タロットカード『0:愚者(フール)』の意味と解釈【恋愛/仕事/結婚】

アイキャッチ

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

愚者(フール)は、タロットカードの中で大アルカナに属するカードの1つです。

英語では、The FoolやThe Jesterと呼ばれることも。

恋愛結婚仕事など様々な悩みの解決の手助けをすることが、タロットカードの役割です。

タロットカードは、正位置や逆位置といったカードの向きで意味が異なることが特徴の1つ。

そこで今回の記事では、タロットカード愚者の絵柄の意味やカードに秘められているメッセージなどを詳しく紹介!

もちろん、今回ご紹介する愚者のカードも、向きによって仕事や恋愛での解釈や意味が少し違います。

タロットカードの意味に悩んだ時、恋愛の小さな悩みをタロットカードでスパッと割り切りたい時などの参考にしてみてください。

タロットカード『愚者』は何を表している?

意味

タロットカードの大アルカナにある愚者のカードが上の画像です。

英語ではThe Fool、マルセイユ版だとLe Fol、フランス語ではLe Matと表記されていることも。

上記のカードの向きが正位置、上下が反対になると逆位置となります。

それでは、タロットカード愚者の絵柄や意味を知る手がかりになる事柄などから、簡単に紹介します。

『愚者』のタロットカードに描かれているもの

描かれているもの

愚者に描かれているのは、一人旅をする男と一緒にいる犬です。

この絵柄と”愚者”からの連想で、ピエロや道化師、ジョーカーとして描かれることも。

  • 立ち位置は、崖っぷち
  • 荷物は、棒に吊るした袋のみ
  • 服はボロボロ

このような要素で描かれているのが愚者です。

男と一緒にいる犬は、そのまま歩いて崖から落ちてしまいそうな男に警告しているように見えます。

他に、楽しそう、白いバラを持っている、若者、という要素も。

また、愚者は大アルカナの中で唯一“移動する人”、つまり、“動きのある状態”が描かれているカード。

カードの解釈はさまざまですが、愚者は、特別な意味をもつという考え方もあります。

愚者が属する大アルカナは全部で22枚。

その中でも愚者は0番目、つまり最初のカードであり、唯一動きのあるカードであることから1番目から21番目のカードを順に渡り歩いていく旅人を表しているという解釈が、愚者が特別視されている理由。

他にも、逆に愚者は他の21枚のカードを全く意識せずに自由に旅をしている無計画な旅人を表しているという解釈もあります。

どちらの解釈が合っているということではなく、どちらの解釈も両立する形で愚者の意味の説明に使われています。

『愚者』に秘められたメッセージ

メッセージ

占う人やその状況によって、色々な考え方や解釈がされる愚者ですが、基本的な意味があります。

愚者の基本的な意味は、誰にも左右されない自由な人生

愚者が動きある様子で描かれていることは、これから新しい展開が起こるというメッセージでもあります。

また、犬の警告を聞き入れない状態からは、自分の意思で進むという意思が感じられますね。

他に、崖っぷちにいながら太陽に照らされて陽気に歩く姿に、ポジティブな行動を示唆しているという考え方も。

ただし、逆位置のときは、自由意志で進みすぎていないか、まじめな行動を取れているかといった警告的な暗示となることもあります。

それでは、愚者が正位置/逆位置で出た時の意味を場面別に見ていきましょう。

1 2 3

関連記事

▼使ってよかった占いサイト
電話占いエキサイト 「占い業界一厳しい審査」と噂の占いサイト。 テレビ出演の有名占い師多数のエキサイト。
\初回最大3500円無料/
今すぐ相談する
\初回最大3500円無料/
おすすめ先生を見る
 
電話占いインスピ なんと、10回以上も無料で相談できるインスピ。 まちがいなく業界一安い神サイト

\今だけ!7回無料キャンペーン/

インスピの先生を見る

電話占いマディア 当たるのにリーズナブルな先生ばかり。 とくに恋愛相談におすすめ。
\初回最大4000円無料/
今すぐ相談する
\初回最大4000円無料/
おすすめ先生を見る
 
『LINE』が占いに参加!不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…期間限定!LINEから無料で本格診断

\初回10分完全無料!/

無料でLINEトーク占いを試す

       
           
7回無料の神サイト