEで相談が可能です。

会社に行ったり電話をかけることなく、スピーディーに退職代行サービスについて相談ができます。

実際に申し込むか決めていなくても、料金の説明や退職までの流れを聞いて参考にするだけでも大丈夫。

もちろん相談だけなら無料です。

弁護士監修のプロ集団

退職代行のミカタは一部上場企業やベンチャービジネスの人事部で経験を積んだ、人事のプロによる退職代行コンサルタントです。

退職経験がなくて不安な方や上司から何を言われるか心配な方も、ストレスなくスピーディーに円満退職できるよう対応してくれます。

転職代行のミカタは顧問弁護士による業務監修を受けており、違法にならない範囲で退職代行を行うので法的な問題になることはありません。

連絡はすべてお任せ

退職代行のミカタに退職代行を依頼すると、会社との連絡は全て退職代行のミカタにお任せ。

退職意向の通知、退職書類の請求など本人の口から言いづらいことも退職代行のミカタが全て代理で連絡してくれます。

退職届の郵送に際しても必ず受理されるよう、退職代行のミカタからアドバイスがありますので却下されることはありません。

手渡しでもらっていた給与も振込してもらえ、退職書類も郵送してもらえるので出社することなく退職できます。

退職代行のミカタにはデメリットもある?

未払いの残業代の請求や会社とのトラブル解消の交渉などは弁護士しか行うことができません。

そういった交渉を退職代行サービスが行うことは非弁行為に当たるので法律で禁止されています。

交渉が必要なケースは退職代行サービスではなく、弁護士に相談しましょう。

弁護士を紹介してもらうことも非弁行為に当たるため、退職代行のミカタから弁護士を紹介してもらうことはできません。

実際どうなの?退職代行のミカタの口コミや評判

ミカタ 良い

退職代行のミカタを実際に利用した方や利用を検討した方の口コミ・評判を調べてみました。

比較的新しいサービスなので他の退職代行サービスより口コミは少ないですが、概ね利用して良かったと感じているようです。

良い口コミ・評判

口コミ・評判:★★★★★

営業のノルマが達成できないと全員の前で激しく罵倒されたり、時には暴力もあり辞めたかったのですが、怖くて言えませんでした。退職代行のミカタにLINEで無料相談したところ、連絡を任せられると聞いてすぐ契約しました。怖い上司に電話したり出社することなく辞められて本当に助かりました。

口コミ・評判:★★★★★

人員削減の後、三人分の仕事を一人で任されて毎日残業。体調を崩したので退職の意向を示したのですが、後任が見つかるまでとずっと引き留めに合い退職代行のミカタを利用しました。すぐに退職届も受理され、今まで取れなかった有給も消化とれたので、もっと早く利用すれば良かったと思いました。

口コミ・評判:★★★★☆

同業の会社から引き抜きがあり、なるべく早くそちらで仕事を始めて欲しいとのことだったので退職代行のミカタを利用。会社の規定より早く退職できたので助かりました。元の会社に出社することもなく、退職書類も郵送してもらえて嫌がらせなどもなく円満に退職できました。

悪い口コミ・評判

退職代行のミカタを検討した上で、利用しなかったという口コミ・評判もありました。

また弁護士が必要な交渉が含まれる場合は対応できないので、利用を控えるケースがあるようです。

口コミ・評判:★★★☆☆

バイト先の経理がいい加減で、給料が間違っていたり支払いが遅れたりするので退職代行のミカタに相談しました。未払い給与の請求交渉はできないということで、利用は見送りました。

口コミ・評判:★★☆☆☆

退職代行サービスのまとめサイトをチェックしたのですが、まだ実績件数が少なく信頼できないため他のサービスを使うことにしました。

口コミ・評判:★★☆☆☆

上司と喧嘩した勢いで退職代行のミカタに依頼してしまいました。冷静に考えたら自分にも非があり、謝罪して解決できそうだと思ったのですが既に退職のミカタから退職の意向が連絡されていたので、引っ込みがつかなくなって辞めることに。利用する前にもっと検討すれば良かったです。

退職代行のミカタの利用から退職までの流れ

ミカタ ゴール

退職代行のミカタを利用から退職までの流れは以下のとおりです。

1相談

LINEかホームページのお問い合わせフォームで、現在の状況や悩みを相談。

料金プランや退職までの流れについて説明を聞きます。

2支払いと依頼

依頼することを決めたら、銀行振り込みかクレジットカードで決済します。

決済の完了で正式な依頼となります。

3打ち合わせ

退職に向けたプランを構築、打ち合わせをします。

4実行

円満退職に向けて退職代行コンサルタントによる連絡が行われます。

退職代行のミカタの指示に従って退職届の郵送等を行います。

退職日まで有給の取得も可能。

5報告

状況は随時LINEで報告があります。

6退職完了

健康保険や備品の返却、退職書類の受け取りが済んだら退職完了です!

