スピリチュアル的な仕事の辞めどきとは?悩んだときの対処法も紹介

執筆者占らんど編集部

「占らんど編集部」です。恋に仕事に悩める女性の支えとなる情報をお届けしていきます。恋のノウハウや占いの相談方法などを、ぜひチェックしてくださいね。

働いている人なら1度は考えるのが「仕事の辞めどき」ではないでしょうか。

仕事を辞めたいと思っていても、生活のことや転職のことを考えると判断に迷うこともありますよね。

しかし、仕事の辞めどきには、スピリチュアル的なメッセージが込められている可能性も。

そこでこの記事では、スピリチュアルの視点から仕事の辞めどきについて解説していきます。

仕事を辞めたいと思うことは決して悪いことではありません。

仕事の辞めどきを知りたい人は、参考にしてみてくださいね。

 

\期間限定!無料でスピリチュアル鑑定/

圧倒的な的中率、料金の安さ、鑑定の早さは占い業界一。まだやってない人は絶対にやるべきです。
今だけ!なんと2500円無料特典あり!
クーポンはなくなる可能性も高いので今のうちにお願いしておきましょう。

スピリチュアル

スピリチュアルの視点で仕事の辞めどきを考える理由

スピリチュアルの視点で仕事の辞めどきを考える理由

仕事の辞めどきという、人生を大きく左右する問題をスピリチュアルといった確証のないもので判断するのはかえって不安だと思う人もいるでしょう。

確かに、スピリチュアルな視点以外でも、仕事の辞めどきや転職のタイミングの情報はインターネットや書籍などからも多くの情報を得ることができます。

しかし、その多くは世間一般の平均的な判断基準であり、それが今の自分に合っているかどうかは誰にもわかりません。

ならば、見えない世界や自分の感覚から伝わってくる”知らせ”をキャッチするほうが、より今の自分に合っている可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

スピリチュアルな視点で仕事の辞めどきを考えるのは、自分らしい決断を下す第1歩と言っても過言ではありません。

こちらの記事もおすすめ
仕事の縁をスピリチュアル的な視点から解説!縁が切れる時とは?

スピリチュアル的な仕事の辞めどき

スピリチュアル的な仕事の辞めどき

では、スピリチュアル的な視点からみた、ベストな仕事の辞めどきというのは具体的にどういうときなのでしょうか。

嫌な思いをしたり、マンネリを感じたり、不当な扱いを受けたり。

そんなことが続くと「これってスピリチュアル的に辞めたほうがいいって暗示?」と思ってしまいますよね。

ここでは、スピリチュアル的な仕事の辞めどきを紹介します。

今の自分にどれだけ当てはまるでしょうか。

自分の置かれた環境を今1度振り返ってみてください。

今の職場で学ぶことは全て学び成長を終えたと感じたとき

今の職場で学ぶことは全て学び

仕事内容や人間関係も含め、その環境に身を置くことで得られる全ての感覚や知識が”学び”と言えます。

もし仕事もそれなりにこなせて単調に感じるとか、人間関係も不満がないといったぬるま湯に浸かったような状態と感じるならば、それは学びを終えたサインかもしれません。

だとすると、これ以上同じ場所にいても成長することは期待できないので、スピリチュアル的な仕事の辞めどきであるサインの可能性が高いのです。

もちろん、その領域に達していると「私がいなくちゃこの職場は回らない」と思うかもしれません。

しかし、大抵の場合それは杞憂であり、気にしなくても大丈夫なケースがほとんどなので安心してくださいね。

直感的に今の職場に違和感を抱いたとき

直感的に今の職場に違和感を抱いたとき

特に大きな原因もないのに居心地が悪いと感じたり、理由もないのに「行きたくない」と感じたり。

そういった言葉にできない違和感は、スピリチュアルの世界からのメッセージである可能性が高いのです。

もし何度もそういった感覚が来ているにもかかわらず「気のせいかな」と無視し続けてしまうと、感覚が麻痺してしまって小さな変化に気づけず、ここぞといったときにチャンスを逃しやすい体質になってしまいます。

