タロットカード『17:星(スター)』の意味と解釈【恋愛/仕事/結婚】

星

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

タロットカード星(スター)は、大アルカナに属する17番目のカードです。

正位置(正しい向き)と逆位置(逆さまの向き)のどちらの向きに置かれたかによって解釈の仕方が変わる、ということがタロットカードの特徴。

また、自分の知りたい内容によってカードの意味が変わることもあります。

星のカードはどういう意味があるの?

占う内容によって解釈が変わるの?

など、意味や解釈について難しく感じることも多いですよね。

そこで今回の記事は、タロットカード星について意味や解釈を詳しく紹介していきます。

また、星のタロットカードが正位置/逆位置で出た場合の意味についても、場面別に詳しく紹介。

恋愛結婚仕事など悩みは人それぞれです。

そんな悩みの解決を手助けすることがタロットカードの役割。

この記事を読めば、タロットカード星のカードについて詳しく知ることができます。

タロットカードの勉強をしたい人や、星のカードが出たけど意味を知りたい人などはぜひ参考にしてください!

タロットカード『星(スター)』は何を表している?

意味

少し触れましたが、タロットカード星は大アルカナに属するカードの1つです。

タロットカードの大アルカナは全部で22枚あり、それぞれのカードにナンバリングされていて順番が決まっています。

そもそも、大アルカナというのは、抽象的な意味のものを具現化する表現技法の寓意画(ぐういが)が描かれているカードのこと。

例えば、「清純」という抽象的な意味を「純白のドレス」に具現化することで表現するというものです。

もちろん、星のタロットカードにも寓意画が描かれています。

まずは、タロットカード星に描かれている絵柄にはどういった意味があるのか見ていきましょう。

『星(スター)』のタロットカードに描かれているもの

描かれているもの

星のタロットカードには、星空の下で女性が水差しで池と大地に水を注ぐ絵が描かれています。

このカードは、直感や希望などの心や精神の状態を強く表すカード

裸の女性が左右の手で水を注ぐ姿というのは、新しい生命を生み出すという母性の表れを示しています。

女性の後ろには鳥がさえずり、夜明けを告げているようにも見えますが、夜明けにしては星がはっきりとキレイに輝いています。

これは、強力な希望の力を秘めた星であるがゆえに昼間でも輝き続けているということ

さらに、大きい星の周りに小さい星が七つ輝いていますが、これは可能性は1つだけではなくいくつもあるという意味合いがあります。

『星(スター)』に秘められたメッセージ

メッセージ

星のタロットカードに秘められたメッセージは「たとえ困難な状況でも、好転の糸口が見つかる前触れ」。

「これはもうダメだな」と感じている現状から何か一変するようなチャンスが訪れる予兆です。

また、今後の目標が定まりこれから歩み出していこうという時期の表れかもしれません。

しかし、逆位置の場合は夢に向かう道筋で足をすくわれてしまう予兆であることを意味しています。

夢に向かって努力してきたことが思わぬ方向へ向かい、自信を喪失してしまうことの予兆かもしれません。

また、本来の目標からはかけ離れた夢や理想に気持ちが揺さぶられるなど悪い方へと流されてしまいそうです。

タロットカード星は、人生の道標

自分の歩く道を見失わずに現状と向き合い、高望みせずに現実的な道へ正していくことが大事です。

タロット占いで『星(スター)』の正位置がでた!どんな意味がある?