退職代行のミカタを利用する際の注意点は?

ミカタ 悩み

退職代行のミカタは便利なサービスですが、感情に任せて利用するとすぐに退職の意向が伝達されてしまいます。

後から後悔しないよう、本気で退職する気があるのかよく検討した上で利用しましょう。

また即日退職を行うと有給や保険証の権利も即放棄となってしまう上に、会社との対応もこじれがちです。

退職代行のミカタの提案するプランに従い、退職日の設定、退職届の郵送、有給の申請を行い、有給分の給与や保険の権利をもらいながら円満退職する方が将来的に賢い退職方法です。

退職代行のミカタの利用に向いている人と向いていない人

ミカタ 向き不向き

向いている人

退職代行のミカタはこんな方に適したサービスです。

該当する方は1度無料のLINE相談をしてみてはいかがでしょうか。

  • 退職したいけれど怖くて言えない
  • 後任者がいないので辞められない
  • 退職の申し出をしたけれど引き留めにあって辞められない
  • ブラック企業で労働条件が悪いから辞めたい
  • セクハラ、パワハラで悩んでいるから辞めたい
  • 会社の規定より早く退職したい
  • 有給消化して辞めたいけれど、会社の中で取ってはいけない雰囲気がある
  • 長時間労働で辛いので早く辞めたい
  • 義理があるので、辞めると言い出しにくい

向いていない人

こんなお悩みや要望をおもちの方は退職代行のミカタでは対応できないので、他のサービスを利用する方がいいでしょう。

  • 労働に関する悩みがあるので弁護士に相談したい
  • 未払いの給与や残業代を取り立てて欲しい
  • いじめに合ったので慰謝料を請求して辞めたい
  • コンサルに直接面談して話を聞いてもらいたい
  • セクハラやパワハラに合っているので、訴えたい

【Q&A】退職代行のミカタによくある質問

ミカタ 質問

退職代行のミカタを利用するに当たり、よくある質問をまとめました。

給料や退職金はきちんと受け取れる?

給料はこれまでの労働の成果なので、必ず受け取ることができます。

今まで手渡しだった給料も振り込みで受け取れるよう連絡してくれるので出社しなくても大丈夫です。

退職金は会社の規定により受け取れることができます。

会社から訴えられない?

労働基準法では、「社員の都合で退職(辞職)する場合に違約金や損害賠償を請求する」という雇用契約を締結することは禁止すると定められています。

また、「労働者の退職の自由を奪うような研修費用等の返還請求」は原則認めないとも規定されています。

退職することで法的な問題が発生しないように退職のミカタがアドバイスしてくれるので、相談してみましょう。

本当に次の日から会社に行かなくていい?

退職代行のミカタに申し込み完了後、すぐに退職代行のミカタから会社へ退職の意向を連絡します。

その後は退職代行のミカタの指示に従い、有給を取ったり退職届を送ったりの対応をしてください。

会社から直接連絡が来ないか心配です…

万一会社から連絡があった場合はスルーして、退職代行のミカタに連絡してください。

退職代行のミカタが対応します。

退職の伝え方で悩んでいるなら、退職代行のミカタの利用も考えてみて

ミカタ 出口

退職のトラブルは会社によっていろいろです。

会社毎の暗黙のルールで当たり前と思われていることが、実は法的におかしいこともあります。

怖くて言えない、無責任だから言えない、後任がいないから辞められないなど、自分の意志に反して退職をためらっていませんか?

今いる会社は労働者の当然の権利である給与や有休、残業など規定を無視されても耐える価値のある会社でしょうか?

仕方ないと諦める前に、退職代行のミカタの利用を検討してみるのもいいかもしれません。

意外と簡単に今の悩みから抜け出せるかもしれませんよ。

【厳選】退職代行おすすめランキング!口コミや評判から失敗しない選び方を解説

 

▼悩むなら職場を変えてみるのもアリ!


流行りの退職代行...
怪しいイメージもありますよね?!

労働組合が退職交渉してくれるサービスがあるのです。

退職代行ガーデアンの公式HPへ


7回無料の神サイト