また、違和感がエスカレートすれば、本当に嫌な出来事やトラブルに見舞われてしまう可能性も。

小さな違和感だったとしても、見逃さずにちゃんと拾い上げる習慣をつけましょう。

「なんとなく」を信じたほうがかえって良くなるケースもあります。

今の職場とは異なる職場で働く夢を見たとき

今の職場とは異なる職場で働く夢

夢というものは潜在意識にアクセスするスピリチュアルな体験の1つ。

そんな夢の中で、別の職場で働く夢を見たらそれは仕事の辞めどきを知らせるサインである可能性が高いのです。

その夢がポジティブな内容であればあるほど、チャンスが近いことを示している証拠。

具体的な職種や情景を覚えていた場合は、その職業について調べてみるとよりイメージがつきやすいです。

はっきりと内容を覚えていなくても、潜在意識からのメッセージとして受け取るだけでもちろんOK。

自分の周りに転職のチャンスやいい話がないか、アンテナを張っておくとよいでしょう。

ほかにやりたいことがある

ほかにやりたいことがある

今の仕事よりもやってみたいことが見つかった、というのはよくある話ですが、これはスピリチュアルな視点から見ても仕事の辞めどきのサイン。

多くの人が現実的な視点で物事を判断し、自分には向いてない、今より稼げなくなると諦めてしまいがち。

ですが、スピリチュアル的に正解の道であればあるほど、内なるエゴの声は抵抗するもの。

今のキャリアが全く役に立たない職種だったり、お給料が大幅ダウンするような職種だったりしたとしても、目の前に現れ「やってみたい」という気持ちを芽生えさせたということにスピリチュアル的な意味があるのです。

その事実をまず受け止めましょう。

スピリチュアル的に考えて仕事を辞めるということは逃げではない

スピリチュアル的に考えて仕事を辞めるということは逃げではない

仕事を辞めようと思ったときに、まず思うのが辞めるのは逃げではないかということではないでしょうか。

確かに、嫌なことが続いたりつまらない環境だったりすると、その場を脱するというのは逃げているように思えるかもしれません。

しかし、仕事の辞めどきであるという感覚や知らせを受け取っているにも関わらず、行動を起こさず現状に身を置くことこそが、スピリチュアル的には逃げと言えます。

長く働いた場所ほど、疑問や違和感は感じにくくなってしまいがちです。

しかし、今まで我慢できたから、仕方ない、と自分を説得する言葉は、ときに行動を起こさないためのいいわけと同じ。

行動を起こす、ということはとても勇気がいります。

その変化に対する恐怖から逃げないことこそ、人生をより良い方向へ切り開くカギでもあるのです。

仕事の辞めどきに悩んだときのスピリチュアル的対処法

仕事の辞めどきに悩んだときのスピリチュアル的対処法

しかしながら、実際に仕事を辞めようと決めて行動を起こそうとしても、なかなかすぐに動くのは難しいものですよね。

ここでは、仕事の辞めどきに悩んだ人を助ける行動や考え方といった、スピリチュアル的対処法をご紹介します。

これを知ることによって、仮に仕事を辞めずに残ることを選んだとしても、今までとは違う感覚で仕事に取り組めるはず。

行動を起こせない原因や心理を正しく捉えることによって、きっかけや勇気が自分の中に芽生えます。

人間関係のほつれはスピリチュアルが原因?違和感を感じる人への対処法

自信と覚悟を持つ

自信と覚悟を持つ

行動を起こす上で不安や恐怖の原因となるものの1つが自信のなさ

やってみたいことはあるけれど十分な知識やスキルが全くない、新しい職場でイチから人間関係を作るのは難しそう、未知の出来事に対する不安は大抵の場合、自信がないことから生まれます。