正位置

キーワード 希望、夢、直感、閃き、発想、霊感、願いが叶う、将来の目標

正位置で星のカードが出るときは、輝かしい未来を暗示しています。

自分が夢にまで見たような事柄や、気持ちに前向きな変化が訪れ始めるでしょう。

この未来が訪れるのは自分の努力や行動がきっかけというよりは、閃きや直感によるものだということ。

ただ、正位置だから必ずいい方向に向かうというわけではありません。

なので、チャンスをしっかり掴み取っていく必要があるということを理解しておいてください。

恋愛・片思いの場合の意味

あなたが片思いしている時に星の正位置が出た場合は、今の状況から進展する可能性が高いです。

片思いから両思いへと発展していくかもしれません。

星は輝かしい未来を表す「ウィッシュカード」と呼ばれ、願いが叶うことを暗示するカード

あなたが望むことが叶う予兆ですので、強く願いそれに向かって行動することで願いが叶いますよ。

片思いの恋愛で読み取れることは、友達関係から恋人関係へと変わる暗示であるということ。

自分から積極的にアプローチすることで進展しやすくなるので、勇気を持って自分からアピールしてください

相手からアプローチされることもあるかもしれませんが、あなたからアクションしても関係が良い方向へ向かいます。

相手の様子を伺ってなかなか前に進めなかった人は、これをきっかけに連絡をしてみたり、デートに誘ってみてはいかがでしょうか。

恋愛・彼の気持ちの場合の意味

彼の気持ちについて悩んでいる時に星の正位置が出た場合は、彼はあなたのことを魅力的に感じています。

彼はもっと距離を縮めたい気持ちがあるかもしれません。

ただ、恋愛というよりは憧れ尊敬の眼差しであなたを見ている可能性があります。

だとしても、彼のあなたへ対する気持ちはかなり強いもの。

一緒にいることに心地の良さを感じていますし、これからもあなたと一緒にいたいという気持ちがあるようです。

あなたは彼にとって理想的な人で、本当に心からあなたを大事に思っており、それはこれからも変わらないでしょう。

恋愛・復縁の場合の意味

あなたが復縁を願っている時に星の正位置が出た場合は、復縁できる可能性は高いです。

相手は、別れてからも付き合っていた時の楽しかった思い出に浸っています。

あなたも相手との幸せな記憶を消し切れず、未練がましく思っているのではないでしょうか。

別れてすぐ気持ちを切り替えることは難しく、思い出に浸ることが悪いことではありません。

ただ、復縁を望むのであれば原因があってお互いに別れを決断したという事実を受け止める必要があります。

自分が1人になった寂しさや、相手に対する情だけで復縁を望んでいないかどうかを見極めてください。

復縁し今後も一緒にいたいと思うのであれば、お相手ときちんと向き合い、同じ過ちを繰り返さないようにしましょう。

恋愛・浮気の場合の意味

相手の浮気を疑っている時に星の正位置が出た場合は、相手が浮気をしている可能性は低いです。

相手に怪しい要素があるとすれば、恋愛とまではいかずとも「憧れのような人」はいるのかもしれません。

相手はあなたよりも「良い人がいるかも知れない」と夢見るなんて日もあるようです。

しかし、これは「四次元ポケットがあったら」「魔法が使えたら」のような妄想に浸っているだけなので深く考える必要はありません。

相手はあなた以上の人なんていないことは理解していますし、あなたを大事に思っているのは確か。

ただ、相手はその妄想があるからストレスが発散されたり、あなたとの関係が安定したりしているのです。

あなたを思ってくれていることには間違いありませんので、相手を信じて見守ってあげましょう。

結婚の場合の意味

結婚について考えている時に星の正位置が出た場合、結婚が間近に迫っている良い暗示であるといわれています。

恋人がいるのであれば、このタイミングで結婚の準備を進めてみてもいいかもしれません。

結婚することで2人の関係もより良好なものになりますし、周りもその決断を心から喜んでくれます。

相手がいなくても、結婚に繋がるような出会いの訪れがあるかもしれません。

結婚できるかな」など不安があっても、その不安は近い未来に解消されるので安心して大丈夫です。

自分を信じて自身の直感を大切にすればこのチャンスは自然とあなたのもとにやってきます

結婚してからもあなたの望む幸せな家庭を築けるでしょう。

仕事の場合の意味

仕事について悩んでいる時に星の正位置が出た場合、あなたの努力が報われ、それが目に見える形で良い結果を生むという暗示。

その結果を見た周囲の人たちから高く評価される可能性が高いです。

このままでいいのか」と不安に思っていた人も、努力は無駄じゃなかったと思える日が必ず来ます。

あなたのもつ想像力や発想力を使って仕事に生かすことで思わぬチャンスが舞い込んでくるかもしれません

また、業績が伸びるだけでなく、あなたの素晴らしい才能を認めた人たちがたくさん集まってくる可能性もあります。

もし、今チャレンジしてみたいことがあるのであれば、迷わずに取り組んでみてください。

幼い頃からの夢や、やってみたいことが実現する可能性もあります。

自分に正直になりこの機会に積極的に行動してみましょう。

タロット占いで『星(スター)』の逆位置がでた!どんな意味がある?