自信がないのなら、自信を持てるよう努力をしてみることから始めてみてはどうでしょうか。

例えば今の仕事を続けながら、やってみたい職種に関する知識やスキルを学んだり習ったりすることもできますし、プライベートで新しい環境に飛び込むことで人間関係を作る練習をすることもできます。

また、今の仕事を続けるにしろ仕事を辞めて新しい場所へ行くにしろ、どちらも困難や苦労は起こるもの。

同じ苦労をするならどちらを選びたいのか、覚悟を決めて選択することが必要なのです。

今自分が1番したいことに忠実になる

今自分が1番したいことに忠実になる

多くの人は大人になるにつれて、1番したいことよりもやらねばならないことややっておいたほうが得なことを選んでしまいがち。

しかし、日常レベルでそれをくり返していれば、本当に大切な局面でも1番したいことを選ぶことができません。

1番を選べないということは、そこそこ無難だけれど心が大きく動くような満足感や達成感は得られないということです。

小さなレベルでは気にならないかもしれませんが、仕事の辞めどきといった大きな選択の局面においては、与える影響が大きいことは想像に難くないでしょう。

自分が1番したいことはなんなのか、ということに忠実になることによって、今が仕事の辞めどきなのかということもはっきりと確信が持てるようになります。

1人で抱え込まず誰かに相談する

1人で抱え込まず誰かに相談する

仕事の辞めどきは自分自身の問題だからといって、抱え込んで自力で答えを出そうとしていませんか?

もちろん、最終的な判断は自分が下さなくてはなりませんが、最終決定に至るまでには第3者の意見を聞くために相談することは非常に重要です。

このとき、身近な人や家族といった特定の人だけにしないこと。

自分に近しい人ほど、客観的に現状を見ることができず、つい主観的になったり冷静さを欠いたアドバイスをしてしまったりすることがあります。

もちろん、大切に思うがゆえのことなので一理あるのでしょう。

しかし、もっと関係性が遠く専門知識のある人への相談もしておいた方がいいです。

例えば、相性の良い占い師やスピリチュアルカウンセラーは似たような境遇の人からの相談を数多く受けている、いわばアドバイスのプロ。

客観的かつスピリチュアルな視点からも見てくれるので、自分にとって非常に有効な答えをくれる可能性が高いのです。

こちらの記事もおすすめ
本物と噂!有名スピリチュアルカウンセラーを厳選して紹介!

スピリチュアル的に仕事の辞めどきを考えてみては

スピリチュアル的に仕事の辞めどきを考えてみては

多くの人は仕事を辞めたいと思ったときにまず、常識や世間体、周りへの迷惑といったことに苛まれたり、辞めたいと思ったりすることは逃げなのでは、と考えがちです。

優しい人や責任感の強い人、長く勤めている人ほどその傾向が強いでしょう。

しかし、「この仕事もうやだな」という感覚、それ自体が既に仕事の辞めどきを考えるサインであるということは間違いありません。

転職は、経験年数やキャリア、年齢、ライフステージなど様々な要因が絡むため、判断が鈍ってしまい行動を起こせないことも多々あります。

だからこそ、スピリチュアルな視点で現状を見つめ直すことにより、本当の自分の価値や未来を正しくフラットに捉えることができるのです。

スピリチュアル的に見て、仕事の辞めどきのサインがある人は、そこから逃げずによりよい未来を手に入れるよう行動してみてください。

関連記事

▼使ってよかった占いサイト
TV出演占い師多数! 今もっとも注目されている噂の占いサイト。
カリスマ占い師集結!

\最大5000円無料/

ヴェルニの先生を見る

 
電話占いインスピ なんと、10回以上も無料で相談できるインスピ。
まちがいなく業界一安い神サイト

\今だけ!7回無料キャンペーン/

インスピの先生を見る

 
『LINE』が占いに参加!不倫や複雑愛で当たったと口コミが続出…
期間限定!LINEから無料で本格診断

\初回10分完全無料!/

無料でLINEトーク占いを試す

       
           
7回無料の神サイト