逆位置

キーワード 失望、絶望、無気力、高望み、空回り、幻想的、地に足が着かない

星のタロットカードが逆位置で出た場合、夢や希望への道のりが思うようにいかずやる気を失い心が折れてしまう未来を暗示しています。

また現実から目を背け、虚しく消えていくような理想に心奪われてしまうなど悪い流れを招く予兆。

気が緩んでしまうことでよくない方向に流されてしまう可能性もあります。

欲張ってしまうと、大切なものを手放すことになってしまうかもしれません。

気を引き締めて地に足をつけた現実的な考えを意識することが大事です。

恋愛・片思いの場合の意味

あなたが片思いしている時に星の逆位置が出た場合、あなたの恋が成就するのは難しいことを示しています。

相手にライバルが多かったり、自分を認知されていなかったり、かなりハードルの高い恋愛をしていませんか。

ここで星のカードが教えてくれているのは「理想の高すぎる片思いであるため叶うことのない恋である」という暗示。

ただ叶わないというメッセージではありません。

「あなたを大事に思ってくれるような人は、他にもたくさんいる」という暗示でもあります。

相手に求める条件は本当に必要なものなのか、相手への理想を見つめ直してみてください。

そうすることで恋愛に対する視野が広がり、ステキな出会いに巡り会えるかもしれませんよ。

恋愛・彼の気持ちの場合の意味

彼の気持ちについて悩んでいる時に星の逆位置が出た場合、彼はあなたに対する気持ちが少し不安定であることを示しています。

あなたとの今後に不安を抱いていたり、今まで知らなかったあなたの一面を知りショックを受けたりしているのかもしれません。

彼は、今は恋愛に対して前向きになれない時期

「なんでわかってくれないの!?」「嫌いになったの?」と伝えてしまうと彼の気持ちが本当に離れてしまう可能性があります。

ですから、彼の気持ちが落ち着くのを側で静かに見守ってあげることが重要。

あなたを心の底から嫌いになったというわけではないので、「そういうときもあるよね」という気持ちでいてください。

あなたが彼に優しく寄り添ってあげることで関係が良くなっていくかもしれません。

恋愛・復縁の場合の意味

復縁を願っている時に星の逆位置が出た場合は、復縁の願いが叶う可能性は低いということを示しています。

星の逆位置というのは、望みが失望に変わってしまうこと理想が高すぎるがゆえにチャンスを逃してしまうことの暗示。

話の場を設けても、相手の言動にがっかりして気持ちが冷めてしまう可能性もあります。

今のあなたは理想を追い求めすぎて、現実をみた考え方ができずにいるのかもしれません

1度は本気で好きになった相手なので、あなたにとって魅力のある相手であることは間違いありません。

ただ、お互いになんらかの原因で気持ちが離れてしまったのも事実。

本当に自分に合った相手なのか、その相手といて幸せになれるのかを考え現実と向き合う時間をつくることが今のあなたには大切なことです。

恋愛・浮気の場合の意味 

相手の浮気を疑っている時に星の逆位置が出た場合は、相手が浮気をする可能性があります。

星の逆位置の意味では「うぬぼれ」という意味もあり、相手は自分を過信しすぎているのかもしれません。

過信しすぎるがゆえに、「もっと良い人がいる」と自分の理想により近いパートナーを求めて叶わぬ恋に足を踏み入れます。

そんな相手を見て、あなたは失望しだんだんと相手への気持ちが冷めていくでしょう。

悲しい別れとなる可能性もありますが、それは新たな出会いの可能性もあります。

現実を受け止め、自分に合った人との出会いを信じて新しい道へ進むべきタイミングなのかもしれません。

結婚の場合の意味

結婚について考えている時に星の逆位置が出た場合、今はあなたにとって婚期ではないようです。

結婚したいと考えてはいても、相手やその両親、または結婚した後の環境で問題が出てくるでしょう。

思い描く結婚生活や結婚式などが実現できないということを知るなど、自分の理想と実際の現実との差に苦しみ失望してしまうかもしれません

相手がいない人も理想を高く設定しすぎているがあまり、いい出会いに恵まれにくい状態にあります。

長い道のりを相手と共にしていくということを考えると、やはり理想が高くなってしまうのは当たり前のことです。

しかし、結婚は相手の良いところも悪いところも愛してあげられるような心の余裕が必要。

1度、現実を見つめ直す時間を作ってみてはいかがでしょうか。

今は結婚を考えずにいろんな人とお付き合いしたり、理想の結婚に少しでも近づくよう自分磨きをしたりしてみてください

そうしているうちに自然と婚期が近づいてくるかもしれません。

仕事の場合の意味

仕事について悩んでいる時に星の逆位置がでた場合、仕事で結果が出せず行き詰まってしまうかもしれません。

仕事やその周囲の人間関係などでうまくいかず、目標を見失いやる気がなくなってしまっている可能性があります。

課題はたくさんあることを分かっていながらも、思うようにいかないという現実に疲れてしまっていませんか?

目標を高く設定しすぎて、出鼻をくじかれ投げやりになっているかもしれません。

他人と比べ「自分はこうあるべきだ」というプライドが邪魔をしてしまっている状態なので、自分に合った目標を見つけましょう

自分ができることとできないことをしっかりと見極め、できることから少しずつこなしていくことが大事です。

できないことがダメなのではなく、できない自分を認めてあげられないということが今のあなたの課題。

しゃがまないと大きなジャンプができないように、しゃがみ込む時間を自分に与えてあげてください。

こんな期間は必要ないと思うかもしれませんが、優秀な人や目標を掴み取った人などみんなが通る道です。

今は時間がかかってでも目標達成に向けた土台を作っていくということに目を向けましょう。

『星(スター)』のタロットカードは希望を叶える道しるべ

まとめ

いかがだったでしょうか。

簡単にまとめると、タロットカード星は

  • 直感や希望などの心や精神の状態を強く表すカード
  • 正位置で出た場合:輝かしい未来の暗示
  • 逆位置で出た場合:失望や無気力な状態であることの暗示

となりました。

正位置だから良い未来、逆位置だから未来が絶望的というわけではありません。

正位置が出ても何も行動に起こさなければ現状は変わらないです。

反対に、逆位置が出ても冷静に現実を見て考えを変えていけば明るい未来が待っているでしょう。

解釈を受け止め「自分がどうしていくか」によって手に入る未来は大きく変わってきます。

出た結果をあなたなりに受け止めて、あなたにとって幸せな人生を送るためのきっかけの1つと考えてください。

▼こちらの記事もおすすめ▼

関連記事

占らんど編集部おすすめ! 復縁・恋愛占いが本当に当たる4つのサイト!

       
           
7回無料の神サイト